私が入籍したのは昨年の8月26日です。
日付に意味はありません。色々事情があってとにかく切羽詰まっており、「1日でも早く!」という状況で、私が休みの日に出しに行きました。
で、数日前に結婚記念日だったわけですけど、全く思い出しませんでした。おととい夫に言われて思い出しました。
夫「そういえば結婚記念日過ぎてるね」
私「あああー、そういえばそうか」
夫「26日は仕事大変な日だったから許して下さい」
私「私も忘れてたし。私の希望はとにかくお金を使わないことだから。何もしなくていいよね?」
夫「ケーキ食べたい」
私「食べれば?」
夫「いやいやいや、一緒に」
私「……いいよ(にっこり)」

まあしょうがないのでケーキくらいいいか、と思いました。イオンで使えるギフトカードの500円分があったので、イオンのチルドスイーツコーナーで安いケーキでも、という心積もりでいたら
私「予算は? どこで買うの?」
夫「まだ決めてないけど……いくらくらいがいい?」
私「別にいくらでもいいよ。そういえばイオンで使えるギフトカード500円あるからそれ使えばいいんじゃない」
夫「えっ、でも、専門店で使えるの?」
私「チルドコーナーにケーキあるでしょ」
夫「……えーそこかぁ……」
私「あ、その発想はなかった?」
夫「なかった。いや、それはちょっと……」
私「明日花巻行く予定だから、帰りにブールドゥネージュに寄るとか?」
夫「うん。それ考えてた」
ちょっと言ってみたら当たっていたみたいでびっくりしました。(昨日は2人で花巻に行く用事があったのです)

BOULe De NeIGe(ブール・ドゥ・ネージュ)というのは、北上市にある有名なケーキ屋です。
店舗外観
(「e」だけ小文字なんですね)

私は特に「どれが食べたい」みたいなのはないので、夫に「食べたいもの2個選んで」と言ったのですが、結局夫はロールケーキ1本(1,000円)を選びました。「これがコストパフォーマンスがいいかと思って」と言ってました。私が日頃から色々な食べ物をグラム単価で選ぶのを見ているので、私に気を遣った面もあったようです。
ロールケーキ1ロールケーキ2
長さは約18cmでした。味は、とにかく甘さ控えめ。夫は一口食べて「あ、おいしい」と言っていましたが、私は普通の人が「甘すぎる」と言うようなものでも「甘くておいしい」と食べるような人なので、「もっと甘い方がいいな」と思いました。砂糖でごまかさないあたり味に自信があることの表れかも知れません。

夫と交際を始めてから初めての夫の誕生日、2008年のことですが、その時にもこのブールドゥネージュを利用しました。ただし当時は店舗の場所が違いました。さくらホールの近くの住宅街にあったんです。
当時から結構有名で建物もちょっと凝った感じでした。(旧店舗の画像はとらのとおぼえ様にあります)
BOULe De NeIGeの公式ブログによると、その前は北上市役所の裏にあったようです
(その数日前の記事にロールケーキについてのこだわりの記事がありますね。「核となる卵は地元養鶏所の安全な有精卵を使用し、砂糖は低糖のトレハロース、粉は長崎カステラに良く使われる特宝笠を使用し、生クリームも県内の牛乳から作られた乳脂肪40%の物」だそうです。私と夫が食べたロールケーキも同じようなこだわりなのかどうかは不明です)

さくらホールの近くの旧店舗もこだわった立派な建物だったし、現在の店舗も豪華だし(店舗情報を見ると写真が載っているので、その大きさがうかがえるのではないでしょうか)、ケーキ屋ってそんなに儲かるの? 味はもちろん確かなのかも知れないけど、それだけでお客さんって呼べるの? よっぽど経営手腕がすごいの? どうしてここまで認知度が高いの? プロモーションがすごくうまいの?
そんなことを思っていたら、謎が判明しました。株式会社みちのくジャパンが経営してるのか。北上の観覧車で有名なアメリカンワールドを運営してる会社です。
……と思ったら、「『ブール・ドゥ・ネージュ』事業開始」は2008年7月だそうです。ということはさくらホール近くのあの立派な建物はその前から建ってたんですね。謎は微妙に解明しきれませんでした。
なぜみちのくジャパンの傘下に入ることになったのか……その辺の事情にも興味ありますが、まあネットでちょちょっと検索したくらいでは知りえない情報でしょう。
ちなみに、みちのくジャパンの傘下に入ってから味が落ちた、と言われているようです。

岩手『主婦の密会』同盟様に、北上市役所近く時代のブールドゥネージュの画像が載っています! 貴重です。

ロールケーキといえば後藤屋のロールケーキを食べたことがあるのですが、柔らかくておいしかったです。こちらはブールドゥネージュほど甘さ控えめではなかったです。
水沢のおみやげには是非後藤屋さんを候補に入れてみてはいかがでしょうか。(知人が働いています)

あとは北上のケーキ屋といえばフェアリーテイルがちょくちょく噂を聞きます。チーズケーキの専門店です。確か元JRの職員だった人が店主だ、と何か紙媒体のもので読んだことがあります。


で、帰ってきてからネットを見たらこんなニュースが。
地獄のミサワ「結婚してたわー 1年前にしてたわー」(ねとらぼ)

結婚しました(フミン・ブログ)
----引用ここから----
 地獄のミサワさんと結婚しました。

 しました、というか、していました。1年前に。

 2011年8月30日に入籍して、今日でちょうど1年になります。いやー、結婚ってこんな簡単にできるもんなんですね! しかも全然周りにバレないもんなんですね!
 入籍時に、「1年くらい黙っとく?」「そうしましょう」と軽い気持ちで始めたこのだんまり結婚生活ですが、まぁーバレない。こちらから打ち明けた、家族と数名の友達以外には一切バレませんでした。私とミサワさんは友達(というか主従関係)の期間が長かったので無理もないんですが、それにしてもバレなかった。私なんて担当の編集さんにも言ってませんからね。このブログを読んでびっくりしているはずです。
----引用ここまで----

猫がかわいいです。猫好きな方はブログの元記事見るべきです。
去年……ということは私達、地獄のミサワと4日違いで入籍してたってことですね!
ほんのりと嬉しいです。
地獄のミサワを知らない方はこちらのブログを見るといいですよ。


ということで、ブールドゥネージュを題材にしてミサワのパロディを作ってみました。
ブールドネージュミサワ
ブールドネージュミサワ2
元ネタはこちらこちら

MONO-PORTAL

「記事に共感した」「役に立った」と思った方は、人気ブログランキングへ←こちらのリンクをクリックして頂けると嬉しいです。そうすることでこのブログのランキングが上がります。最後まで読んで頂き感謝です!