英彦建設BLOG

英彦建設BLOGです。過去に施工した案件などご紹介していきます。 東日本大震災の災害復旧・支援活動についてのページもあります。

大分市で施工しました、揚げ工事をご紹介します。

城址公園にあります神社へ渡っている廊下橋の改修工事で古くなり腐ってきた柱を交換するため、廊下橋をジャッキアップしました。

今回はその一次工事の様子をアップします。
平成29年12月21日 206
平成30年2月3日 438
一般住宅と考え方は一緒です。
レールで根固めし緊結しジャッキでアップする。
今までと違うのは、堀の中に水があり重機が近くまで行けない事と、橋なので重量を支える土台、梁が約3m程上にあるという事でした。
元請けさんに無理をいって足場を作ってもらい、大型クレーンを手配しました。
平成30年2月3日 314
準備が整いいざ根固めです。
平成30年2月3日 331
平成30年2月3日 332
平成30年2月3日 339
中段にある貫や木材もうまく用いレールを差し込みます。
平成30年2月3日 383
平成30年2月3日 377
平成30年2月3日 365
レールを緊結しジャッキを設置します。
これで根固め完了です。
レールの配置を見てもらえばわかるのですが、荷重を外へ外へと分散させています。
平成30年2月3日 428
平成30年2月3日 431
平成30年2月3日 430
そしてジャッキアップです。
300mmほど揚げています。
平成30年2月3日 411
平成30年2月3日 422
所定の高さまで揚げたら、レベルの微調整を行います。
今回は特に厳しく、誤差は2mm以内での調整となりました。


平成30年2月3日 437
微調整が完了後、架台で荷重を受け預けます。
これで一次工事完了です。

豊後大野市で施工しました揚工事の続きです。
今回は基礎完成~碇着、工事完了までの流れをご紹介します。

新規土間、基礎が出来上がりました。
これから再度ジャッキをセットし、ジャッキダウンして行きます。
平成29年12月8日 532
平成29年12月8日 621
平成29年12月8日 622



少しづつ建物が下がっていく様が見て取れます。
平成29年12月8日 628
平成29年12月8日 629
平成29年12月8日 631
平成29年12月8日 632
平成29年12月8日 636





位置を微調整して行きます。
平成29年12月8日 659
平成29年12月8日 663
平成29年12月8日 665



調整後、碇着へ移行します。
あと少しです。
平成29年12月8日 678
平成29年12月8日 686
平成29年12月8日 687




無事に碇着完了しました。
平成29年12月8日 701
平成29年12月8日 704
平成29年12月8日 709



レール解体後、各補修を行い工事完了となります。
平成29年12月21日 053
平成30年1月11日 009
平成30年1月11日 039


別府市で施工しました沈下修正工事(土台揚げ工法)をご紹介します。
昨年の地震で最大で110mm程の傾きが発生、今回土台揚げで矯正していきます。
今回土台を揚げる前に、沈下を防ぐため耐圧盤を作ります。
H29年11月24日 039
H29年11月24日 042
H29年11月24日 054
H29年11月24日 067
H29年11月24日 068




掘削が完了し、鋼材を設置したら生コンを打設し、埋め土します。
H29年11月24日 169
H29年11月24日 171
H29年11月24日 173
H29年11月24日 178




耐圧盤施工完了後、土台揚げへ移行します。
鉄板を差し込み、ジャッキで直接土台を揚げ高さ矯正して行きます。
H29年11月24日 181
H29年11月24日 188
H29年11月24日 191
H29年11月24日 192
H29年11月24日 196
H29年11月24日 198



高さ矯正完了後、空隙モルタル処理を施し、金具を設置。
各補修を行い工事完了となります。
H29年11月24日 209
H29年11月24日 213
H29年11月24日 217
H29年11月24日 224
H29年11月24日 230
H29年11月24日 231
H29年11月24日 238


このページのトップヘ