2015年10月

2015年10月25日

信号機の時間調整ができました!

東温市北方の市道交差点で、このほど青信号の時間調整ができました。
川上小学校の近くの交差点で、児童の通学路でもあり、地域住民もよく通るのですが、青の点灯時間が短いうえに、待ち時間が長いため、「時間調整」の要望を地域の党員さんからお聞きしていました。
10月25日(日)日付の公明新聞四国方面のページに実績ナビとして掲載されました。

信号機の時間調整

東温市第8回市民大運動会

10月25日(日)9時〜東温市総合公園にて「市民運動会」が開催されました。
好天に恵まれて、32の分館が日頃のチームワークを発揮して競技に参加。地域の団結力を見ることができました。
DSCN5488






第8回市民運動会






(平成27年10月25日撮影)

egao1957 at 22:30|この記事のURL.市政ニュース 

2015年10月22日

10月はピンクリボン月間

爽やかな秋晴れの中、愛媛県女性局7人が集合して「ピンクリボン」街頭演説会を東温市内と松山市内で実施。
ピンクリボン運動は、乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進すること等を目的とした、啓発キャンペーンで、1980年代のアメリカで、乳がんで亡くなった女性の母親が、娘の忘れ形見である、孫娘に、同じ悲しみを繰り返さないように、との願いを込めて、ピンク色のリボンを渡した事がきっかけといわれています。

日本人の2人に1人はがんになる時代です。生涯のうちに、女性特有のがん、乳がんを患う日本人女性は、12人に1人と言われ、日本における女性のがんの罹患率第1位が「乳がん」です。

乳がんは早期なら比較的治りやすい、がんの一つとされていて、他のがんと同様に早期発見が有効であります。

公明党は、乳がんの早期発見に有効なマンモグラフィーの全国配備や乳がんを含む「女性特有のがん検診無料クーポン」を提案し、2009年度から、一定年齢の検診対象者に無料クーポンの配布を実現しました。その結果、乳がん検診受診率は30%台を超え、45歳〜49歳は、5割近くまで上昇しました。

「マンモグラフィー」は痛いからと検査を嫌がる方も多いようですが、ぜひとも定期的な検診を受けてください。また、自身で症状に気づく場合もあります。早期発見のためにも、日頃からの自己検診も大切です。


22 女性局街頭遊説 530






22 女性局街頭遊説 528






(2015年10月22日撮影)



egao1957 at 19:30|この記事のURL.活動日記 

2015年10月01日

東温市「よしいのこども館」オープン!

秋雨のなか、東温市に3つ目の児童館「よしいのこども館」が完成。
9時から開館記念式典が行われました。テープカットの後、南吉井保育所の子どもたちが和太鼓演奏を披露。力強い掛け声と撥さばきに大きな拍手が起こりました。この児童館には、南吉井小学校の放課後児童クラブも併設されています。
開館時間は9:30〜20:00、中高校生も利用できる施設です。
今までの児童館内では、食事は出来ませんでしたが、創作活動室では、決まった時間の間に食事ができるよう配慮されています。
式典が終わると親子が早速、図書室にやってきて絵本を読んでいました。ママたちにとっても子育ての情報交換ができる場所となると思います。
27年10月 008







(27年10月1日撮影)
egao1957 at 23:57|この記事のURL.大好き東温市 
野に咲く花のように
訪 問 者 数
      Start 2008/03〜