July 31, 2018

母子二代で道場!

 台風による休講で一日遅れの4コマ×3日に変更になった「夏の道場(@横浜)」は、二日目の昨日で早くも3分の2が終了したが、授業後に何人かの質問に答え終わって帰ろうとした時に、一人の男子受講生が来てサインを求めたので快諾して、いつものようにThose who can, do. I, who cannot, teach.(バーナード・ショーのHe who can, does. He who cannot, teaches.をもとに改作)とテキストの表紙に書いた。

《受講生》:実は母が受験生の時に先生の授業を受けたそうです。
《道場主》:それは嬉しい。覚えててくれたんだ。
《受講生》:横浜校ができたばかりの頃らしいです。
《道場主》:そんなに前のことか。
《受講生》:「その時に受けた先生の授業がすごくわかりやすくてよかったから、あなたもぜひ受けなさい」って母に勧められて「道場」を取ったんです。
《道場主》:それはすごい。お母さんによろしく言っといてね。
《受講生》:はい。

 それにしても、教授力が今の10分の1にも満たなかったと自覚する駆け出しの頃の授業を「すごくわかりやすくてよかった」と言ってもらえるのだから、本当にありがたい。
 この母子に幸いあれ!


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  

Posted by eg_daw_jaw at 08:48 講習会・英文法道場 

July 30, 2018

everは「今までに」じゃない!

《道場主》:everの意味は?
《高2女子》:「今までに」です。
《道場主》:ブーッ!
《高2女子》:エッ、違うんですか。
《道場主》:Do you [ever] read mystery novels?のeverを「今までに」って訳せるか。
《高2女子》:訳せません。
《道場主》:everは「いつであるかを問わず(at any time)」という意味の副詞だから、この文は「あなたは、<いつであるかを問わず>ふだん推理小説を読んだりしますか」ってことだよ。
《高2女子》:知りませんでした。
《道場主》:Have you [ever] been to Hawaii?を「あなたは《今までに》ハワイへ行ったことがありますか」と訳すのは、「現在の時点までの経験」、つまり「今までの経験」を表す「現在完了形」だからであって、everだからじゃないよ。
《高2女子》:確かにそうですね。
《道場主》:要するに「あなたは、<いつであるかを問わずever)>今までにハワイへ行ったことがありますか」ってことだよ。
《高2女子》:そうですね。
《道場主》:「いつであるかを問わず」ということは、everは「時がいつであるか」が「確定」していない「疑問文」では使えるけど、「時がいつであるか」が「確定」している「肯定文」では使えないんだ。

 ×I have [ever] been to Hawaii twice.
→〇I have been to Hawaii twice.
  「私は今までに二度ハワイへ行ったことがあります」

《高2女子》:ホントですね。
《道場主》:「時がいつであるか」が「確定」していて、しかもそれを「いつ」と明確にして言うときは、もちろん現在完了形は使えないけどね。

 ×I [have been] to Hawaii several years ago.
→〇I [went] to Hawaii [several years ago].
  「私は数年前にハワイへ行ったことがあります」

《高2女子》:はい、すごく勉強になりました。ありがとうございました。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 16:34 出張授業 

July 29, 2018

except in ...(@新幹線の車内放送)

 昨日に続いて今日もexcept in ...のネタ。

 この列車は全席禁煙ですお煙草を吸われるお客様は、喫煙ルームをご利用下さい。(@新幹線の車内放送)

 これの英語版は次のとおり。

 Smoking is not allowed on this train except [in the designated smoking rooms]. Thank you.

 これを逆に和訳すると、「この列車では、指定された喫煙室を除いて、喫煙は許されておりません。(ご理解とご協力を)ありがとうございます」といったところだろうか。

 except [in the designated smoking rooms](×except [the designated smoking rooms])は、Smoking is not allowed on this trainという文を修飾する。
 

読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 14:26 エッセー・雑文など(私生活編) 

July 28, 2018

except in ...(@「広島焼き」と呼ぶな!)

 Except [in the Hiroshima region], in order to distinguish the okonomiyaki including these noodles from Kansaifu-okonomiyaki, it is generally called ‘Hiroshimayaki’ but people in Hiroshima never use this word.
 「広島地方は別として、こうした麺類が入っているお好み焼きは、関西風お好み焼きを区別するために、ふつう《広島焼き》と呼ばれるが、広島の人がこの言い方をすることはない」

 たとえば「大阪のお好み焼き」を「大阪焼き」と呼ぶのであれば、「広島のお好み焼き」を「広島焼き」と呼んでも別に文句はない。
 しかし実際は、誰も「大阪のお好み焼き」を「大阪焼き」とは呼ばないのに、「広島のお好み焼き」だけを「広島焼き」と呼ぶ人がたまにいるので、その不条理には甚だしい義憤を覚える。

 子供の頃、広島市の流川(ながれかわ)の飲食店で母親と一緒に生まれて初めて食べた「お好み焼き」には今のように「そば」や「うどん」も、また「イカ天」も入っていなかったが、1枚の値段が今の100分の1にあたる10円だったことをはっきり覚えている。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 17:59 エッセー・雑文など(私生活編) 

July 27, 2018

You may 〜(@ローマの休日)

 You can 〜ならぬYou may 〜は、「話し手」が「許可の権限」を持っていることが前提の発言にあたる。

 映画:「ローマの休日」でオードリー・ヘップバーン演じるアン王女が、お忍びで出かけたローマの街中で出会ったグレゴリー・ペック演じる新聞記者のオッサンに向かってYou may sit down.と発言する場面があるが、これは「そなたは座るがよい苦しゅうないわらわが許す」という、まるで臣下に対するような物言いだから、高貴な身分であることがバレるのも無理はない。

 ふつうの人間は互いに許可権限を持たないのでYou may 〜など使わない。完全に支配しているペットの猫が相手なら別だろうが。

 そんなことを丸亀の高2女子に説明していたら、愛猫家(a cat person)の塾長が口を挟んだ。

 支配するのは、人間じゃなくて猫のほうじゃないの?(笑)

 そういえば、こんなのを思い出す。
 
 犬は、人間がいつも自分に餌を出してくれるのは、人間が神様だからに違いないと考える。
 猫は、人間がいつも自分に餌を出してくれるのは、自分が神様だからに違いないと考える。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:42 特別授業 

July 26, 2018

クジラ構文の応用

(a) A whale is [no more] a fish [than] a horse is.
 「クジラが魚でないのは、馬が魚でないのと同じである」
(b) A whale is [no less] a mammal [than] a horse is.
 「クジラが哺乳類であるのは、馬が哺乳類であるのと同じである」

 (a)は、「クジラが魚である」という記述は、「馬が魚である」という誰もが「否定」する記述と比べて「優るところがまったくなくno more ... than)」て同じく「否定」であるということから、「馬が魚で《ない》のと同様にクジラは魚で《ない》」、または「クジラが魚で《ない》のは、馬が魚で《ない》のと同じである」となる。

 一方(b)は、「クジラが哺乳類である」という記述は、「馬が哺乳類である」という誰もが「肯定」する記述と比べて「劣るところがまったくなくno less ... than)」て同じく「肯定」であるということから、「馬が哺乳類で《ある》のと同様にクジラは哺乳類で《ある》」、または「クジラが哺乳類で《ある》のは、馬が哺乳類で《ある》のと同じである」となる。

 以上を応用すれば、次の場合はどうなるか。

 彼女は姉と同様に美人である。
→She is no (   ) beautiful than her sister.

 これは(b)と同じく、彼女は美しさの点で誰もが「肯定」する「美人」の姉と比べて「劣るところがまったくなくno less ... than)」て同じく「美人」である。

 これがもし(a)と同じくno more ... thanなら悲惨なことになる。

 「彼女」は、美しさの点で誰もが「否定」する「××」の姉と比べて「優るところがまったくなくno more ... than)」て同じく「××」である。

正解) less
完成文) She is [no less] beautiful [than] her sister.


<コメント> 2018年07月26日 11:52:04 福島教子

 はじめまして。中2男子の母です。
 3月末に夫の転勤による引っ越しの為、転校をしております。以前の学校では上位の成績でしたが、転校先の学校では真ん中くらいの成績まで落ち込み、本人が自信をなくしています。どのように対応すべきか悩んでおります。よろしくお願いします。


<回答> 道場主

 英語に関しては、テキストに出てくる英文をことごとく覚えて使えるようにしていくことに尽きると思います。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 19:28 講習会・英文法道場 

July 25, 2018

「小春」が「春」でないのは・・・

Indian summer is a period of mild weather occurring during the autumn.
「小春日和とは、秋季に起きるポカポカ陽気のことである」

 「日和」のことを英語では「インドの》」(Indian summer)と言い、上記の英文では「《》」(autumn)に起こるとしているが、某辞書で「》」を引くと「(暖かで春に似ているからいう)陰暦10月の異称。(季《》」とある。

 これで「春夏秋冬」が勢ぞろいだから、まるで「一日のうちに四季がある」(four seasons in one day)と言われるイギリスのような話ではないか。

 というより「小春」が「」でないことが気になるが、それはちょうど「長洲小力(Choshu Koriki」が「長州力(Choshu Riki)」でなかったり、あるいは「プレティ長嶋」が「長嶋(茂雄)」でなかったりするのと同じだろう。

 Koharu is [no more] haru [than] Choshu Koriki is Choshu Riki.
 「小春が春でないのは、長州小力が長州力でないのと同じである」
 Koharu is [no more] haru [than] Pretty Nagashima is Nagashima.
 「小春が春でないのは、プリティ長嶋が長嶋でないのと同じである」

 cf. Quicksilver is [no more] silver [than] a hot dog is a dog.
  「水銀が銀でないのは、ホットドッグが犬でないのと同じである」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:16 エッセー・雑文など(私生活編) 

July 24, 2018

ifもしwhenとき副詞節♪

 イフモシ・ウェントキ・フクシセツ♪
 ミライノコトデモ・ゲンザイケイ♫
 (ifもしwhenとき副詞節、未来のことでも現在形)

 訪問中の香川県丸亀市の某高2女子によれば、「未来の時や条件の副詞節では現在形の動詞を用いる」というルール?を、「もしもしカメよカメさんよ、世界のうちでお前ほど…」という「ウサギとカメ」のメロディで歌って覚えるのだという。

 しかし、ワケを知らずに丸暗記すると、融通が利かないどころか、「時や条件の副詞節」なら「未来」でないものまで勝手に「未来の時や条件の副詞節」と迂闊(うかつ)にも考えて「現在形」の動詞を用いる誤りをしかねない。

 ×If he [posts] the letter yesterday, it [will be delivered] tomorrow.
→〇If he [posted] the letter [yesterday], it [will be delivered] [tomorrow].
  「もし彼が手紙を昨日投函したのであれば、明日配達されるだろう」
   (If節は、yesterdayが示す「過去」の条件を表す副詞節)


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 20:30 授業外 

July 23, 2018

ジョーンとジョン

×Joan is more intelligent than any other boy in her class.

 Joanは日本語では「ジョーン」と表記するが、英語では二重母音で「ジョウン」と発音する。うっかりすると「ジョンウン」と言いかねないが、それはもちろん別人物。
 そのJoanジョーン」は、男性のJohnジョン」と日本語の表記が似ているからか、男性の名前だと思う人がいても不思議ではないが、実は女性の名前であるのは紛れもない。

 冒頭の文は、女子であるJoanを男子と比べるものなので、比較の対象から自身を除外する必要がなく、したがって除外を表す other を boy の前につける謂(いわ)れがない。

 ×any other boy→〇any boy

→〇[Joan] is more intelligent than [any boy in her class].
  「ジョーンは、自分のクラスのどの男子よりも頭がいい」

 また、boyという語に「」はないので、それを「」する形の boy→girl という訂正は許されない。

 cf. [Joan] is more intelligent than [any other girl in her class].
  「ジョーンは、自分のクラスのほかのどの女子よりも頭がいい」

 ところで英語の人名は、John(男)やJoan(女)のように男女ではっきり使い分けるものばかりではなく、中には Ashley / Kelly / Terry のように男女に共通の名前もあるが、それは日本語も同じで、その代用的な好例が「静香」であることに誰も異論はないだろう。

 亀井 静香(衆議院議員・男性)
 工藤 静香(キムタク夫人・女性)
 荒川 静香(フィギュアスケート金メダリスト・女性)


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 18:42 講習会・英文法道場 

July 22, 2018

「堪能」をどう読む?

 ×She is fluent in four languages except English.

 たとえば four→all で、[all] languages [except] English「英語を除いてすべての言語」とでもすれば文法上は正しくなるが、「英語を除いて(何千もある)すべての言語に堪能である」ということは現実にはあり得ない。
 というよりも、そのそも何の「」もない four という語を「」する形の訂正は許されない。

 ここは、[except] English「英語を除いて」を [besides] English「英語に加えて」と訂正する。

→〇She is fluent in four languages [besides] English.
 「彼女は英語に加えて4つの言語に堪能(かんのう)である」

 「堪能」は、少なくともこの意味では「たんのう」ではなく「かんのう」と読むのが正しいという考えに賛同しているので、敢えて「かんのう」というルビをテキストの例文に打った。

 ついでながら、「捏造」を「ねつぞう」と読むのが慣用化しているが、正式な読みは「でつぞう」とのこと。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 12:04 講習会・英文法道場