2008年06月15日

小田原クラリネット愛好会&小田原フィルハーモニック交響楽団

昨日、今日と小田原にゆかりのある団体の演奏会に出演させて頂きました。

14日(土)は小田原クラリネット愛好会第19回定期演奏会。
こちらの団体は、19回の演奏会のうち10回は出演していると思います。小田原近郊に在住のクラリネット奏者が集まってのアンサンブル。若手プロから還暦過ぎた先生まで集まってのアンサンブルは素晴らしい響きがします。私の高校時代の恩師も所属しています。
今回は「ルスランとリュドミラ序曲」「リュートのための舞踊組曲とアリア」をクラリネットアンサンブルに混じって演奏しました。管弦楽や弦楽で演奏するのとはまた違った響きがします。クラリネットの魅力を再認識しました。

15日(日)小田原フィルハーモニック交響楽団第97回定期演奏会。
こちらも年2度の演奏会に、もう20年以上も出演させて頂いています。かつてはコントラバス団員が1人もいない時代もありましたが、現在はたくさんの団員さんに包まれて、私は末席で演奏させて頂きました。今回はドヴォルザーク交響曲7番。いつもながらに熱いハートを伝えて下さる指揮者先生に導かれ、素晴らしい演奏でした。

今回の特筆は、小田原フィルホルンセクション4人をソリストに据えての「4本のホルンのためのコンチェルトシュトック」が演奏されました。私がこの曲と出逢うのはかつての東京シティフィル以来2度目。プロでも苦労した難曲を、団員ソロで演奏してしまうあたりさすがは小田原フィル。しかもその演奏が素晴らしい輝きを見せました。刺激になります。ソリストの皆さんお疲れ様。

どちらも、また次回が楽しみです。


egami_aoisora at 23:37│Comments(0)TrackBack(1)clip!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ingni アンサンブル  [ ingni新作 ingni激安 ]   2008年06月23日 19:25
オークションで掲載されていたingniアンサンブルのコメントです。どうゆう商品か?少しでも参考になれば幸いです。新品タグ付きINGNIラインストーンキラキラマリンボーダーアンサンブルです。サイズはM、綿45%、レーヨン35%、ポリウレタン20%です。お色は紺です。インナー...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ