2005年07月

2005年07月13日

防護壁工事

20050713
台風被害で山腹が崩落!危険

平成16年10月、大きな台風による大雨で、東温市吉久の向井側地域の住宅地のすぐ側の山腹が音を立てて崩れました。急遽、約70世帯の地域住民に避難勧告が出されました。私たち家族も避難しました。長年ここで住んでいる方たちは「こんな事は初めて!」と不安な一夜を避難所で過ごしました。
私は、すぐさま公明党の笹岡博之愛媛県議会議員に連絡をとり、毛布が不足していること等を伝えました。すぐ、毛布やおにぎりなどが差し入れられました。
翌日、解除となり帰宅してみると近くの山が何箇所も大きく崩れ、台風の凄まじさをまざまざと実感しました。その後も、大雨が降ると崩れたままになっている山肌がまた崩れてくるのではないかと地域の方たちは心配していました。笹岡県議も現場を見に来てくださり、県とも連携をとってくれました。私は11月7日の選挙終了後、市の担当部局にも何度も要望してきました。
平成17年5月ごろから治山工事が始まり、崩れていた山腹のところには防護壁工事が行われました。

(平成17年7月13日撮影)


egao1957 at 22:59|この記事のURL.実現したこと 

2005年07月02日

グループ登場!

20050702

「ふれあいサークル」の皆さんと
egao1957 at 23:22|この記事のURL.新聞記事から 
野に咲く花のように
訪 問 者 数
      Start 2008/03〜