売れっ子美容師ー吉田ケンのプライベートブログ

銀座の人気サロン「EGO」の代表 吉田ケンのプライベートやサロンワーク以外の雑誌撮影や各地でのセミナー活動などでの様子をお伝えします。

エビスガーデホールで恩師のサロン「SHIMA」のヘアショー。
IMG_8809



バックヤードからも拝見させて頂き、刺激と学びをたくさん頂きました。

IMG_8816


このサロンの歴史の1ページに、ほんの少しでも関われたこと、そしてそこには偉大なる恩師、尊敬すべき先輩達、情熱あふれる後輩達がいたこと。

その全てに誇りを感じます。

EGOもまた大きなヘアショーやるぞ!!

EGOのカットマニュアルは平面のスライス図、
IMG_8752


イラストでパネルが動くアニメーション、
IMG_8751


そして1パネルごとにコマ撮りしてあるテキストブック
IMG_8749


と3種類のマテリアルがあります。
カットは「ジオメトリックコース」9種類 「レイヤーコース」4種類 「ツーセクション」4種類 全17種類のサブジェクトで構成されています。
今年の新卒のカットレッスンが始まったので、もう一度ブラッシュアップするために今月からコマ撮りのテキストの撮影をウエラスタジオで開始します。
まずはそのために絵コンテを作っています。
IMG_8748


最近はサロンワーク、社長業の他はずーーっとこれにかかりっぱなし。
首と肩はガチガチ 目はショボショボ
でも、こういう時に絵が描けてよかったなぁと我ながら思います。
未来のEGOのスター達のために頑張ろう!!

昨日、青山で開催された「DaB」というサロンのオーナー八木岡聡氏のセミナーに参加してきました。

八木岡さんは僕がSHIMA時代に初めに配属された青山店の店長だった方で直接の上司にあたる方です。

今もたまにお会いして色々お話しを聞くと大変勉強になり刺激を頂ける尊敬する先輩です。

今回もたくさんの学びと刺激を頂けましたし、いつもは自分が講師として話す側ですが、たまに聞く側にまわると参考にもなります。

この学びを自分のサロンに活かせるように頑張ります!!


IMG_8744

親愛なる友 
藤澤 庸至子ちゃんの絵画展にお邪魔しました。


同じ美容師として仕事の悩みを打ち明けたり・・・
人間として常識の枠に囚われない懐の広さと心の柔らかさ・・・
しかし、本質をシンプルに脚色なく、見極める強さも持っている・・・


僕はそんな彼女が大好きです。
心が疲れた時はいつもなぜか彼女に連絡をしてしまう。
夜中の電話も付き合ってくれる・・・


まさにソウルメイト・・・魂の友ですね


彼女の絵は僕とは比べ物にはならないほど引き込まれ、絵を描くことで自己の内面と対話している世界が本当に伝わって来ます。


僕も絵を描く美容師として、こんなことができるなんて本当に羨ましく思います。

29


FullSizeRender-3

ミルボンのデッサン&カウンセリングセミナー
大変多くの方に集まって頂きありがとうございました
今回のデッサン&カウンセリングセミナーは今までの中で一番よい内容だったと自負しております!
ミルボンさん、お集まり頂いた皆さんありがとうございました!
アシスタントの森田君もありがとう!
という事でお疲れの一杯は最近お気に入りの
銀座SIXの真田で!

21762835_1460910733992347_5684247879126284071_o

最近はマセラティよりベンツの方がよく乗る
やっぱ間違い無いし、欠点が無い
「最終的にはベンツですよ」
という車屋さんの言葉も頷ける
美容師もそうかな
刺激も必要だけど、安定も必要。
と言う事で
ベンツのホイール新しくしました。

21728817_1452572224826198_6670510682473304929_o

韓国セミナー2日目
今日は1部と2部に分けてのダブルヘッダー
1部はカウンセリングの理論とデモ
デッサンを使ってのカウンセリングのデモ
そして、そのデッサンをベースにモデルをカット
サロンワークでいかに効率良くカットしカラーをし、生産性を上げていくのか
などという盛りだくさんの内容
こちらには130名近く若手美容師さん達が集まってくれました。
中には釜山からソウルまで片道5時間もかけて来てくれた方達もいました。
2部はデッサンの描き方を教え、実習もしてもらう内容
こちらは実習があるので30名ほどの限定でおこないました。
みなさん非常に積極的で質問も多く、とても喜んで頂き、最後はみなさんからサインを求められたり、写真をせがまれたり、ちょっとしたアイドル気分
モデルさんもとても美人でやりやすかったし、韓国ミルボンのスタッフもとても親切に協力してくれました。
韓国で一番メジャーな業界誌の取材もありフル回転でした。

21316544_1445305648886189_2164203557366045173_o

今日から3日間 韓国でカット、カラー、デッサン、カウンセリングのセミナー
通訳入れてのセミナーだから倍の時間がかかる〜〜
とりあえず、EGOスタッフと現地スタッフの協力でモデルさんの仕込み中

21366598_1443924245690996_3574459906170584873_o


21368887_1443924609024293_1608085192212497981_o


21248164_1443924912357596_6044376230549355202_o

昨日は台風の影響で湘南でもオーバーヘッドのサイズの波がありましたね〜
それでも「入る〜〜!」って叫ぶ息子
さすがに危ないので僕はサーフィンやめてボディボードを1枚借りて息子の隣りにレスキューとして常に並走する感じ
一度波に巻かれたけどリーシュコードを掴んで引っ張り上げアップップ
ゲホゲホしたけど、それでも更に入るという姿に
「よし!男だ!」
でも、ちょっと怖かったね
海は楽しいけど、少し間違えると怖いから気を付けようね


21199624_1441169805966440_1228148985187373778_o

8月もとうとう明日で終わり
今年は特に短い夏だったけど、やっぱり夏は短く感じるなぁ
9月1日になったらどんなに暑くてもやっぱり秋
湘南の海水浴場も、もう人は僅か
波はまあまあ良くて、ボディボードをやっている8歳の息子が「もっと波のデカいポイントに移動して〜〜」と可愛くせがむので鵠沼海岸から西に移動し大きめの波に乗せたらビビるどころか、キャッキャ喜びその姿が可愛らしく、大きい波に乗れたご褒美にLEGOを買ってあげるというバカ親でした

21167582_1438990392851048_9145409724549670018_o

写真は変わり者の先輩が、変わり者の後輩を教えているの図

来年度の新卒の内定者のうち3人が僕が外部講師を勤めている福岡の「大村美容専門学校」のトップスタイリスト科

その3人がシャンプーレッスンのためにわざわざ福岡から来て営業後の練習会に参加し、翌日に福岡に帰ります。
これはサロンからの強制ではなく、自主的に来ます。

なかなかできることではないけれど、2014年度入社の大村のトップ科の新卒者からこの意欲的な行動がはじまり、「先輩に続け」とばかりにそれ以降大村のトップ科の新卒内定者は全員、内定が決まってから休みの都合を合わせては上京し何度か練習に来ます。
そして、特筆すべきことは、この子達の離職率は0ということ。

大村のトップ科は通常の美容学校より1年長い3年教育
大村は学校でサロンを持っていてトップ科はここで通常のサロンワークをして実践教育もします。

サロンワーク以外の授業では現場の第一線で活躍している有名美容師達が講師としてカットやパーマ、カラー、デザイン、薬剤知識、などを授業します。
その中で僕が担当しているのはスバリ「根性論」「精神論」「理不尽とは」などです。
以前は美容業界全体の話しなどでしたが、ちょうど2014年度の新卒者の生徒の代からこの内容にシフトしました。

どちらかというと生徒達の年齢からすると、一番鬱陶しい授業内容だと思いますが、この授業を聞いて「EGOに入りたい」と思う時点でちょっと変わり者。

しかし、世の中の人種構成は「デキる」人間のほうが圧倒的に少なく、「普通」か「デキない」人種のほうが多い。
つまり、「デキる」人間は「普通」の人から見てちょっと理解し難い部分があるということ。
だからこそ、成功する要素を持っている。
「普通」じゃ結果も「普通」だからね。
大きなリスクも無いけど、大きなジャンプも無い。

「成功」とはかなり確率の低いもの
大きなリスクがあるかもしれないが、大きなジャンプもあり得る。
これは「変わり者」じゃないとね

「今はそんな時代じゃない」と言われようが、理不尽から学ぶことや会社への忠誠心、社長への恩義などを徹底的に伝えていくつもり。
時代が変わり、これらをわかっているいる人達が少なくなった今だからこそ、これらがわかっている人は必ず、周りから必要とされる。

「えこひいき」は良く無い
「スタッフはみんな平等」????????

「えこひいき」はどの社会にもドン!と存在しているし、頑張ってる人と頑張ってない人と平等なわけないでしょ〜

「ひいき」されたければある一定の努力は自分からするもの。
MINXの鈴木三枝子さんを書いた「道を継ぐ」佐藤友美さん著にも書いてあった「平等があるとすれば、ひいきされるか されないかは平等にある」
まったくその通り。

まぁ わからない人は わからくてもいいけどね。
わからない人に限って努力をしないんだよね


FullSizeRender-2のコピー2

このページのトップヘ