October 31, 2019

✕very too ... →〇much too ...

This coat is much [too big] for me.
「このコートは、私にはあまりにも大きすぎる」

 too bigを強めてvery [too big]ではなくmuch [too big]とするのは、ちょうどbiggerという比較級を強めてvery [bigger]ではなくmuch [bigger]とするのに似ていると言えないだろうか。

 cf. This coat is much [bigger] than that one.
  「このコートは、あのコートよりずっと大きい」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  

Posted by eg_daw_jaw at 23:03 通常授業 

October 30, 2019

the reason why SV ...→why SV ...

(a) This is ([why] he has left the town).
 「これが、彼が町を出た理由である」

 このように理由が一つだけのときは、必ずしもThis is the [reason ([why] he has left the town)].と先行詞のthe reasonを伴う必要はなく、それを省いてThis is ([why] he has left the town)].とすれば足りるが、理由が2つ以上あってone of the reasons why ...となる場合はその限りではなく、特定複数にあたるthe reasonsを省いてone of why ...とすることはできない。

(b) This is one of the [reasons ([why] he has left the town)].
 「これが、彼が町を出た理由の一つである」

 ✕This is one of ([why] he has left the town)].

 また、次のようにreasonに修飾語として形容詞を伴うときも、その形容詞の後には修飾されるreasonという名詞が不可欠なので、それを省くことはできない。

(c) What is the [fundamental reason ([why] the speed of light cannot be broken)]?
 「光速が超えられ得ない根本的な理由は何ですか」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 15:52 通常授業 

October 29, 2019

ペルーは何語ですか

 ペルーは何語ですか。
→(is / in / language / Peru / spoken / the / what)?

(正解)What is the [language spoken in Peru]?
    「ペルーで話される言語は何ですか」(直訳)

 ✕What language is spoken in the Peru?

 「何語」は「なにご(what language)」であって「なんご(how many words)」ではないが、この形の答案が驚くほど多かったのは、「何語(なにご)」という字面に引きずられてwhat languageとしたために違いないとはいえ、Peruにtheをつけてthe Peruとするのは、ちょうどJapanにtheをつけてthe Japanとするようなものなので、誤りであるのは言うまでもない。
 もちろん、theを除外してWhat language is spoken in Peru?とするのは差し支えないが、問題の解答としては、勝手にtheを省いてよいわけではない。

 そういえば、What is the spoken language in Peru?という答案もあったが、「ペルーの話し言葉は何ですか」は、もちろん「ペルーは何語ですか」にはあたらない。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 15:58 通常授業 

October 28, 2019

「先行詞が場所だから関係詞はwhere」というわけじゃない!

(a) This is a picture of the [town (where my father was born)].「これは、父が生まれた町の写真です」

 This is a picuture of the town. + (My father was born [there].)
= This is a picture of the [town ([where] my father was born)].

 ありきたりの話ではあるが、「先行詞が場所だから関係詞はwhere」というわけではなく、関係詞節の中での役割が「場所の副詞」にあたるときに用いるのが「関係副詞」のwhereであるにすぎない。

 したがって、次のように関係詞節の中での役割が「場所の副詞」ではなく「他動詞の目的語」にあたるときには、「目的格の関係代名詞」としてwhich、またはthat(省略可)を用いるべきであるということになる。

(b)(i) This is a picture of the [town ([which] I visited last month)].
 (ii) This is a picture of the [town ([(that)] I visited last month)].
  「これは、私が先月訪れた町の写真です」

 This is a picture of the town. + [I visited [it] last month.]
= This is a picture of the [town ([which] I visited last month)].
 (whichの代わりにthat、またはその省略も可)


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 18:32 通常授業 

October 27, 2019

「なぜ」か「理由」か知ったこっちゃない!

(a) Tell me the [reason why you look so happy].

 堅気の学校で使っている教科書のこの英文に「そんなに嬉しそうな(顔をしている)《理由》を教えてください」ではなく、「《なぜ》そんな嬉しそうな(顔をしている)のか教えてください」という、まるで「先行詞+関係副詞の節」ではなく「疑問詞節」に対するかのような訳文がついていたが、それなら、むしろ the reason を省いて why だけで済ませればよい。

(b) Tell me [why you look so happy].

 この場合、why を「疑問副詞」として「《なぜ》そんなに嬉しそうな(顔をしている)のか教えてください」と訳すか、それとも「先行詞を含む関係副詞」として「そんなに嬉しそうな(顔をしている)《理由》を教えてください」と訳すかという問題があるが、そういうことは、どのみち同じ why である以上、英語が母語の人にとっては知ったことではない。

 それはちょうど、what を「疑問代名詞」として「何」と訳すか、それとも「先行詞を含む関係代名詞」として「もの」や「こと」と訳すかが、彼らにとって知ったことではないのと事情は同じだろう。

 cf. You don't know [what is important to you] until you lose [it].「自分にとって《何》が大切であるかは、それ(=自分にとって大切な《もの》)を失うまでわからない」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 12:44 通常授業 

October 26, 2019

Abe ShinzoかShinzo Abeか

 堅気の学校の高1の授業で、英文の中にSuzuki Tadashiという人名が出てきたときに、一部の生徒がざわざわ騒ぎだしたので、「Tadashi SuzukiではなくてSuzuki Tadashiであるのが気に入らないわけ?」と訊くと「そうです」と答えた。

 「鈴木正」だろうが「鈴木忠」だろうが、日本では「姓→名」の順で呼ぶのが慣わしであるし、そもそも固有名詞である以上、英語で言うときでも必ずしも英語式の「名→姓」に合わせる義理はない。

 近隣国のトップを見よ。

 習近平(シー・チンピン・Xi Jinping)、文在寅(ムン・ジェイン・Moon Jae-in)、金正恩(キム・ジョンウン・Kim Jong-un)を、それぞれJingping Xi(チンピン・シー)、Jae-in Moon「ジェイン・ムン)、Jong-un Kim(ジョンウン・キム)と呼ぶのを聞いたことがない。
 なぜ我が国の安倍晋三(あべ・しんぞう・Abe Shinzo)首相だけが、「姓」と「名」を逆にしてShinzo Abe(シンゾウ・アベ)と呼ばれなくてはいけないのか納得できない。

 ところで、「習近平」は日本では「シー・チンピン」ではなく「しゅう・きんぺい」と日本語読みするのに、なぜか半島の二人は「ブン・ザイイン」や「キン・ショウウン」のような日本語読みにしない。

 以前は、例えば「朴正熙」は「パク・チョンヒ」ではなく「ボク・セイキ」、「金大中」は「キム・デジュン」ではなく「キン・ダイチュウ」、金日成は「キム・イルソン」ではなく「キン・ニッセイ」と呼んでいたのに、いつの間にか日本語読みをやめてしまったのはなぜだろうか。
 

読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 18:00 通常授業 

October 25, 2019

one or two months と a month or two

 名詞の反復を避けるために、たとえば one hour の代わりに、hour を省いて one だけで済ませることはできるが、an hour の代わりに、hour を省いて an だけで済ませることはできない。冠詞は名詞に冠する詞なので名詞を伴うことなく一人では生きていけない。

 たとえば、one [hour] and a half [hour] の代わりに one and a half [hours] とは言えるが、an [hour] and a half [hour] の代わりに an and a half [hours] とは言えず、正しくは a half [hour] の hour のほうを省いて an [hour] and a halfと言う。

 one and a half [hours]
 an [hour] and a half

 同様に、one [month] or two [months] の代わりに one or two [months] とは言えるが、a [month] or two [months]の代わりに an or two [months] とは言えず、正しくは a [month] or two と言う。

 one or two [months]
 a [month] or two(✕an or two months)

(i) No matter how hard you try, you can't master English in one or two months.
(ii) However hard you try, you can't master English in a month or two.
 「どんなに努力しても、1,2か月で英語を習得することはできない」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 23:52 通常授業 

October 24, 2019

theyが三人称単数?のとき

 これから出かける親が一人で留守番をする我が子に向かって言う。

 たとえ警察官だと名乗っても、知らない人にドアを開けてはいけませんよ。
→Don't open the door to anyone you don't know even if (                 ).

 anyone ...は三人称単数なので、文法どおりには <even if> he or she says he or she is a policeman or a policewoman. ということになるが、いくら何でもこんなへんちくりんな言い方はしそうにない。

 ここは三人称単数であることには目をつぶって、三人称複数の代名詞ながら「男女共通」の they と、同じく「男女共通」の a police officer を用いて、<even if> they say they are a police officer とするのがよい。

 they は文法上は「三人称複数」なので動詞の現在形は say や are であって says や is ではないが、指しているのは anyone ... という三人称単数なので、主格補語(SVCのC) は単数の a police officer であって、複数の police officers であるべきではない。

 ✕they say ther are [police officers]
 〇they say they are a police officer
 ✕they [says] they [is] a police officer

(完成文)Don't open the door to anyone you don't know even if they say they are a police officer.


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 15:44 通常授業 

October 23, 2019

need not have p.p. と did not need to 〜

(a) [If] they already [knew] about it, we [needn't have told] them.
(b) [If] they already [knew] about it, we [didn't need to tell] them.
 「彼らがもうそのことを知っていたのであれば、私たちは彼らに話す必要はなかったのです」

 need not have p.p. は (i)「《〜する必要はなかった》のに実際にはした」ときに用いるが、それに対して did not need to 〜は (ii)「《〜する必要はなかった》ので実際にもしなかった」ときだけではなく、need not have p.p. と同様に (i)「《〜する必要はなかった》のに実際にはした」ときにも用いることができる。

 ついでながら、上の文のif節は「過去の条件」を表す副詞節であって、「現在の事実に反する仮定」を表す「仮定法過去」ではない。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 19:54 特別授業 

October 22, 2019

✕me and you→〇you and me

Tom said he knew you and me.
「トムは、君と僕のことを知っていると言っていた」

 この文の発言者であるジャックが、目の前にいるベティに、「僕は君(ジャック)と彼女(ベティ)のことを知っている」(I know you and her)というトムの発言を間接話法で伝えるとき、トムが言うところの I と you and me を、発言者であるジャックから見てそれぞれ he と me and you に変える必要があるが、「知っている」については主節の said という過去に時制を一致させて過去形の knew を用いる。
 ただし、二人称の you を差し置いて一人称の me を先に言うのは適切ではないので、二人称→一人称の順序になるように、me and you を you and me と言い換える必要がある。

 Tom said, "[I] [know] [you and her]."
→Tom said (that) [he] [knew] [me and you].(✕)
→Tom said (that) [he] [knew] [you and me].(〇)


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 15:52 通常授業