OSATA
















6月に、PDFファイルで新しいバイクフライデーカタログが届いて、お客さんたちと見ていて
ビックリした。

$498から買えるバイクフライデーが載っていたから。
COMING SOON になっているけど、いったい何なんだ? 
OSATA3
カタログを読むと、ワンサイズのフレームなんだけど、2つのボルトを緩めるだけでメインフレームの長さが変えられるようになっている、とある。



OSATA2
でも、分からないことが多すぎるので
聞いてみることに……。


そしたら....


OSATAの意味は、
One Size Adjusts to All ワンサイズですべての人に適応させるってことだった。
す○きさん、フィンランド語じゃなかったですよ

OSATAは、フォールディングではなく、トラベルバイクです。
主な目的は、身長130cmから187cmの人々にフィットさせることです。

我々は、4つのマーケットを考えています。

1つ目は、学校の自転車トレーニング授業用の車両として。
アメリカでは、この授業は、学校のカリキュラムとして安全なルートと呼ばれ、10歳から12歳くらいの子供が、実生活の自転車スキルとともに訓練することは、こちらではかなり一般的になってきています。
いいシステムですね。日本でもやればいいのに。
まぁ確かに、アメリカの小学生って大きいもんね(と、言っている私の身長は152cm

2つ目は、多くのお客様が試乗して、20インチのバイクフライデーポケットバイクの乗り心地を知ってもらえるよう、ディーラーに対してこの自転車を使ってもらうことです。
OSATAは、トップチューブを48cm~60cmまで調整し、シートポストを調整してサドルの高さを38cm~79cmまでにすることができます。試乗車としてフロアに置くにはとてもいいですよ。
置きますよ。狭いフロアだけど喜んで。

3つ目は、旅行用に自転車を欲しいというバイクフライデーのお客様のためにです。OSATAは、バイクフライデートラベルケースに簡単に詰め込めるものとしては、旅行に良いです。
OSATAは、ツーリングとロードあるいはスポーツの両方の形で提供されます。(406と451)
メインチューブとリアエンドは、10色だけできます。(シングルコートのみ。キャンディはありません。)カラーのアップグレードプライスは、ポケットバイクと同じです。フォーク、シートマスト、ライザーは、全て対比色のインクブラックになります。
まぁ、キャンディカラーが無いのは残念だけど、「お安い版」だし、いいんじゃないかしら。


4つ目は、レンタル自転車の会社やアメリカ国内のホテルでお客さんに自転車を貸しているようなところへ販売するためです。
わかる、わかる。大きい人から小さい人まで、旅行者にも合わせてあげられるしね


OSATAは、マニュアルが全てできている訳ではないので、まだ輸出販売はしません。
秋に、販売開始予定。(……以上、終わり)

えぇっ、そんな!輸出しないって!! そーなの? オーダーできないの?
「これだったらオーダーするよ。」って言わせてしまったお客さん
ごめんなさい。
この場を借りて、お詫びします。

早まった。
 甘かった。 先走って、調子いいこと言っちゃだめですよね。
でもね、ノーから始まるのには慣れてきたから。
その内、試乗車を出してもらうお願いをします。
待っててくださいね。