2018年07月08日

ASUSのZenFone3付属のイヤホン(未使用品)が100円だったので購入してみた

 大須のPC関連ショップを徘徊していたところ、じゃんぱらで大量にZenFone3の付属品関連が売られているのを発見した。

 イオシスやじゃんぱら等の電気街に店を構えるショップでは、なぜかASUSの整備済み品やら付属品の類が販売されていることが度々見られるので、今回もそのあたりのルートからだろう。

Zenfone3付属イヤホン(100円)


 どんな物が売られているのかチェックしたところ、ZenFone3付属のイヤホンの未使用品が¥100と破格で売られていたのが目に留まった。しかもイヤーピースまで付いていて、なかなかのお得感だ。

Zenfone3付属イヤホン(中身)


 しかも、よく考えたら100均のイヤホンは税込み¥108だ。じゃんぱらは税込表示なので、さらに8円安いという事になる。
つまり、この値段で100均イヤホンより音質が良ければ勝利条件確定(?)というコトだ。


 そんなワケで、スマホ(Xperia Z5)に挿して音楽を再生してみたところ、即答でこれは当たりだと確信した。
 第一印象の時点で既に100均イヤホンの性能を遥かに通り越しており、低音も高音もクリアに出力され、なかなか満足の行くレベルで再生されていると思う。

 とは言っても、メチャメチャ音が良いというわけではないが、¥1,980位の性能は間違いなくあると言っても過言ではない。


Zenfone3付属イヤホン(あまんちゅ)
【写真】あまんちゅサウンドトラック。ゴンチチサウンドもキレイに流れる


Zenfone3付属イヤホン(孤独のグルメ)
【写真】孤独のグルメ・サウンドトラック ♪い・の・がし・ら、フゥ〜


 あと、イヤホンのR側付近にボタンが付いていたので、試しに音楽を聴きながらボタンをポチポチしてみたところ、1回押しで「再生/一時停止」、2回押しで「1曲送り」、3回押しで「1曲戻し」といった具合に結構便利なリモコンが内蔵されているようだ。

 このように試した結果、この音質と機能で¥100なら、間違いなく買って損無しの逸品だろう。
 安くてまあまあ良い音がするイヤホンをお探しの人なら、こいつはきっと満足できるだろう。たとえ期待ハズレだったとしても、被害額はワンコインなので、ダメージも限定的だ。




ei26 at 22:30|PermalinkComments(0)clip!
2018年07月07日

岸田メル氏デザインの世界コスプレサミット限定ドニチエコきっぷを買ってきた(2018)

 今年も世界コスプレサミットの季節がやって来た!
WCS2018(ポスター)


 そして、今年も名古屋市交通局から恒例のコスプレサミット限定デザインの一日乗車券(ドニチエコきっぷ)が販売されるとの事だ。
デザインはおなじみ岸田メル氏によるもので、これも毎年恒例のものとなっている。

WCS2018(ポスター拡大)

 販売開始日は7月7日(土)、発行枚数は昨年と同じく18,000枚。
そして、デザインがいつもの四人組かと思いきや……誰だ、この褐色の娘は?


名古屋市交通局ホームページの説明によると、どうやら新キャラクターのようだ。(↓引用)

><参考>「世界コスプレサミット」公式キャラクターについて
>2013年、名古屋市出身のイラストレーター岸田メル氏の手により世界コスプレサミット(WCS)公式キャラクターが誕生しました。

>今回の券面には、岸田メル氏の手がけられた、5人目の新キャラクターを採用しています。



 そんな限定ドニチエコきっぷを毎年購入しているワケだが、毎回発売日を失念してしまい、発売から数日後に慌てて買いに行くというヘッポコっぷりを続けていた。
 しかし、今回はちゃんと発売日を事前にチェックしていた為、発売日の今日、無事に購入する事が出来た。


そして、これが2018年版のデザインだ。
WCS2018(ドニチエコきっぷ)

うん、安心の岸田メル絵だ!
 これまでのメンバーには足りなかったお色気要素を感じさせるこのデザインは、なかなかグッジョブではないか。
さらにグラビア風味なポーズがまた良い具合にえっちいぜ。
さすがはメルの兄貴、可愛いからセクシーまで何でもこなしてくれる。

でも、窓口で買うのがチョット恥ずかしかったZO!
(券売機で買えたら良いのに……)


リンク:
世界コスプレサミット公式ホームページ

名古屋市交通局



ei26 at 17:00|PermalinkComments(0)clip!その他 
PR


ソフマップ・ドットコム
ソニーストア
ビックカメラ.com
価格.com 自動車保険

PCDEPOT WEB本店

Microsoft Store (マイクロソフトストア)