英彦建設BLOG

英彦建設BLOGです。過去に施工した案件などご紹介していきます。 東日本大震災の災害復旧・支援活動についてのページもあります。

カテゴリ:これまでの仕事をご紹介

大分市で施工した道路拡張に伴う曳き移転工事をご紹介します。
今回の流れは、ジャッキダウン→碇着→工事完了となります。



ジャッキを設置し本堂を降ろして行きます。
DSC04336
DSC04335
DSC04337




一定の位置までジャッキダウンさせ、位置の微調整を行います。
DSC04342
DSC04352



位置の微調整が完了後、碇着へと移ります。
DSC04356
DSC04355
DSC04357
DSC04372
DSC04371
DSC04384



最後に根固めレールを解体し工事完了となります。
DSC04431
DSC04430
DSC04435
DSC04441



今回も無事に終える事が出来ました。
ありがとうございました。




大分市で施工した道路拡張に伴う曳き移転工事をご紹介します。(前回の続き)

新しい基礎が完成したので、本堂を移動させて行きます。
9 033
9 036
移動の為、レールを敷設して行きます。写真はレールの架台設置状況です。



9 040
9 046
レール敷設状況です。




9 062
レール上にレンドーローラーを配置し本堂を載せます。
後は建物を押していくジャッキを設置し移動準備完了となります。



9 090
9 083
9 088
9 093
9 099
9 101
9 105
新しい基礎上まで移動させました。
移動後、道レールを解体し建物と基礎の位置を調整して行きます。
今回の工事はここまでとなります。


大分市で施工した道路拡張に伴う曳き移転工事をご紹介します。
奥に見える本堂を約10m写真手前方向へ移動させます。
H29年3月7日 001





今回工期が二期に分かれています。
一次工事は本堂を所定の高さまでジャッキアップし、仮支えするまでの工事となります。
本堂は石場建ての造りで構築されています。
今回も柱を直接緊結して行こうと思います。
H29年3月7日 029




荷重を受けるレールを差し込んでいきます。
各柱間に一列レールを配置していきます。
平成29年4月18日 010
平成29年4月18日 024
平成29年4月18日 043




各柱を緊結していきます。
レール間に木材を渡し、鋼材を受けます。
平成29年4月18日 114
平成29年4月18日 121
平成29年4月18日 127




全ての柱を緊結・補強しジャッキアップしていきます。

平成29年4月18日 169
平成29年4月18日 188
平成29年4月18日 189




所定の高さまで本堂を揚げ各柱を仮支えし一次工事の完了となります。
平成29年4月18日 202
平成29年4月18日 205

別府市で施工しました沈下修正工事(耐圧盤工法)をご紹介します。



傾きによる壁のクラックと沈下状況。
H29年2月6日 113
H29年2月13日 029




耐圧盤施工及び傾き矯正を行う為、基礎下を掘削して行きます。
H29年2月6日 134




鋼材を設置し高さ強制していきます。
H29年2月6日 182
H29年2月6日 191
H29年2月6日 194
H29年2月15日 020




耐圧盤を造り空隙処理を行います。
H29年2月21日 047
H29年2月21日 053




最後に残土処理、埋め土を行い工事完了になります。
H29年2月21日 100




大分市で施工した曳き移転工事をご紹介します。
基礎完成に伴い、切り離した母屋を移転します。

母屋は石場建ての為、石の上に柱が載っています。
今回、その柱を直接緊結しました。

荷重を受けるレールを差し込んでいきます。
H29年2月6日 002
H29年2月6日 014
H29年2月6日 023




レールを緊結します。
H29年2月6日 050




各柱を緊結し、ジャッキアップします。
H29年2月6日 055
H29年2月6日 060
H29年2月6日 073
H29年2月6日 074




移動中の写真です。
H29年2月6日 098
H29年2月6日 102




所定の位置まで移動させ、新しい礎石に碇着させ工事完了となります。
奥に見える2棟が前回移転させた建物になります。
H29年2月6日 121

このページのトップヘ