2015年02月

2015年02月25日

最期のお別れ

居てもたってもいられず、坂東三津五郎さんの葬儀に参列してきました。

青山墓地を埋め尽くす沢山の人・人・人。

生前の舞台姿に魅了された人々たちが、お別れにやってきました。

それでもまだ実感がなかった私。
遺影を前にして、つらい現実を受け止めるしかなく…。

歌舞伎という素晴らしい芸能を教えてくれたのは、紛れもなく
坂東三津五郎さんです。


その芸をもう、観られることは出来なくても、ずっと歌舞伎を好きでいたいと思います。


素晴らしい芸をありがとうございました。

合掌


keggm2005 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年02月23日

まだ信じられない。

昨日からテレビで報道されているけど、まだ信じられない。

いや、信じたくない。

まだ59歳ですよ。

私が歌舞伎というものに初めて接したきっかけの役者は、坂東三津五郎さん、その人です。

当時はまだ、八十助さん。
テレビでも観たことある役者さん、という認識で観た初めての歌舞伎。
演じていたのは、
「仮名手本忠臣蔵」の七段目の寺岡平右衛門。

テレビでは、穏やかな口調の人が、全く違う人格として、ずっとそうだったように、自然にそこに存在していた。

歌舞伎の芸の凄さを教えてくれた役者さん。

演じることだけじゃなく、そこには、何百年と続く、歌舞伎の芸がある。

十代からずっと憧れ続けた坂東三津五郎さん。


イヤホンガイドで初めて歌舞伎のオペレーターをしたのも、当時、八十助だった三津五郎さんが伴蔵を演じた「怪談牡丹灯籠」でした。

この仕事につけた喜びを毎日実感しながら、イヤホンガイドも一緒に舞台を作っていくもんなんだと、勉強させてもらった舞台でした。

それからは、ファンとして、三津五郎さんに首ったけ!

襲名公演では、各劇場での配りもののグッズを集め、公演観劇に行き、その踊りの素晴らしさにまた感心。

踊っているときのあの、なんとも言えない軽妙な表情。見ているこっちが楽しくなる、素敵な表情。

もう、その舞台を観られないなんて。

正に、「肉体の芸術の残酷さ」です。

早すぎます。
悔しいです。


keggm2005 at 16:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年02月16日

歌舞伎座夜の部か

b5369476.jpg歌舞伎座の夜の部を観劇して来ました!

「陣門・組打」は、以前も観ていたはずなのに、記憶がおぼろげで
登場人物が少ないなかでの、1時間20分。
それでいて、観客をグッと引き込む力は、ひとえに吉右衛門さんの存在感と、芸の力ゆえ。
背景にある源平合戦の悲劇がクローズアップされ、武家の精神はここからかと納得し、その後に最後の「筆屋幸兵衛」を観ると、日本の史実を彩った武家という存在の哀れさがより強調され、せつなくなりました。

間に入った舞踊の「神田祭」が、気を変えてくれて、パッと華やかな気分にさせてくれました。

「筆屋幸兵衛」、略して「筆幸」。
幸四郎さんが、この役って初めて観たときは思いましたが今日は、折り目正しい礼儀良さ、堅実なイメージがそのまま元武士である、明治の士族にハマりました。

やはり、何度も観て発見や、胸にくるものがあるのが歌舞伎なんだと、歌舞伎の演目の力を感じました

それも、これも、イヤホンガイドと字幕ガイドのダブル使いのおかげです


keggm2005 at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年02月14日

書定恷兜の柑`ル

2015-02-1407:32:25eネeg2015-02-1407:32:25をeら2015-02-1407:32:25しag2015-02-1407:32:25vas2015-02-1407:32:25の2015-02-1407:32:25CLに2015-02-1407:32:25お2015-02-1407:32:25け楳る楳awクawd2015-02-1407:32:25太ブ2015-02-1407:32:25貧圭ba書貧2015-02-1407:32:25緒daw2015-02-1407:32:25徳太2015-02-1407:32:25謹貧薦誼泣書2015-02-1407:32:25餓扮2015-02-1407:32:25ad2015-02-1407:32:25adw書音2015-02-1407:32:25旋貧を2015-02-1407:32:252015-02-1407:32:25め

繁UGG仟瞳がA?鞠^欧て辛曚どレタスのム`トン迂凹や送佩の痴科凹までBい

ショッピングサイト http://www.japan-ugg.net/

2015-02-1407:32:25eネeッ2015-02-1407:32:25g2015-02-1407:32:25をe2015-02-1407:32:25しag2015-02-1407:32:25vas2015-02-1407:32:25の2015-02-1407:32:25CLに2015-02-1407:32:25お2015-02-1407:32:25け楳る楳aw2015-02-1407:32:25クawd2015-02-1407:32:25太ブ2015-02-1407:32:25貧圭ba書貧2015-02-1407:32:25緒daw2015-02-1407:32:25徳太2015-02-1407:32:25謹貧薦誼



keggm2005 at 16:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年02月12日

書定恷兜の柑`ル

2015-02-1222:22:44eネeg2015-02-1222:22:44をeら2015-02-1222:22:44しag2015-02-1222:22:44vas2015-02-1222:22:44の2015-02-1222:22:44CLに2015-02-1222:22:44お2015-02-1222:22:44け楳る楳awクawd2015-02-1222:22:44太ブ2015-02-1222:22:44貧圭ba書貧2015-02-1222:22:44緒daw2015-02-1222:22:44徳太2015-02-1222:22:44謹貧薦誼泣書2015-02-1222:22:44餓扮2015-02-1222:22:44ad2015-02-1222:22:44adw書音2015-02-1222:22:44旋貧を2015-02-1222:22:442015-02-1222:22:44め

繁UGG仟瞳がA?鞠^欧て辛曚どレタスのム`トン迂凹や送佩の痴科凹までBい

ショッピングサイト http://www.japan-ugg.net/

2015-02-1222:22:44eネeッ2015-02-1222:22:44g2015-02-1222:22:44をe2015-02-1222:22:44しag2015-02-1222:22:44vas2015-02-1222:22:44の2015-02-1222:22:44CLに2015-02-1222:22:44お2015-02-1222:22:44け楳る楳aw2015-02-1222:22:44クawd2015-02-1222:22:44太ブ2015-02-1222:22:44貧圭ba書貧2015-02-1222:22:44緒daw2015-02-1222:22:44徳太2015-02-1222:22:44謹貧薦誼



keggm2005 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年02月11日

ピンクカビ

最近、スマホの反応が悪いな〜と感じる私。
年齢とともに、手の油分がなくなってるからかと、実感する日々です。

先日のお休みは、の掃除に勤しんでました。
お風呂もピカピカ

そういや、以前旦那さんが、CMを見て、
「うちは、ピンクカビなんてなったことないよな」と一言。


なってるわーい

なってるけど、いつも私が人知れず掃除しとるんじゃーい

いちいち、お風呂掃除の状況なんか話せへんから、あんたが気付いてないだけなんやよ〜!

私が掃除しとるんじゃーい


keggm2005 at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年02月10日

書定恷兜の柑`ル

2015-02-1014:07:55eネeg2015-02-1014:07:55をeら2015-02-1014:07:55しag2015-02-1014:07:55vas2015-02-1014:07:55の2015-02-1014:07:55CLに2015-02-1014:07:55お2015-02-1014:07:55け楳る楳awクawd2015-02-1014:07:55太ブ2015-02-1014:07:55貧圭ba書貧2015-02-1014:07:55緒daw2015-02-1014:07:55徳太2015-02-1014:07:55謹貧薦誼泣書2015-02-1014:07:55餓扮2015-02-1014:07:55ad2015-02-1014:07:55adw書音2015-02-1014:07:55旋貧を2015-02-1014:07:552015-02-1014:07:55め

繁UGG仟瞳がA?鞠^欧て辛曚どレタスのム`トン迂凹や送佩の痴科凹までBい

ショッピングサイト http://www.japan-ugg.net/

2015-02-1014:07:55eネeッ2015-02-1014:07:55g2015-02-1014:07:55をe2015-02-1014:07:55しag2015-02-1014:07:55vas2015-02-1014:07:55の2015-02-1014:07:55CLに2015-02-1014:07:55お2015-02-1014:07:55け楳る楳aw2015-02-1014:07:55クawd2015-02-1014:07:55太ブ2015-02-1014:07:55貧圭ba書貧2015-02-1014:07:55緒daw2015-02-1014:07:55徳太2015-02-1014:07:55謹貧薦誼



keggm2005 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年02月07日

UGG - 2015定仟弼鞠

J2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IE6wzbeupquvas‐UGG/vvassJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEvasvvsasugg@japan-ugg.netavsavaJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEsvasvas09:03:12va37nnycvJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEau6qcy8j2015-02-07r0i6h6p5zicJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEnyo7nqgs8enk2

繁殫u瞳のUGG恷芦、婆畊し!畠斌瞳オ`プニング鯉,爾辧∩爾ぅ船礇 スを毛すな!℃2015定仟弼鞠℃‐軸k僕/ 畠忽僕創o創!

http://www.japan-ugg.net

J2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IE6wzbeupquvas‐UGG/vvassvaJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEsvvsasugg@japan-ugg.netavsavaJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEsvasvas09:03:12va37nnycvJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEau6qcy8j2015-02-07r0i6h6p5zJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEicnyo7nqgs8enk2

 

6wzbeJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEupquvas‐UGG/vvassvasvJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEvsasugg@japan-ugg.netavsavasvJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEasvas09:03:12va37nnycvau6qJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEcy8j2015-02-07r0iJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IE6h6p5zicnyo7nqgs8enJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEk2



keggm2005 at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2015年02月05日

UGGブ`ツ恷芦ヘ

J2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IE6wzbeupquvas‐UGG/vvassJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEvasvvsasugg@japan-ugg.netavsavaJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEsvasvas18:38:58va37nnycvJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEau6qcy8j2015-02-05r0i6h6p5zicJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEnyo7nqgs8enk2

繁殫u瞳のUGG恷芦、婆畊し!畠斌瞳オ`プニング鯉,爾辧∩爾ぅ船礇 スを毛すな!℃2015定仟弼鞠℃‐軸k僕/ 畠忽僕創o創!

http://www.japan-ugg.net

J2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IE6wzbeupquvas‐UGG/vvassvaJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEsvvsasugg@japan-ugg.netavsavaJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEsvasvas18:38:58va37nnycvJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEau6qcy8j2015-02-05r0i6h6p5zJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEicnyo7nqgs8enk2

 

6wzbeJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEupquvas‐UGG/vvassvasvJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEvsasugg@japan-ugg.netavsavasvJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEasvas18:38:58va37nnycvau6qJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEcy8j2015-02-05r0iJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IE6h6p5zicnyo7nqgs8enJ2QXKXXU4TLXK4O4CGZZKLS76XZP26XJAX0CU96QTM78ILILC91V73BT26EKHK81U0GR1CZ5U514SRZBO67JOAEX6Z9PF932ZE3SG0IEk2



keggm2005 at 19:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

歌舞伎座昼の部観劇

bc267a69.jpg歌舞伎座の昼の部を、観劇してきました

見応えあって、素晴らしかったです。

最初の「吉例寿曽我」では、曽我五郎・十郎の曽我物で、私は、初観劇の珍しい演目でしたが、よく立ち回りに使われる石段合方の下座音楽が考案された演目とあって、華やかな立ち回りが良かったです。
がんどう返しのたびに、役者さんは凄いな、と。


「毛谷村」は、菊五郎さん初役だったんですね。
でも、さすが兄貴
何でもバッチリこなしちゃってくれました
以前観たのも、2月だったから、梅の咲く2月のお決まり演目なのかな。
仇討ちの話だけど、全体的にほのぼのしてて、ほっこりと観れました


最後の「積恋雪関扉」は、いつも、背景のストーリーが理解出来ず、私の中で苦手演目だっんですが、今日は、イヤホンガイドのおかげで、ちゃんと理解出来て、幸四郎さんの存在感に脱帽でした

役者の大きさというんでしょうか

そして、段取りが多い演目でもあるな、と。
黒子の後見含め、皆さんの息が合わないと大変だな、と。

歌舞伎を観た〜となる、満足な狂言立てでした


keggm2005 at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常