August 24, 2013

何年ぶりかなぁ 更新 雨が降った

002

雨が降った 昨日の夕方から 結構 強い雨が12時くらいまで降っていたのかな

おかげで 今朝は 動いても じっとり汗ばむことはない 30度を切っているくらいだろうか
最近は 暑さに慣れて 30度でも涼しく感じるのだから 慣れというのは怖いね

ただ 鶏は この急激な気温変化はどうなんだろう 暑さに耐えてきたのが 急に緩むと
逆に 体調を壊すのではないかと心配になる ただ 鶏は 環境の適応能力は高い
それだけに 暑かったり涼しかったりの 気温変化に 耐えようとする体力と ふっと緩んだ身体
この差が 身体に どのくらいの影響を与えるのか 判断できない 手探り状態での健康チェック

本来 この時期には 全羽産卵が始まっているはずなのだが いまだ半分ちょっとかな
まぁ 産卵はいくら遅れてもいいから無事 この暑さを乗り切ってほしい

006

eggfarm1 at 08:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 10, 2012

画像が添付できないので

当分の間

http://blogs.yahoo.co.jp/azami845

にブログは移転したします 宜しくお願い致します

eggfarm1 at 15:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 09, 2012

いじけてるのかな4

2f423892.jpg

夕方の 黒烏骨鶏 他の鶏は みんな小屋の止まり木に戻ってる

一昨日から なぜか1羽だけ 仕切りの杉板に止まってる いじけてるのかな

たまに 小屋に戻るのを嫌がる鶏が出る 交尾が激しいので避けているのかな
しかし 見ている限り そのようには見えないけれど:::それでも 昼間は雄鶏と共に行動してる

雄を避けるのであれば 昼間でも当然 逃げ回るはず それがないのは 小屋の中がうっとうしい?

これからの季節は 外の方が気持ちがいいから::: ちょっと気をつけなければ 外敵にやられる
1羽ですめばよいけど 一度味を占めれば狙って居ついてしまうので 注意して置かないと:::



eggfarm1 at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!グルメ | 掲示板

April 08, 2012

朝はバラバラ

朝の行動は激しい

烏骨鶏の若鶏も例外に漏れず 行動は早いし活動的 今朝は 私が行く前から飛び跳ねていた

ただ 止まり木には相変わらず行こうとしない 下段に止まらせると 上段に飛び移っている

本来 習性として 高い所で休もうとするのだが 土間に固まるのはなぜだろう 分からない
初卵ペースが一気に上がった 横班プリマスロックも然り 止まっていた産卵が急激に増えた

ただ 小屋の中にポロンとある感じ 最初から 巣箱に行く鶏は少ない 今回も 同様みたい

しかし 朝の行動は見事にバラバラ いつもはグループ毎の行動になっているようだが朝は別
大体 何羽かは 重なっているのだが 本当にバラバラで 散策を続けている なんでだろう

そういえば 他の鶏も同様 朝は本当に自由にバラバラに隅から隅までに鶏がうろついている
止まり木では 羽根を寄せ合っているから その反動で 朝はバラバラになるのか 面白いね



eggfarm1 at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 07, 2012

25日齢

大きくなったね

特に名古屋コーチンの雛は大きい 前回横班プリマスロックと烏骨鶏の異種で初めて飼育した

烏骨鶏が小さいので それほど感じなかったのだが コーチンはやっぱり大きい 一回り違う

育雛機の中が狭い ちょうど 今日から寒の戻りは終わり 春の陽気になる 小屋の移動かな
タイミングがよかったかも知れない 気温が上がれば大小屋に移動しても違和感はないだろう

この鶏舎を建てた時は 25日齢で 広場デビューをさせたくらいだから 移動しないと狭い
育雛機の中も 糞が溜まってきた ちょうどいい時期かも知れない 時間ができれば今日かな

さて 今朝は プリマスの若鶏が 喧嘩で死んだ あと数分 早かったら未然に防げたかも:
半死の状態の雄鶏の上で 攻撃を仕掛ける雄鶏 無抵抗になっても攻撃の手は緩めないんだね

私が 小屋に入ってやっと飛び降りたが もう断末魔の動きもなかった 助けても無駄だった
早くもこの時点で 1対8になってしまった これ以上の喧嘩は控えてほしいが 厳しいなぁ

この時点からの雄の死亡は 即比率に影響してくる まぁ1対15迄は有精卵とは言われるが
私は1対12までが限界のように感じている しかし 1対25での小屋の卵の孵化率が7割
悪い孵化率ではない 実際 100パーセント有精卵と言われても8割の孵化率と考えるのが
一般的 ただ 25でも 1グループだったからかも知れない 大小屋での飼育はバランス

余裕のある方法を模索しているが なかなか思い通りにはいかない 喧嘩はしないでほしい

eggfarm1 at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

April 06, 2012

少し肌寒いかな5

2f423892.jpg

花冷えとはいえ 肌寒い程度

やっと 春になったのかと息がつける気候になったようだが 風が 相変わらず強い 強風だ

朝方には 多少 収まったようだが 風はこんなに強いもんだったのか すっきりしない気分

でも 鶏に取ってはちょうどよい環境 寒くもなく暑くもなく 木々に新芽も吹き出している
木の間から 草も伸びている 野菜を与えても あまり量を食べない 南側西のアローカナ達

今朝は珍しく 伸び始めた草に群れている 気候がよくなったせいか 鶏もおおらかになった

このアローカナのグループ 今月の中旬には 大分へお嫁入りする 趣味で飼育される方行き

わが家にいるより可愛がってもらえるかな どうも病院で飼育するみたい 看護士さんらしい
老人ホームの方も 譲ってほしいとやってきた 老人ホームなどは 鶏は 癒し系でいいかも

障害者にも 鶏は安定剤のような役割をするようだ わが家からも3人の方が自立していった

鶏の飼育は わが家のような自然飼育には 産卵が悪いとか 朝夕が 早くて遅いとか不満を
並べているが ゲージ飼育の何万羽の飼育の所よりも のんびりと鷹揚に一緒に暮らしている

この位の生活ペースがごて腐れになった 私にちょうどよい リズムになったのかも知れない



eggfarm1 at 08:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!グルメ | 掲示板

April 05, 2012

予報以上に暖かい5

a2f60e17.jpg2f423892.jpg

朝は意外に暖かい

予報では 今日は寒の戻りのピーク しかし 朝の仕事中は 少し汗ばむくらいの気温の高さ

いよいよ春の訪れかな 広場のイチジク 栗 桃の幹に 新芽が吹き出してきた 春を感じる

新芽が出てくるときが 本当に気持ちがよい 見ているとすがすがしい気持ちにさせられる
これから 毎日が 新しい芽が芽生えてくるのだろう これで 鶏も一斉に産卵体制に入れる

横班プリマスロックの若鶏 いまだに初卵が進まない もう 産卵のピークを過ぎていい時期
ところが ピークどころか 初卵が出ないので 足踏み状態 鶏にも今年の気温の異変の影響

ただ 寒暖の差が今年は激しい 人間でも体調管理が厳しい ましてや鶏では難しい面もある
しかし その間に しっかり体力づくりをして 健康な身体を作ってからの産卵でも遅くない

わが家は 保険所もあきれるくらいの養鶏場 のんびり構えて よい卵が産める環境を作ろう
この若鶏達 本当に朝の行動は縦横無尽 好き勝手に各自が行動している 楽しいだろうなぁ

eggfarm1 at 08:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!グルメ | 掲示板

April 04, 2012

大荒れの天気の後は5

5f8f048a.jpg2f423892.jpg

今朝は日差しが眩しい

風も 普通の風というか 風がちょっとあるねって感じの吹き方くらいだが 昨日の後始末は

鶏舎自体の被害はないが 仕切りの柵の杭が 折れたり抜けたりと 手直しの1日になりそう

昨日の風は 台風並みの風圧だったそうで 予報よりも長い時間帯で強風が吹き荒れていた
その割には 鶏舎の被害がないのは救われる ただ 今朝は鶏も 広場に出る気配がびんびん

昨日は 雲に覆われて 同じ時間帯でも暗かった でも 今日は日差しが眩しく 明るい朝だ

いつもは ちょっと警戒する若鶏の烏骨鶏 今朝は待ちかねていたのだろう 後ろについてる
戸を開けると 一斉に飛び出していった 昨日は 昼から吹き込む風で 戸を閉めたので鬱憤

昨日は西よりの風だったので 鶏舎の中は 比較的直接の風は 戸を閉めると半減したのでは
鶏には 自分達ほど風圧を感じなかったのではないだろうか その分夕方の散歩分がストレス

鶏は朝の1時間程度の活動が激しい 次が夕方の1時間弱かな 朝ほどではないが飛び跳ねる

なぜか 昼間のゆっくりとした時間帯に動き回ればいいのにって思うけど 昼間は大人しい
常に何かをつついているか お昼寝 当然 産卵時間もあるけど::そういえば 産卵時間
ゲージの鶏は もうこの時間帯には産卵は終わっているはず わが家は いまから産卵タイム
10時くらいがピークだから 考えてみると 朝の遊び方が激しすぎるのか 楽しいのかなぁ

産卵体制に入ってる鶏でも 餌を持って行くと 産卵を中止して餌に走っているから問題だな

eggfarm1 at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!グルメ | 掲示板

April 03, 2012

今朝は夜明けが遅い1

050e1a7d.jpg2f423892.jpg

また 記事が飛んだ

復元のメーセージが出るが記号だけ ライブドアは困ったものだ 原因は 尋ねても解答なし

まあ他も似たり寄ったりで 都合の悪い事は返事をしないのだろう 天気も荒れ模様だし中止

しかし なぜ記事がなくなるのだろう

eggfarm1 at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!グルメ | 掲示板

April 02, 2012

レオ君と障害児5

bc8e6cb6.jpg2f423892.jpg

もう2週間くらいになるかな

横班プリマスロックの雌 人間でいえば超アイドル 絶品の美女となるのだろうか 脚を負傷

4ヶ月前後から集中的に 交尾が行われるようになる ちょうど雄の入れ替え前くらいだった
人間もよい女に群がるように 鶏もよい雌に群がる ただ この時点では まだ 未成熟な鶏

雄の入れ替え前では通常の倍の雄がいる訳だ 集中的に交尾を重ねられたら 大体脚を痛める

今回も 例外に漏れず 1羽の雌が脚を悪くした 集団から 保護すれば軽症の時は回復する
しかし この雌は重症だった 完全に脚の付け根から 変形したみたい 可哀相だが完全保護

様子を見ながら 気長に育てないといけないみたい 多分 他所だったら 即処分対象になる
ゴンちゃんのケースは 8ヶ月かかった 今回は 多分10ヶ月はゆうにかかっても産卵に?

集団の中に入れば 長く生きることは出来ないだろう 憩いの場は柵越しになるが姉妹の小屋
分かるのだろうか 餌を食べてしまうと 小屋の前に移動する そして 姉妹の餌を奪い取る

柵越しだから 怪我はない 自由に餌箱から食べられる やっぱり集団で食べた方が美味しい
レオ君は ちょっと警戒区域 最初みたいに逃げ惑うことはないが お尻を匂われるのは苦手
レオ君 なぜか お尻を匂ってから全身を見つめる 後は お好きにどうぞ の体制で寝転ぶ
大きな犬がゴトンと横に寝転ぶから 安心するのだろうか ちょっと距離を置いて一緒に休む

eggfarm1 at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!グルメ | 掲示板