August 06, 2019

even if = even thoughじゃないのに!

 何年前だったか、受講生が質問のために持参した模試の解答解説の冊子に「even if = even though」と堂々と書かれているのを発見して、そのデタラメさに呆れたことがあるが、昨日は堅気の学校で使っている市販の「文法問題集」に付属している「解答解説集」の中にそれと同じ趣旨のものを見つけた。

 We guarantee that your room will be held for you [even if] you arrive a little later than expected.
 「ご到着が予定より少し遅れても、お部屋はお取りしておきます」

 何とこの文におけるeven if以下について「even if = even though」と思わせる記述があったのでビックリ。

 もしそれが正しいのであれば、次の場合はどうするというのだろうか。

 cf. [Even though] I love sushi, I don’t eat too much of it at any one time.
  「たとえ鮨は大好きでも、私は決して一度に食べすぎるようなことはしない」

 ここでEven thoughの代わりにEven ifを使ったりした日には、「私は鮨が大好きだったっけ、大好きじゃなかったっけ、誰か教えてくれ」という話になりかねないではないか。

Even though I love sushi
「私は鮨が大好きであるにもかかわらず、それでもなお」

×Even if I love sushi
「(私は鮨が大好きかどうかわからないが)もし私が鮨が大好きであるとすれば、それでもなお」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  

Posted by eg_daw_jaw at 15:37

January 23, 2019

お礼に応えてもう一冊!

 以前に少なくとも一部の受験生の必携本として「田上芳彦著:トピック別 英作文頻出表現 活用ハンドブック」を紹介したことがあるが、それに対して年賀状で著者ご自身から礼を言われたので、それに応えてもう1冊、昨年の12月に拝読したものを紹介する。

 田上芳彦著:英文法「例外」の底力(そこぢから)
 (あなたの英語学習を刺激する37のスパイス)

 入試間際の受験生に「すぐに読め」と奨めるわけにはいかないが、入試が終わってからぜひ読んでもらいたい。

 同書から1か所だけ引用する。

 (7) Dennis called her before he had read her mail.

 beforeの節の中に使われているreadという動詞は一瞬で終わる行為ではなく、ある程度の時間を要する行為です。したがって、もしこの部分を

 (10) Dennis called her before he read her mail.

 と書くと「手紙を読む前に=手紙を読み始める前に」という意味に解釈される可能性があります。このreadをhad readという完了形にすることで「(読み始める前や読んでいる途中ではなく)最後まで読み終わる前に」という意味を強調することができます。したがって(7)は「デニスは彼女の手紙を全部読み終わる前に[完全に読み終わらないうちに]彼女に電話をかけた」という意味になります。(022ページ)

 引用は以上。

 ところで、「readという動詞は一瞬で終わる行為ではなく、ある程度の時間を要する行為です」というのは、次の例文にもあてはまるに違いない。

 cf. Could you lend me the book when you [have read] it?
  「その本を読んだら貸してくれないか」
   (×Could you lend me the book when you [read] it?)

 「読むとき」(when you [read] it)は手許(てもと)に置いておかなくてはいけないので、まだ「貸す」ことができない。「貸す」のは「読んでしまったとき」(when you [have read] it)にほかならない。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 14:26

October 04, 2015

推薦:次世代を担う二人の著書!

 この一ヶ月の間に、次世代を担(にな)う同業の著者二人から一冊ずつ「学習参考書」の献本があった。
 いずれ劣らぬ力作で名著なので、難関を突破しようと頑張っている受験生諸君にぜひ薦めたいが、下手なコメントをつけては著者に対して失礼になるので詳細については敢えて書かない。

 百聞は一見に如かず!
 
 まずは書店で現物を手に取ってみて、納得したら購入して早速読んでほしい。

 〇持田哲郎著:良問でわかる高校英語Gakken
 〇戸澤全崇著:リンケージ英語構文100旺文社

 善は急げ!


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 19:23

May 18, 2013

「英文法 基本300選」のすすめ

 英語に限らずどの学科の勉強でも、理解を省いて闇雲(やみくも)に詰め込む丸暗記では、いくら量をこなしても辛(つら)いばかりで一向に効果がないが、原理を理解しながら学べば楽しく、また面白いように学力が上がっていく。
 「文法が苦手なんですけど何かお薦めの問題集はありますか」と訊かれて自著である「英文法 基本300選」を薦めるのは、基本原理を学んで文法の土台を構築する効果が絶大であると自負しているからにほかならない。
 この本は、「これが答えかな」と思って選んだら実はダミー、「ダミーだろう」と思って切り捨てたら実は答え、となるような「いじわるな仕掛け」を施してあるので、間違えて痛い目に遭いながら着々と頭が鍛えられて、たくましく成長できる「魔法の書」であると自分でも思っているが、現に、「この本を使って学んでからは英文法の問題で間違えることがほとんどなくなった」と報告する受講生は少なくない。
 1日に50問、6日で300問、7日目に総復習、それで確実に賢くなることができるのだから、やらない手はない。ぜひクイズを楽しむつもりで取り組んでほしい。

 ところで、ある日、TA(ティーチング・アドバイザー)を担当する講師が勉強法の相談に訪れた受講生に300選を薦めたところ、「道場主にはふだん教わっていて授業がものすごくわかりやすくてそれだけで十分すぎるくらいに満足しているので問題集はほかのものをやろうと思います」と答えたというが、いったいどういう思考回路になっているのだろうか。
 また、著者自身が薦めた時に、「300選は英作文(=英作文 基本300選)をやるので、英文法はほかの本を使います」と言った受講生がいるが、それが丸暗記する以外に手がなくて学習効果が薄いと常々思っている本だったので、がっかりした。

 この本の効果がわかった結果、「こんなにいい本は絶対にほかのヤツには読ませたくない」などとケチなことを言う受験生がたまにいるが、そういうさもしい考えを抱くとろくなことにならない。むしろ、「こんなにいい本はほかのヤツにもぜひ読ませて一緒に受かりたい」と言うだけの余裕のある受験生のほうが概ねうまくいく。
 また、300選の効果があったことを聞きつけて、「そんなに効果があるんだったら自分もやろう」と、秋になってから徐(おもむろ)に始める受講生もいるが、やらないよりは増しであるとしても、少々遅すぎる。せっかくやるなら、もちろん、今でしょ! ああ、ついに言ってしまった。


コメント> 2013?05月19日 00:05:20 よっしー

 基本 英文法300選はロイヤル英文法のような文法書を読んで基礎を固めてからからやった方が効果はでますか?

回答> 道場主

 FORESTで十分。


読んだらクリック!
   ↓



コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 09:50

May 23, 2012

自画自賛

 入試に出題されている英文法4択問題の多くは、4つの選択肢のうちの2つは直ちにダミーとわかるようなお粗末なものであることが多く、残る2つのうちの1つは例えば、単に「熟語だから」と考えて選ぶだけで正解になってしまうような代物(しろもの)も少なくない。
 そして、そうした問題を数多く解くだけの勉強しても、英文法基本原理にまで立ち入ることがなく表面をなぞるだけに終わることが多いので、ほとんど力がつかない。
 その点、我が「英文法 基本300選」は、単に「熟語だから」などという理由で答えを選ぶと必ず外れるように、すべての問題の各選択肢にイジワルな仕掛けを施してあるので、基本原理が本当にわかっていない限り正解に辿(たど)り着くことができないが、その分、1問ごとに確実に頭が鍛えられるので、真剣に取り組めば必ず大きな効果が期待できる。
 現に「300選を全部やりました」と報告に来た受講生のほぼ誰もが口を揃(そろ)えて「授業で使う英文法のテキストの問題でほとんど間違えなくなった」と言うくらいだから、いかに効果が大きいかがはっきり証明されたと言ってもよい。この恩恵に浴する受験生がぜひもっと増えてほしいと思う。

道場主:どうだ。「英文法 基本300選」の威力がわかっただろ。
受講生:はい、まさかこんなに効果があるとは思いませんでした。
道場主:本の名前には「基本」とあるけど、決して柔(やわ)な本ではないから、読めば大きな効果があるのは当然なんだよ。
受講生:はい。易しそうに見えて実はすごく難しいので、たくさん間違えて痛い目に遭って鍛えられながら、どんどん自分が賢くなっていくって感じでした。
道場主:まさに著者の狙いどおりだな。
受講生:おかげさまで、ふだんの英文法のテキストで以前はボロボロ間違えてばかりだったのが、300選をやってからは、ほとんど間違えなくなりました。
道場主:そう言うのは君だけじゃなくて、「300選を全部やりました」って報告にくる受講生はほぼみんな同じことを言うんだ。
受講生:ホントですか。でも僕の場合は、頭の中に革命が起こった感じがします。
道場主:「革命」とは大げさだけど、それだけ効果が大きいってことが証明されてるんだから、ほかの受講生もみんな真似すればいいんだ。
受講生:そうですよね。
道場主:でも、やるヤツはすぐにやるけど、やらないヤツはいつまでもやらないからな。
受講生:そうですよね。
道場主:まあ、そういうことの積み重ねが合否になるんだから、仕方がないといえば仕方がないんだけど。
受講生:でも、やらないヤツが多いほうがやる側にとっては都合がいいですけどね。
道場主:そりゃそうだけど、そんなケチなことは言わないほうがいい。
受講生:はい。
道場主:実際は、300選のおかげで英文法のテキストの問題でほとんど間違えなくなったことで、やっと英語の勉強のスタート地点に立ったにすぎないってことを忘れるなよ。
受講生:もちろんです。これからもよろしくお願いします。


コメント> 2012年05月25日 20:34:14 一風堂の住人

 英文法基本300選一周したので報告します。
 結論から言うととても素晴らしい問題集でした。
 最初は塾のごり押しかと思い買わずにいたのですが夏期のデモ授業の小テストが散々だったこともあり帰りに買ってはじめました。
 今日までかかったのはやはり読み込むのに値するほどの内容の濃さによるものと思われます。
 今では陰ながらの信者と化しています。
 ありがとうございました。
 950円以上の価値の問題集でした。
 駄文失礼します。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 07:24

April 25, 2012

英文法 基本300選のすすめ

受講生:先生が「1週間でやれ」と言ってって薦められた「英文法 基本300選」をやるかどうか迷ってるんですけど、やったほうがいいですか。
道場主:あのなあ。「やったほうがいい」どころか、ぜひやって力をつけてほしいから「やれ」って言ったんだよ。それを「やったほうがいいですか」って改めて訊きにくるなんて、失礼だと思わないか。
受講生:実は今、予習と復習で手一杯で、ほかのことをする余裕がないんです。
道場主:おいおい、それはやらないための言い訳にしか聞こえないぞ。
受講生:そうなりますか。
道場主:だって、予習と復習に時間を取られて大変なのはみんな同じだけど、言われた通りとっくにやり始めてる受講生は何人もいるよ。
受講生:そうなんですか。
道場主:少ない時間をやりくりして、「やれ」って言われたことを何としてでもやるから力がつくんだ。
受講生:はい。
道場主:時間がないのを理由に、「やれ」と言うことをやらなかったら、今までどおり何も変わらないけど、それでいいわけがないだろ。
受講生:はい。
道場主:今は「予習と復習だけで勘弁してください」なんて情けないことを言ってる場合ではないんだよ
受講生:そうですよね。
道場主:勉強だと思うと辛いけど、クイズだと思って楽しめばいいんだ。
受講生:はい。それを聞いて、「やっぱりやろう」という気になりました。
道場主:「英文法 基本300選」で頭を鍛えて賢くなれば、テキストの予習だって今よりずっと要領よく効果的にできるようになるから一石二鳥なんだよ。
受講生:はい。頑張ってやってきます。ありがとうございました。


コメント> 2012年04月25日 07:32:06 ya

 ベネッセの模試で偏差値80を出したこともある生徒が「“基本”ってあるのに、すごく難しく感じました。他の問題集とは違いますね、この本」と言って、付箋をいくつも貼って、質問に来たことがあります。本当に力が付く問題集だと思います。

コメント> 2012年04月25日 07:49:56 横浜生

 英作文基本300選からではダメでしょうか?(所持しているため)
 著者としては英文法300選の上位版になるのですか?

コメント> 2012年04月25日 10:27:02 卒業生

 国が「英文法 基本300選」を英作文の指定参考書として全国の高校に通達すればいいのに。お知り合いのお役人に頼んでください。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 07:16

March 09, 2012

英語構文 基本300選

 先日、我が「300選シリーズ」の出版元であるS台文庫に立ち寄ったところ、読者から寄せられた「愛読書カード」を見せられた。

1 <ご購入いただいた書籍名> 英語構文 基本300選
2 <ご購入日とご購入書店名> H23年10月 I書店
3 <ご購入の動機>」 過去に受験対策で使用したので
4 <ご購入の目的> もう一度英語を勉強し直したいので。
5 <本書に関するご意見をお聞かせ下さい>
 20年以上も前の事ですが、本書のおかげでKO大学に合格しました。この度英語を勉強をし直そうと思い、受験時代に一番活躍した本書を手に取りました。体系的にまとめられていて使い易さは相変わらずでした。当時に比べCDが付いていたり、文中にイディオムや英単語が盛りだくさんあり、この一冊だけでかなり力がつきそうです。

 「体系的にまとめられていて使い易さは・・・」の件(くだり)は著者にとって嬉しいが、「20年以上も前」には2010年に出た「英語構文 基本300選」はまだ存在していないので、本書が「基本英文700選」の改訂版か何かであると誤解されたらしい。
 700選本書とは似ても似つかない別の本であることは、見比べてみれば一目瞭然のはずであるのに、「相変わらず・・・」となっていることからも明らかに同一視されている。
 そうだとすると、「体系的にまとめられていて使い易さは・・・」というせっかくの賛辞も、何だか700選手柄(てがら)を横取りされたようで複雑な気持ちになるが、少なくともこれは実際に読んだ本書に対する賞賛であることは紛れもないので、素直に喜ぶことにしたい。 

 昨日は映画を2本観た。「おとなのけんか」(@TOHOシネマズシャンテ)と「ものすごくうるさくてありえないほど近い」(@丸の内ピカデリー)。どちらもよくできた感動作なので読者にも「ぜひ!」と薦めたい。


コメント> 2012年03月09日 13:41:56 Ken

 「ものすごくうるさくて...」"Extremely Loud and Incredibly close" 私も観ました。9.11以来、この映画の少年のような喪失感を引きずっている人は多いと思います。非常に聡明だが、心に陰の部分を持っているこの少年が、この喪失感を自分なりに埋めていく過程で、成長していく心理的葛藤を上手に描いていると思います。一見、ダメ親に見えて、実は少年を陰でサポートしていた母親の大きな母性愛。この母親の真の姿を見た瞬間に、私は「金庫の中身」などどうでもよくなってしまいました。それから、ブランコの隙間から、紙切れが見つかったシーンはたまらなかったですね。

コメント> 2012年03月09日 21:35:14 YA

 ハガキは「英語構文 基本300選」からのものですから、やっぱり良い話です(と思います)。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 09:10

March 05, 2012

拒否のthat

 3泊4日のサイパン滞在中に読もうと、マイコー・スウォン(マイケル・スワン)の「オックスフォード実例現代英語用法辞典(第3版)(吉田正治訳)」を持参したが、出発前に読んだ100ページ弱を加えても、1,000ページを超える大作の半分にあたる500ページ余りまで読むのがやっとだった。
 本書は、若い頃に原書で2度読んだが、その後は改訂されて翻訳本も出たので、それを読もうと数年前に第3版を入手したものの、そのまま読みそびれていた。
 サイパンにいる間に半分程度までしか読めなかったが、「・・・については◎◎を参照のこと」とあるたびに先のページの該当部分をチェックしたので、実際は3分の2とは言わないまでも、半分よりは多い600ページ分くらいは消化したものと思われる。
 この大作を読みながら、それまで知らなかったことが知れたり、また忘れていたことが思い出されたりするのは実に嬉しいが、その中で「589 this と that」の「(4) 容認と拒否」の項目が興味深かった。

 this / these は、容認したり興味を持ったりすることを示し、that / those は、嫌悪したり、拒否したりすることを示すのに用いられることがある。・・・。
 Now tell me about this new boyfriend of yours.
 (今度のあなたのボーイフレンドの話をしてよ)
 I don't like that new boyfriend of yours.
 (あのあなたの新しいボーイフレンドは感心しないわね)

 よいことはづけておきたいからいものを指す this を用いるが、悪いことはざけておきたいからいものを指す that を用いるということだろうか。
 奇しくもサイパンから帰る機内で読んだ「女も、不況?」(酒井順子著)という文庫本の中に、それとは無縁ではないと思われる記事があった。

 ・・・とおじさんAが言うと、それまでおとなしく聞いていたおじさんBは、
「でもなあ、・・・もうアッチの方が役に立たないんじゃないの?・・・」と、鋭く切り返したのでした。
 ・・・「・・・それにしても『アッチの方』とかって言葉が実際に使われるの、初めて聞いた!」と叫びつつ、口元に浮かぶニヤニヤ笑いを止めることができなかったのです。

 確かに、そのものずばりを言うのが憚(はばか)られるために、敢えて遠ざけて「アッチの方」(女性バージョンは「あそこ」)とはまさに言い得て妙ではないか。
 そういえば、こんなのも思い出した。

 A: 英語では「きつね」は fox で、「6」は six だけど、じゃあ「あれ」は?
 B: sex だろ。
 A: バカ、そんなわけないだろ。「あれ」は that に決まってるじゃないか。
 B: あっ、そうか。引っかかった。


拍手コメント> 2012.03.05 09:24 YA

 589 this と that」の「(4) 容認と拒否 ... 実に興味深いですね。。。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:50

January 28, 2012

300選・読者からの要望

 先日S台文庫に立ち寄ったところ、編集者のU氏から、愛読者カードに書かれた要望をまとめた紙を手渡された。

(1) 高卒読者:英作文 基本300選・確認用英文300再掲してほしい。
(2) 高2読者:「英作文 基本300選」の上級編、つまり「英作文上級300選」を出してほしい。
(3) 50歳読者:英文法体系的概説書をぜひ道場主に書いてほしい。

 (1) の要望には、次の刷りから応えることができるか、それとも改訂して4訂版を出すまで待つ必要があるか、編集部と相談する必要がある。
 ついでながら、最新刊の「英文法道場:正誤・整序問題300選」で付加した「文法用語集」を「英語構文」、「英作文」、「英文法」の基本300選シリーズにもつけ足したいと思っているが、次の刷りからそれが許されるのか、それとも改訂するまで待たなくてはいけないのかという問題もある。

 (2) に関しては、上級となると別の体裁の本なら考えられるが、例文集は馴染まないのではないか。例文集なら、「英作文 基本300選」より使用されている英文のレベルが高い「英語構文 基本300選」を「英作文 上級300選」として活用すれば足りると思われる。
 
 (3) は、できればすぐにでも要望に応えたいが、そのためにはもっと勉強しなくてはいけない。しかも英文法の概説書なら、すでに名著が多数存在するので、「是が非でも」という気がしない。今は、それよりも道場ならではの「英文法読本」のようなものを書きたい。


コメント> 2012年01月28日 06:33:26 YA

 個人的意見ですが、私は教師になってから「だから英文法は嫌われる」シリーズで勉強しました。細かい記述を求めるならば、既存の文法書が“辞書的”役割を果たしますが、(3)にあるような要望は、道場主の真骨頂である「…嫌われる」シリーズがグレードアップすると、実現可能かも知れません。私も楽しみです。

コメント> 2012年01月28日 11:16:37 K

 この前に質問させてもらった者です。
 あれから英文法300選を終わらせたので、次は構文に取り掛かろうと思っています。
 全く関係ない質問なのですが、大学生以上の文法語法の学習や確認に耐えうる英和中辞典は何かと聞かれた場合、道場主は何をおすすめされますか?私は意味を調べる場合はリーダーズやロングマンを使うことが多いですが、語法で気になったことなどは中学生の頃に買ったフレッシュジーニアスを10年以上愛用しています。

回答> 道場主

 リーダーズとロングマンのほかにはウィズダムとコアレックス。

コメント> 2012年01月29日 19:57:48 K

 返答ありがとうございます。
 やはりウィズダムは定番なのですね。
 スーパーアンカーやアンカーコズミカではなく、コアレックスを挙げられているのは少し意外でした。よろしければオーレックスではなくコアレックスを挙げられている理由を教えて頂けませんか?

回答> 道場主

 予備校の某校舎で、ウィズダムを他の講師が使用中のときに何よりも優先して選ぶのがコアレックスであるために名前を挙げたまでのこと。
 実は自宅にはコアオーも今までは置いていなかったが、今日さっそく両方とも買ってきたので、今後はこの2冊を1階と2階に置き分けて使う予定。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:20

December 23, 2011

have never p.p.もnever have p.p.も正しいが・・・

 12月22日の昨日ついに書店に登場した新刊:「英文法道場 正誤・整序問題300選」に掲載した正誤問題の1つについて、余白が足りなくて説明できなかったことを書いてみる。

(148) Mary's father is an engineer, (1) but Mary (2) never has been good (3) at science, (4) dislike her dad.

正解) (4)→unlike her dad
完成文Mary's father is an engineer, but Mary never has been good at science, unlike her dad.
        「メアリーの父親は技術者であるが、娘は父親と違って理科が得意だったことがない」

 (2) never has been については、ふだん have never p.p. の語順に慣れているために、これを誤りと即断することのないようにしなくてはいけない。
 not を用いる否定文は、be動詞単純現在形単純過去形の文である場合を除いて「助動詞not動詞」の形になるので、現在完了なら、have not p.p.has not p.p. の語順でないといけないが、never を用いる否定文肯定文の動詞に never を加えるだけなので、現在完了なら、have never p.p.has never p.p. だけでなく、never have p.p.never has p.p. の語順も可能になる。したがって、(2) never has been は誤りではない。

 ちなみに、have never p.p. や has never p.p.、または never have p.p.never has p.p. から p.p. を省いた簡略形の場合は、never havenever has だけが正しく、have neverhas never は誤りなので要注意。

 cf. "Have you ever been to Hawaii?" "No, I never have."(×have never
     「ハワイへ行ったことがありますか」「いいえ、一度もありません」
     (have never been to Hawaii / never have been to Hawaii→never have


拍手コメント> 2011.12.23 09:11 YA

 「ちなみに…」以下も、大変参考になります。「簡略形」の部分にも注意が必要ですよ、受験生!

コメント> 2011年12月26日 22:12:02 K

 ちょうど気になっていた箇所だったので大変参考になりました。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:20