スポンサードリンク


2017年03月21日

人間の幸せの基準は色々あります。

それぞれ個々の人によって幸せの感じ方は違います。


しかし、それでもやはり人間の根本的な幸せの基準というものがあるかと思います。


これは「経済的自由」、「時間的自由」、「健康」ではないでしょうか。


お金に困らない生活が出来て、ノビノビと自由な生活が出来て、いつも体が健康で元気であること。

それが根本的な幸せの基準ではないかと思います。


これを見て「えっ?!私は別にそんなことないよ!」と言う人もいるでしょう。


また「別にお金が無くても幸せだよ」と言う人もいるでしょう。


また「別に自由が無いサラリーマン生活でも満足です!」と言う人もいるでしょう。


更に、「昔から不健康で身体が弱いけど幸せです!」と言う人もいるでしょう。



確かにその通りです。

別にお金が無くても幸せな人もいますし、自由が無くても幸せな人もいます。

健康を害して病気ばかりしている人でも幸せな人は中にはいるかもしれません。



しかし、それでもやはり全ての人は「お金無いよりもあった方が良い」と思いますし、

「自由は無いよりある方が良い」と思います。

そして、「不健康よりも健康の方が良い」と誰もが思うでしょう。



「経済的自由」、「時間的自由」、「健康」・・・これは無いよりあった方が良いのは言うまでもありません。


だから「自分は貧乏でも良い」とか「別に自由が無くても良い」とか「不健康でも良い」と頑なになっても何の進歩もありません。


それよりも少しでも「経済的自由」、「時間的自由」、「健康」にベクトルを向けて生きてく生活をしていく方が人生もっと張りのある生活になっていくと思います。




eglobalmind at 13:24自己啓発
世の中でよく「良い借金」「悪い借金」という言葉が使われる。


主にビジネス系や自己啓発系などで使われる事が多いようです。


この手の自己啓発で言われている「良い借金」とは・・・


・教育や自己投資をする為の借金は良い借金

・投資不動産を買うための借金は良い借金

・銀行から借りる借金(住宅ローンやマイカーローン、教育ローンなど低利の借金)

などがあります。



逆にこの手の自己啓発で言われている悪い借金とは・・・・

・遊びの金で使うための借金

・欲しい物を買うための借金

・消費者金融やカードローンなどの高利貸しから借りる借金

などがあります。



しかし私の今までの経験から言わせれて貰えば、ハッキリ言って借金に「良い借金」も「悪い借金」もありません。


「借金はあくまでも借金」です。


不動産投資をする為に何千万円とか何億円もの借金をする事が必ずしも良い借金だとは思えません。


また高いセミナーや高額塾、高額な教材や勉強の為に借金をして自己投資する事が必ずしも良い借金だとは思えません。



また低金利の銀行からお金を借りて家を買ったり、車を買ったり、子供の教育費を捻出することが良い借金だとも思えません。



不動産投資だって失敗する人が多く、残ったのが多額の借金だった・・・・という結果になればこれが本当に良い借金でしょうか?


おそらく良かれと思って借金をした人は怨みだけが残るかと思います(自己責任の世界だと分かっていても・・)


また自分の成長の為に高額なセミナーや高額塾、高額教材を借金して購入しても何も得るものが無いインチキだったらこれも目も当てられません(汗)


更に、銀行から低利の住宅ローンの審査がおりて晴れて夢のマイホームが持てたとします。

しかし約30年位の借金が残り、これから気の遠くなるような苦しい返済生活をしていかなければなりません。

だから住宅ローンの借金が必ずしも良い借金だとも思えません。



一方で、月末の生活費が5万円どうしても足りなくて、金利の高い消費者金融から5万円借りた場合どうでしょうか?


結果的にこの月はピンチがしのげればこれは良い借金では無いでしょうか??


どうしても好きな女性がいって勇気を出してデートのお誘いをしてみたら「OK返事」が来た!

しかしお金がない・・・(汗)


そんな時にコンビニのATMに駆け込んで金利の高いカードローンから3万円借りて彼女と楽しいデートが出来ればそれはそれで良い借金では無いでしょうか?



私は世の中の常識にあまりとらわれない方が良いと思います。

世の中に良い借金も悪い借金もありません。

借金はあくまでも借金にすぎません。


私も過去に借金で苦しんだ経験があるので借金は極力すべきでは無いのは言うまでもありません。


でも、どうしてもやむを得ない事情があり仕方なく借金をして結果的に自分が救われればこれは良い借金だと思います。


eglobalmind at 13:03借金・ローン

2017年03月11日

たかがコッペパン、されどコッペパン!

私の地元にあるコッペパン屋さんが毎日長蛇の列!

「コッペンドット」というコッペパン専門店です。


DSC07316 (600x399)


世の中こんなにコッペパンがブームだとは知りませんでした(*´ω`)

一時期の「パンケーキ・ブーム」を彷彿させます!


それはそれで良いのですが、私が感心したのがこのコッペパン屋さんの立地戦略ですね!!

この立地戦略が集客にかなり貢献しているようです。


店舗を人通りの多い駅前を敢えて選ばず、人通りが少ないけど車通りが多い「街道沿い」にしたことが功を奏しているようです。

街道沿いに店を置くことで更に客が客を呼び込んでいるような気がします。


元々人気店なので新規オープンしてから連日の行列です。

その行列は誰が見ているのかと言うと街道を走る車のドライバーです。


この街道は「横浜上麻生道路」といって昼も夜も沢山の車が通ります。

交通量の多い街道沿いに店舗を置くことにより多くのドライバーに行列を認知させることが出来ます。


車で通りかかった人が「あ!?あそこの行列店はなんていう店だ??気になる~~!」となります(笑)


そして「今度食べに行ってみよう!」となるのです。



「コッペンドット」は元々北海道の人気店です。

オープン当初はこのお店を知っている人がやってきて行列を作ります。


しかし神奈川県の街道沿いに店舗を置くことにより、今までこのお店を知らなかった多くの神奈川のドライバーさんに認知されることになります。


このコッペンドットの店舗は丁度、信号のある交差点に位置しております。

赤信号で停止中のドライバーさん達が「お!なんだあの行列は??コッペパン屋か!!美味そうだな!」とまじまじと見つめております。

そして、食いしん坊の人ならば「より今後食べにくぞ!!」と思わずにはいられなくなる印象的な店構えになっています。



かくゆう私も偶然車で通りがかって「お!!今度行ってみよう!」となったクチでした(笑)

わざわざ車を近くに停めてメニューを見に行ったくらいです。


看板がテンション上がる赤であり、豊富で美味しそうなメニューサンプルが店頭に並んでおります。

これは買って食べるしかありません(*´ω`)



今まで街道沿いの行列のできるラーメン屋さんは多く見てきました。

しかし街道沿いの「コッペパン屋さん」って少し斬新ですね!




今ではコッペンドットはオープン当初よりも更に行列の長い店舗になってしまいました。

これはおそらく行列を発見したドライバーさんがお客として取り込んでいるからだと思います。


もともと人気のあるお店を車通りの多い街道沿いに置くことによる集客効果をまじまじと見せられました!



しかし、これ以上行列が長くなると・・・大変です。

コッペパン一つ食べるのに1時間以上って(汗)


でも美味しいからまた買いに行きたいなぁ~~\(^o^)/


eglobalmind at 14:31商売

2017年03月01日

私はもうかれこれ10年以上自由人生活を送っております。


10年以上会社勤めもせず、人に雇われずに生きているからこそ言えるのですが改めて「自由と健康が一番」だと思うのです。


先日、久しぶりに満員電車に乗りました。

私が自由人生活を送るようになってからは普段はほとんど電車に乗る機会も無くなったのですが偶然用事で地下鉄電車に乗りました。


丁度その時間帯が夜のラッシュ時でした。

会社勤めを終えて家に帰るサラリーマンやOLでごった返しておりました。


正直、この電車の中だけで精神的に疲れました(汗)

本当に満員電車大変ですね!


首都圏のサラリーマンやOLは毎日こういう通勤生活をしているわけです。

行きの電車でも、帰りの電車でも・・・。


行き帰りの満員電車だけで疲れそうなのにさらに会社で仕事もする。

嫌いな上司や同僚がいた場合でも我慢して接していかなければならない。


嫌な取引先や傲慢なお客さんがいたとしても笑顔で対応していかなければならない。。

朝は遅刻しないように決まった時間に起きて支度をして会社に出勤しなければならない。


彼らサラリーマンやOLにとっては当たり前の事なのかもしれませんが、長年自由な生活を送っている私はこんな生活はもうムリですね!!


昔は我慢してサラリーマンをやっていた時期もありましたが本当につらかったです。


私は今ではノビノビとした自由人生活を当たり前のように送っていますが、先日久々に乗った満員電車で改めて自由人生活の有難さを実感した次第でございます。


今の自由な生活を送れている自分自身の環境に対して改めて感謝した1日でした。



eglobalmind at 22:13日常生活

2017年02月25日

勉強でも仕事でも早起きなどの生活習慣でもダイエットでも英会話でも継続して学んでいく事は難しい。

多くの人は途中で挫折してしまったり三日坊主になってしまうのが普通です。

私自身も今まで色々な事を始めては3日坊主で挫折してきました(汗)

継続できずに挫折すると自己嫌悪になってストレスにもなります。


しかし最近の私は3日坊主や挫折ということは殆どなくなりました。

それは「継続させていく秘訣」を身に付けたからです!


その「継続させていく秘訣」とは一体どんな秘訣か??


別に難しい事ではありません!!



ミニマム単位で行動して続ければ良いのです!!


ミニマム単位で行動するとは、、、、「小さい事、短い時間でも良いからやる」という事です。


例えば英会話ならば「毎日1フレーズの英会話文だけは暗記する」とか「英単語を1日3つだけ覚える」・・・と言った感じで小さい事をコツコツやる事です。


1日1フレーズの英会話文を暗記するだけなら1~3分あれば十分です。

1日3つの英単語を覚えるのも1~2分あれば十分です。


毎日、多くの事をやろうと気張ってしまうから嫌になって挫折するんです。

「ちょっぴりと続けて行く」なら誰でも出来ます。

1日5分あればOKです。


ミニマム単位で継続すれば、いつの間にか習慣化して日常生活の一部になります。


そうなれば継続は大成功ということになります。


小さな事だけで良いから、短い時間で良いから毎日コツコツと続けよう!!

それが大事!



eglobalmind at 18:48自己啓発
スポンサードリンク
人に雇われずに自由に生きる方法
メルマガ購読・解除
 
管理人へのメールはこちらです
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ