2014年05月21日

ブログが新しくなります

ホームページのリニューアルに合わせて、ブログを下記URLへ変更いたしました。

http://eguchi.ne.jp/blog



2005年から2013年までのブログは、下記でご覧いただけます。

http://blog.livedoor.jp/eguchi_yoshiaki/



今後ともよろしくお願いいたします。

eguchi_yoshiaki at 13:04|この記事のURLTrackBack(0)

2014年01月06日

謹賀新年

 遅くなりましたが、明けまして、おめでとうございます。今年は、年末年始を地元久留米で過ごし、今日から沖縄に来ています。といいますのも、私が秘書をしている国場幸之助衆議院議員の地元が沖縄県那覇市を中心とする沖縄1区だからです。通常国会が始まるまでには、東京の議員会館に戻りますが、約10日余りは年始のあいさつ回りと陳情処理で沖縄に滞在します。
 昨年は、1月末から上京、衆議院議員秘書として働き始め、TPP交渉参加、参議院議員選挙、沖縄の基地問題、年末の税制改正など国政の動きを秘書として代議士を補佐しながら、体感することができました。そのなかで、今一度、故郷のために頑張りたいと考えるようになりました。上京して、今月で一年が経ちます。じっくりと考えたいと思います。
 みなさまには、ご無沙汰ばかりしており、申し訳ありません。今年は、秘書として仕事に支障のない範囲でブログも更新していこうと考えております。まだまだ修行の身ではございますが、ご指導よろしくお願い申し上げます。何かございましたら、eguchi_yoshiaki@yahoo.co.jpまでお願います。
eguchi_yoshiaki at 21:54|この記事のURLTrackBack(0)日常活動 

2013年05月28日

近況報告

 謹賀新年からブログの更新がないとお叱りの言葉と頂きました。すいません。まず、近況報告をさせて頂きます。1月末から早稲田大学雄弁会時代からの親友である國場幸之助衆議院議員(自民党沖縄1区)の秘書として、東京の議員会館で働いています。政治の勉強を一からできる環境を与えて頂いたことに感謝しつつ、いつかは故郷のみなさまにご恩返しができる人間になろうと精進しております。
 東京におりますが、久留米をはじめ筑後地方のことは一日も忘れたことはありません。かえって、大学卒業以来の東京で、24時間政治に向き合う機会を与えて頂き、愛郷心が高まった気がします。しっかり、地に足つけて、初心を忘れず真っ直ぐに自分の進むべき道を歩んでいきたいと思います。
 何かございましたら、メール(eguchi_yoshiaki@yahoo.co.jp)を頂けると幸いです。
eguchi_yoshiaki at 22:56|この記事のURLTrackBack(0)日常活動 

2013年01月03日

謹賀新年

 明けまして、おめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。衆議院議員総選挙では、落選いたしましたが、政治の道に真っ直ぐに向かい合いたいと思います。まずは、みなさまの声に耳を澄ましたいと思います。現職の時と違い、時間はありますので、声をかけて下さい。お願い事ばかりで恐縮ですが、今年もよろしくお願いします。
eguchi_yoshiaki at 18:11|この記事のURLTrackBack(0)日常活動 

2012年12月03日

明日から選挙戦

 いよいよ明日から衆議院議員総選挙が始まります。いよいよ選挙戦です。FBの投稿はこれが最後となります。明日から私の国政にかける想いを思いっきり訴えていきたいと思います。

eguchi_yoshiaki at 23:28|この記事のURLTrackBack(0)

選挙雑感

今日は、小郡市で支持者を訪問すると、自分の親族や友人を集めて頂いて即席のミニ集会を開いて頂きました。そのなかで、「あいさつが暗い!」と怒られ、ハッとしました。政治家は元気じゃないといけません!今まで、フェイスブックでも暗い文章だったかなと反省しています。「『私に国政を任せて欲しい!』その位の熱さがいるよ!」と言われ、選挙戦で初めて笑いが出ました。
 その後、支持者の友人宅を訪問。8時過ぎでも、快く家に上げていただき、私の想いをじっくり聞いてもらいました。その後も、久留米市で先輩が参加する懇親会に呼ばれ、遅刻しましたが、みなさんはお開きになった後も待って頂き、あいさつをさせて頂きました。そして、事務所に帰りましたが、スタッフが待っていてくれて、打ち合わせをしました。
 ありがたいです。政治は一人ではできません。多くの人に助けられて、選挙ができます。だから、勝ちたいです。

eguchi_yoshiaki at 00:05|この記事のURLTrackBack(0)

2012年12月01日

決起大会と公開討論会

 今日は、午前中が地元荒木校区の決起大会です。市議会議員時代から応援して頂いている支援者のみなさまに私の国政にかける想いをお話したいと思います。また、午後は、福岡6区の立候補予定者による公開討論会です。国政と地元福岡6区の政策を訴えたいと思います。今日から12月。短期決戦、頑張ります。
eguchi_yoshiaki at 08:13|この記事のURLTrackBack(0)

2012年11月30日

街頭演説

 今朝は午前7時から交差点で街頭演説からスタートしました。街頭演説は、私の政治活動の原点です。平成14年6月13日、久留米市議会議員を目指す江口青年(今はおじさんになりしたが)はJR荒木駅前から街頭演説を始めました。「うるさい!」と近所の方々から言われるかとビクビクでしたが、演説が終わり、あいさつに行くと、「頑張らんね」と暖かい言葉をかけて頂きました。
 今までなかなか継続して出来ませんでしたが、自分の想いをみなさんに訴えていきたいと思います。頑張ります!
eguchi_yoshiaki at 09:04|この記事のURLTrackBack(0)

2012年11月26日

私の決意

 私は平成15年4月から久留米市議会議員を2期8年、平成23年から福岡県議会議員を1期、約10年余り地方議員を務めさせて頂きました。地方議員としての10年間は地域住民のみなさま身近な声に接し、あるいは、県議会では福岡県政全般に関する議会質問など、一つ一つ真心こめて対応してまいりました。
 この地方議員としての経験は、私に様々な勉強をさせてくれました。「お金がなくて、孫を高校にやれなかった」という初老の女性の一言には、愕然としました。また、発達障害の子どもを持つ母子家庭のお母さんから、保護者同伴でないと通えない「通級指導学級」の課題には、議会質問でたびたび取り上げました。
 みなさまの声が、政治家としての私を磨いてくれたと思います。今回、「いつか国政へ」という想いで決断しました。今までの地方議員で見てきた地域の声をしっかり代弁できる政治家として国政に挑みたいと思います。政治家は、まず、「話す」仕事ではなく、「聞く」仕事だと思いますから。
eguchi_yoshiaki at 22:22|この記事のURLTrackBack(0)

2012年11月25日

私の原点

 今、大急ぎで印刷物を作っています。政治家になって一番聞かれた質問は、「何で政治家を志したの?」「親が政治家だったの?」ということでした。以下、私が政治家を志した原点です。

 私は、1歳で父が亡くなり、専業農家の祖父母に育てられました。その間、実の息子のように育ててくれた祖父母には言葉には表すことの出来ないほど感謝しています。
 その恩返しを考えた時、「自分の人生は自分のためではなく、人のために生きよう」、そう考え、政治家を志しました。10歳、小学校5年生の時です。
 早稲田大学雄弁会に入り、先輩国会議員のお手伝いなど現実の政治に接するなかで、政治家の夢がより大きくふくらんでいきました。マスコミに就職し取材する側から政治に接する機会にも恵まれました。
 29歳の時、久留米市議会議員に立候補しました。街頭演説、地域のあいさつ回り、小さい輪で始まった政治活動でしたが、最後にはみなさまのご支援のおかげで、29歳で市議会に送り出して頂きました。
 県議会議員としてもまだ未熟ではありますが、「『いつかは国会で』という大望を実現するにはこの時しかない。大きなチャンス」と考え、今回、国政への挑戦を決意いたしました。
 私は、親が政治家でも、裕福な家の出身でもありません。だからこそ、政治を志しました。原点を忘れず、政治の道をまっすぐ進みたいと思います。
eguchi_yoshiaki at 23:45|この記事のURLTrackBack(0)