2005年08月21日

ビバ!上方歌舞伎会

東京では国立劇場でちょうど青年歌舞伎、稚魚の会をしていて、こちら大阪では文楽劇場で上方歌舞伎会をしている本日。もちろん上方歌舞伎会を観に行ってきました(^-^)v

実は毎年の恒例行事としてまして、これを観ないと私の夏が終わんない!!

主に上方で活躍する名題さんや名題下さんが本公演では観られない役をするのが楽しみなんです。観るたびごとに発見があり、一生懸命さが胸に伝わります(o^_^o)

まだ若い役者さんが多いのですが皆さん年々うまくなってて凄いです。パワーあふれる熱気ある舞台でした。


eggm2005 at 21:18│Comments(3)TrackBack(0) 日常 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by la mariposa   2005年08月22日 10:57
私の夏の勉強会といえば「音の会」ですね。
今回は芝居がなかったので、こじんまりした印象でしたが逆に「音」に集中できたかなあ?
勉強会・花火大会・ビーチサルサと夏のイベントが確実に終わっていく…でも夏休みは9月後半なワタクシ。
2. Posted by ひよこ   2005年08月23日 00:33
はじめまして。
わたくし江戸っ子なんですけれど、同じ日わたくしは初めて歌舞伎会稚魚の会合同公演に行って参りました。
そうですか、上方のかたは上方で公演をされていたのですね。
一年に一度の晴れ舞台ですからね、みなさん頑張っていて、とても新鮮でしたね。
功一さんの出番の時、一つ空いていた席に、遺影を出しているのを見て、じんとしてしまいました。
そして終了後、食事をしながら歌舞伎のことを色々話していたら、後方の席に京妙さんがいらして、ちょっとどぎまぎしてしまいましたわ(*^_^*)
3. Posted by IZUMI   2005年08月23日 13:25
どーも。はじめましてです。
そうなんです!全く同じ日にするんですよね〜。
でも期間、もうちょっとあってもいいかなって思います。

20日、21日の昼夜で計4回の公演。
この4回だからこそ、みなさんの真剣ぶり、一生懸命さが凄いんでしょうか。なんか感動してしまいます。
21日の夜の公演後、鴈治郎さん秀太郎さん、我冨さんはじめ、出演者が舞台に並んでのご挨拶。みなさんの晴れやかな顔が毎年印象的です。

公演後に、友人達との芝居話はお決まりですよね。
しかし、後ろに役者さんがいたとは、ちょっとびっくり!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔