ej01


単語を覚えれば何とかなるだろうと暗記を続けているものの、会話になるとさっぱり役に立たない状態だったとしても、
一生懸命覚えたことをほとんど使うことなく、英語ネイティブとスムーズに会話ができるようになる方法がこちら









あなたも、↓のような悩みがあるんじゃないでしょうか?

depression1



■読むのはできるけれど、話すことが全くできない

■英語を一発でわかってもらえない

■いざ会話が始まっても続かない

■英語を理解できるようになりたいが何をすればよいのかわからない





日本人は英語教育を何年も受けているのに英会話ができないというのは、

世界から見ても評価を下げる要因の一つとなっていますが、そもそも、学校教育で日常英会話を身につけようという発想が間違っています。


英語ネイティブたちの普段の会話を見ていくと、決して教科書には載らないような単語やフレーズを使っていますし、

様々なスラングを含んでいますので、どれだけ単語を覚えたところで、わからないことだらけになってしまうんです。





ej09



陣野明さんのトゥルー・イングリッシュ・レッスンでは、

全く英語ができない15歳ときに単身渡米した陣野さんが、現地の生の英語に触れることによって身につけた定番熟語を中心に、

英会話力をアップさせていくという方法で、1日30分くらいの勉強時間でグングン英語が話せるようになっていきます。


ej05



陣野明さんは、この経験をもとに非英語圏の人たちに英語を教えてきた人で、

これまでに13000人を超える人たちが、トゥルー・イングリッシュ・レッスンによって英語を身につけており、

中には、宇多田ヒカルをプロデュースした廣瀬修司さんもいます。





トゥルー・イングリッシュ・レッスンでは、100人を超えるネイティブに協力を依頼して、2年半以上もの期間を費やして、

彼らが本当に使っているイディオムの基本形を洗い出すことに成功。


ej02


英文を聞いて、それに答えていくという形式のレッスンを繰り返し行うことで、

現在の文法力や単語力に関係なく、英語で表現できる幅が広がっていきます。


ちなみに、トゥルー・イングリッシュ・レッスンでは、「英語脳ができる簡単8ステップ」というのが用意されていて、

このステップを順序良く進んでいくだけで、脳が英語に自然に反応するようになり、

英語独特の発音を理解して、あなたもほぼ完ぺきに操れるようになります。





陣野明さんのホームページには、実際にこの方法で英会話習得に成功した人たちの体験談が紹介されています。


ej08



自然と映画の会話も耳に入るようになりました。

なんとネイティブに間違われました。

毎日聞きながら、発音するだけで、気軽に英語が出てくるようになりました。






こうした声にあるように、

あなたの今持っている知識や経験で英語ができるようになるとは考えにくいため、

一旦、全ての知識をリセットする気持ちで、英会話に必要な80のイディオムに集中していくと、

英語習得スピードをより早めることができます。

ej10





あなたも、1日30分くらいの英語レッスン時間さえ用意すれば、

↓のようになることができます。


ichi03




■国際化の波に乗り遅れずに済む

■ネイティブ並みの英会話を楽しめるようになる

■リスニング力もアップする

■英語で道案内して上げることができる







ej11


中学英語ですらおぼつかない状態だったとしても、短期間のうちにネイティブと雑談できる英会話力を手に入れるにはこちら











センター試験勉強法
リスニングパワースコットペリー
耳鳴りめまい