January 01, 2012

ブログ移転しました!

サブスリーの夢~走れソロバン教師は、移転しました。

引っ越し先です。

サブスリーの夢~走れソロバン教師2012
eichan21 at 00:00|この記事のURLComments(0)

December 31, 2011

よいお年を!

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その1)」
  もご覧ください。ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その2)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その3)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その4)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。



目標:『東京マラソンでのサブスリー達成』


朝食(650):パン(350)、ピザ(300):パパベル

IMGP9077IMGP9078






IMGP9079IMGP9080






昼食(700):チキン南蛮ランチ(700)

IMGP9081IMGP9083






IMGP9087IMGP9089






夕食(2350):にぎり寿司(1800)、年越しそば(350)、ブリ照り焼き(200)

IMGP9096IMGP9098






その他(440):シフォンケーキ(200)、ドーナツ(240)
総摂取カロリー:4140kcal
天気:晴れ



2011年、今日でおしまいです。
みなさんにとって今年はどんな年でしたか?

思えば日本にとっては歴史に残る災いの年。
四国に住む私にとって、時間の経過とともに実感が遠のいていくのを感じますが、東北の被災地の方々の復興は、映像で見る限りまだまだ遠いようで・・・。
今でも毎日放送される東北被災地の状況を確認しては、自分の震災に対する意識の風化を食い止め、復興への願いを込めるのです。

年齢的には目に見えて体力が減退してきました。
体力だけでなく、視力、聴力、記憶力など、様々な能力の低下を実感する毎日です。
そんな中で、いまだかつて到達できない「2時間台」への挑戦を続けている自分。
無謀だかどうだかわかりませんが、難しいことには違いありません。
ですがまだまだ夢をあきらめず、東京マラソンでの達成を目指して年を終えようとしています。
今月はあまりいい練習ができませんでしたが、来年こそは歓喜のゴールが迎えられるように、がんばりたいです。

皆さんにとっても2012年が素晴らしい年でありますように。

東北の皆さんに幸いがありますように。
心よりお祈り申し上げます。


来年からブログ移転します!

新ブログ「サブスリーの夢~走れソロバン教師2012」はこちらここをクリックしてください。




今日の格言

『今年もお世話になりました』



最後まで読んでいただき、ありがとうございました
よろしければワンクリックご協力お願いします


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
マラソン好きな方はこちら
eichan21 at 23:59|この記事のURLComments(2)日記 | マラソン

December 30, 2011

みそかな日

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その1)」
  もご覧ください。ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その2)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その3)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その4)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。



目標:『東京マラソンでのサブスリー達成』


朝食(350):かけうどん中(350:さか枝)

IMGP9074












昼食(600):カレーうどん(400)、コロッケ(200):いきいきうどん

IMGP9076












夕食(1800):鍋(1800)
総摂取カロリー:2750kcal
天気:晴れ



「みそか」っていうのは三十日のことなんですよね。
そして31日は「大晦日(おおみそか)」となるわけですね。
今日はまさに「みそか」。
だというのに長女は一日中、マークシート模試に塾の冬期講習。
本当にご苦労さまですね。
来年はいよいよ大学受験ですからね。
ここらからギアを上げていかなければ。
一方すでに呑気な大学生になっている長男は、昼頃までおねんねです。
昼前にたたき起こして昼食を食べに行きました。
うどんが食べたいというので、商店街の「綿谷」にいこうとしたら閉まっていました。
その後、卵かけごはんの店、蒲生うどん、山下うどん、兵郷うどん、山吉、米屋・・・すべて休業日か玉売りのみ・・・。
坂出まで足を伸ばし、2時半までかかったあげく、たどり着いたのは近所のいきいきうどん。
なんだこりゃ・・・。

夕方からは、親しい中学時代からの親友と忘年会。
もちろん今年最後の忘年会ですね。
親友の家で、鍋を囲んで昔を懐かしみます。
今日はあちこち声をかけましたが、結局私を含めて3人。
それでも楽しく時間を過ごしました。
話は色んな話題になります。
そんな中、長女から9時頃メール。
塾、終わったよ!
え・・・・、早くない?
なんでも今日は1時間以上早く終わったんだとか。
んじゃ、ここにおいでよって呼んじゃって、私たちの鍋パーティー同窓会に長女乱入です。
残った鍋物をいただいて、なぜか私たちの世代に馴染む長女。
あんた、おばちゃんか・・・。

しばし異色の座談会形式で楽しいひとときを終え、実家に帰って友達と遊んで帰っていた長男を乗せ、家に帰ります。(あ、私は飲酒していませんので・・・念のため)
11時頃家に帰ると、いつの間にか話題は長女の受験の話に・・・。
高2の12月。
そろそろ受験まで残り1年となってきました。
長女の志望校は、決して簡単に入れる大学じゃありません。
そのわりにはのんびりしている長女。
それを見て長男が一言、「正直甘い!」。
この言葉に覚醒したのか、マイペースだった長女の口から、自分の学習に対する甘さを反省する言葉が次々と出てきました。
2時間ほど話したかなあ。
すっかりその気になったようです。
どれほど続くか知りませんが、少なくともこのままじゃまずいことは自覚したようです。
気付いたことはすぐに行動、やり始めたことは最後までやり遂げる、気持ちと行動の切り替えにケジメをつける。
この3つをスローガンに、受験に向けて本格始動をすることにしました。
結果はどうだかわかりませんが、家族として見守って、応援していこうと思います。



今日の格言

『昼間の無駄な時間が悔やまれます』


【トレーニングメニュー】

◯ランニング ノーラン



最後まで読んでいただき、ありがとうございました
よろしければワンクリックご協力お願いします


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
マラソン好きな方はこちら
eichan21 at 23:59|この記事のURLComments(0)日記 | コラム

December 29, 2011

約一週間ぶりに・・・

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その1)」
  もご覧ください。ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その2)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その3)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その4)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。



目標:『東京マラソンでのサブスリー達成』


朝食(350):パン(350)
昼食(750):パスタ(450)、ドリア(300):グラッチェガーデン

IMGP9057IMGP9055






IMGP9061IMGP9067






夕食(200):かけうどん(200:まるいち)

IMGP9072






その他(700):ワイン(300)、菓子類(400)
総摂取カロリー:2000kcal
天気:晴れ



上海に行ってからというもの、私のランニング生活は乱れてしまってます。
ブログの更新もままならない状態で・・・。
というのも、上海帰りまでは想定の範囲内ですが、その後年末ということもあったり、病院の精密検査だの長男の帰省だのと、何かと慌ただしい原因があって、自分の走るという贅沢な行為は、どうしても後回しになってしまいます。
ただこのままズルズルと年始を迎えてしまうと、戻るのに一月の末ぐらいまでかかってしまって、昨年同様の憂き目にあってしまいますから、この辺でストップをかけなければ・・・。
と、頭の中ではそう思いながら、焦ってはいるのですよ。
一応、言い訳しておきますね。

さてさて、今日は今日とて昨夜の夜更かしがたたり、朝は起きるのがつらかったのですが、起きてゴミ捨て・大晦日の寿司の注文など、午前中は家のことを何かと慌ただしく片付けました。
珍しく一家6人勢揃いだったので、お昼はイタリアンに。
さすがに6人で食べに行くと、結構な金額にもなります・・・(涙)。
そして家人とチビさんチームの3名は、家人の実家に2泊の帰省。
とはいえ、家人の実家は県内なんですがね。
残された私と、学生さんチームはカラオケに・・・と提案したのですが、長男が乗り気じゃない。
仕方なく、私と長女二人で、近所のカラオケ店にレッツゴー!
さすがに年末モードになっています。
カラオケ店は人で一杯。
ですが一応フリータイムで入店。
久々のカラオケに、とぎらせることなく歌を入れまくり、気がついたら3時間が経過していました。
フリータイムでしたが、部屋が満席なので3時間で終了ということにあいなりました・・・。
あれ、店がストップかけてなかったら、一体どこまで歌っていましたかね。

そこから長女は一転、塾に・・・。
私は家で留守番をしていた長男と、買い物に出かけ、年末特番のテレビを見ました。
警察24時間とかいう、アレですよ。
おもしろいですね。
9時に終わったので、そこから小一時間だけジョギングしました。
今日で上海から帰ってちょうど一週間。
翌日の加古川マラソンを走って撃沈して以来、まともに走っていません。
走っていないどころか、ダイエットだってどこ吹く風。
喰っては飲み、喰っては飲み・・・運動もせずに・・・。
なので怖くて体重計に乗っていません。
自分のさらなるモチベーションダウンを防ぐために、早く戻して体重計に乗れるようにしたいです。

久々のラン・・・当然思うように走れません。
スピードがどうのこうのではなく、走るバランスが悪くて、気持ちよく走れないのです。
体がバラバラに走っている感じ。
しかも足が重いし、息は上がる。
こんな簡単なジョギングで息が上がるんですから、話になりませんね・・・。
どんなに少しでも、毎日走らなきゃ。
反省です。

そうそう、今日神戸マラソンの完走証が届きましたよ。
公認記録は3:19:58。
男子の部で、16041人中800位。
順位の善し悪しがどうのこうのではなく、ジャスト「800位」に目がとまりました。
何となく気持ちがいいものですね。
20分台を切ったかどうか、心配でしたが、何とか切ることができていたようですね。
よかったです。
これが今のところ、今年のシーズンベスト。
昨年よりも10分近く悪い。
しかもこの大会以降、記録は下がるばかり・・・。
大丈夫かなあ。
この記録を生涯上回ることができなかった・・・なんてことのないようにしよう。
練習しなきゃそうなりますね。
ああ、怖い。



今日の格言

『走らなきゃ足は弱る』


【トレーニングメニュー】

◯ランニング (約7.5kmジョギング) 34:18 郷東~シーサイド~石清尾八幡

※亀小前~郷東マクド(12:42)~シーサイドボール(24:35)~石清尾八幡(31:31)~亀小前(34:18)
足が重かったです。なので余計いじめてやりました。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました
よろしければワンクリックご協力お願いします


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
マラソン好きな方はこちら
eichan21 at 23:59|この記事のURLComments(2)日記 | マラソン

December 27, 2011

年の瀬ですね

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その1)」
  もご覧ください。ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その2)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その3)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その4)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。



目標:『東京マラソンでのサブスリー達成』


朝食(350):かけうどん中(350:さか枝)

IMGP9035






昼食(700):カレーランチ(1200:チシティ)

IMGP9041IMGP9039






夕食(1080):ご飯(80)、焼肉(800)、スープ(200)
その他(380):鯛焼き(200)、チョコレート(180)

IMGP9038IMGP9039






総摂取カロリー:2510kcal
天気:晴れ



朝から喰ってばかりじゃいけませんね。
なので体重、怖くて測れません。
遊んでばかりいる訳じゃなくて、色々買い物したり掃除をしたり、年越しの準備をしていると、自分のトレーニングができないのです。
やはり年末年始はいけませんね。
受験生の時でもなければ、年越しモードになっちゃう。
意外と年を越すというのは大変なものですね。
今日は東京にいる長男も帰省です。
夕方に帰ってきました。
今年はこちらで成人式なんですが、かわいそうに、それまでに授業が入っているとかで、一度東京に帰らなきゃならないみたいです。
まあ、とりあえず実家で年を越すことになりました。

さて、今年もいよいよ年の瀬を迎え、恒例の加古川マラソンを無事走り切り、来年に向けてカウントダウンが始まりました。
ランニングに関して、今年は勝負をかけた年でした。
それは2月5日の別府大分毎日マラソンでのサブスリー達成に向けた思いでした。
昨年から取り組んできたトレーニングの成果は、年末年始に緩んでしまい、結局体調も走力も元に戻ることなくレースでの撃沈につながってしまいました。
マラソンに関して、目標を持ってここまで時間をかけて取り組んだことがなかったので、それだけに受けたショックも大きかったです。
もう2度とサブスリーはできないのではないか・・・とか、サブスリーを目標にすることそのものが間違いだったのかとか・・・。
いろいろ自分の中で考えることがありました。
時間をかけながら導いた結論が、「再挑戦」でした。
神様が見ていてくれたのでしょうか、今年は新規のマラソン大会が次々と開催され、厳しいエントリー抽選があったのですが、ことごとく当選。
おまけに東京マラソンまで当選して、来年の2月に3年ぶりの大江戸時を走ることになりました。
これはきっと、東京マラソンでサブスリー挑戦の舞台を用意してくれたのだと神に感謝し、当選が決まってからは特に頑張ってこれていると思います。
昨年と違ってスロー調整ですが、それだけに2月の東京には万全の体調で臨みたい。

今日も走ることができませんでした。
いや、走ろうと思えば走れたのかもしれませんが、なかなかそれができにくいというか、気持ちが集中できないんですよ。
集中できないときは休むことにしています。
だからといってサブスリーを忘れないことにもしています。
休みは気持ちのリフレッシュ、明日からがんばるエネルギーにします。
さ、弛んだ体を引き締めましょう。



今日の格言

『来年に向けて、再スタート』


【トレーニングメニュー】

◯ランニング ノーラン




最後まで読んでいただき、ありがとうございました
よろしければワンクリックご協力お願いします


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
マラソン好きな方はこちら
eichan21 at 23:59|この記事のURLComments(0)日記 | コラム

December 26, 2011

怖い怖い冬休み

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その1)」
  もご覧ください。ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その2)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その3)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その4)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。



目標:『東京マラソンでのサブスリー達成』


朝食(350):パン(400:パパベル)
昼食(1800):回転寿司(1200)、茶碗蒸し(300)、ケーキ(300):はま寿司
夕食(700):ラーメン(700:渦流)
総摂取カロリー:2850kcal
天気:晴れ時々曇り



朝から外食3食。
パパベルのパン、はま寿司の回転寿司、渦流のラーメン。
おまけに走らず・・・。
こんなぐうたらな一日でいいはずない。
体重、怖くてはかれない。
だけど明日からもこれが変わる気がしない。
ああ怖い怖い冬休みにどっぷりです・・・。



今日の格言

『これでいいのかな?』


【トレーニングメニュー】

◯ランニング ノーラン

※やる気がないのかしら・・・。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました
よろしければワンクリックご協力お願いします


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
マラソン好きな方はこちら
eichan21 at 23:59|この記事のURLComments(0)日記 | コラム

December 25, 2011

いとこ家族と盛大にクリスマスパーティ

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その1)」
  もご覧ください。ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その2)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その3)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その4)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。



目標:『東京マラソンでのサブスリー達成』


朝食(350):かけうどん中(350:麺市場)
昼食(700):パスタ(400)、チキン(300)
夕食(1800):居酒屋メニュー(1800:えん)
総摂取カロリー:2850kcal
天気:曇り



加古川を終えて、昨日はイブ、今日はクリスマス。
食べてますね。
外食ばかり・・・。
お昼は家で食べましたが、昨日のケンタッキーの残りとかですし、高カロリー。
夜は仲の良いいとこ家族とクリスマスパーティー。
いとこの家族は大学1年生の長男と、中学2年生の長女の4人家族。
昨日から大学行ってる長男が帰省してきて、4人揃っています。
ウチはといえば、長男はまだ大学に残っています。
帰省は3日後くらいかな?
高2の長女、小2の次男、園児の次女のあわせて5人家族。
9人で「えん」に行きました。

年の瀬ですねえ。
でもいいのかなあ・・・。
東京マラソンまで残り2ヶ月。
気にならないでもないのですが・・・。



今日の格言

『メリークリスマス・・・』


【トレーニングメニュー】

◯ランニング ノーラン

※クリスマスパーティーと言うことで・・・


最後まで読んでいただき、ありがとうございました
よろしければワンクリックご協力お願いします


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
マラソン好きな方はこちら
eichan21 at 23:59|この記事のURLComments(0)日記 | コラム

December 24, 2011

X'mas Eve

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その1)」
  もご覧ください。ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その2)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その3)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。

「翔太のマラソン紀行~(第3話:上海編その4)」
  もご覧ください。 ここをクリックするとご覧になれます。



目標:『東京マラソンでのサブスリー達成』


朝食(500):パン(500:パパベル)

IMGP8967IMGP8968






昼食(350):生醤油うどん(350)

IMGP8969






夕食(840):フライドチキン(400)、パスタ(200)、パン(80)、サラダ(40)、ミネストローネ(120)

IMGP8972IMGP8973






IMGP8979






その他(300):ケーキ(300:ルーブ)

IMGP8984IMGP8987






総摂取カロリー:1990kcal
体重:59.5kg(就寝前:未計測)、体脂肪率:16.7%
天気:曇り時々雨



すっかりここ数年、同じルーチンで過ごす我が家のクリスマス。
違ってきたことと言えば、子どもの年齢による受けとらえ方かしら。
上の子どもたちが幼かった頃・・・下の子どもたちに「サンタさん」がわかるようになってきた頃・・・。
その時々で、受けとらえ方が変化してきますから、成長に合わせた過ごし方が必要になってくる。
クリスマスというのは、そのような子どもの内面の成長を実感するときでもあるのかなあ。

うちの定番というか基本は、ケンタッキーのクリスマスバーレルとルーブのクリスマスケーキがベース。
あとは家人の料理になります。
今年はイタリアン。
でもいつもイタリアン風だと思いますね。
ケンタッキーもケーキも、早めの予約をしていましたから、あっという間に調達完了。
長蛇の列ができていましたが、このあたりは段取りよく済ませています。

ケンタッキーにしても、ケーキにしても、決して安いものではないですが、年に一回のクリスマスだけと思えば逆に高いと言うほどでもない。
金額のことを言うのはおかしいのですが、つい先日行ってきた中国では、こんな立派な食べ物を食べようと思えば、一般の庶民にとってはどれほどのことかということです。
私たちが日本でよく目にする中国からの観光客は、人口のほんのごくわずかな方々。
それが先日上海に行ってわかったのです。
実はほとんど多くの中国人は、まだまだ十分な収入があるわけでなく、衛生上問題のあるような安価な食事で過ごしているのです。
だから私たちが当たり前に食べているこのフライドチキンやケーキ、どれほどの贅沢品なんでしょう。
それは私が小さかった40年ほど前を思い出せばよくわかる。
クリスマスとはいえ、ケンタッキーなどまだ日本に進出しておらず、ケーキはバタークリームの作り置きケーキで硬いくてスポンジもぱさぱさ・・・。
それでもクリスマスはうれしかったなあ。
生クリームを当たり前だと思っているこの頃の世代・・・。
違うんだぞ、って言ってやりたいですが、それは時代の流れでこうなっている。
おいしいものを追求していけば、今の日本のようになってきたのでしょう。
日本の食は、本当にクオリティが高い。
おそらく世界一だと思います。

今日のケーキを食べながら、今年はなぜかこれが当たり前ではないんだと、いつも以上に思えて・・・。
それはGDP世界2位に上り詰めた中国の現状を見て、日本を見たときに感じた豊かさの質の違いからで得た感覚的なものです。
そう考えるとやはり、日本はまだまだ捨てたものじゃない。
いい国なのではないでしょうか。
こうして何でもない当たり前のクリスマスを過ごせるのですから・・・。



今日の格言

『当たり前こそ最大の幸せ』


【トレーニングメニュー】

◯ランニング ノーラン

※プレゼント配りに奔走です。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました
よろしければワンクリックご協力お願いします


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
マラソン好きな方はこちら
eichan21 at 21:53|この記事のURLComments(4)日記 

December 23, 2011

加古川マラソン

目標:『東京マラソンでのサブスリー達成』


朝食(640):おにぎり(240)、パン(400)
昼食(520):鮭トロ丼(280)、ほか(240)

IMGP8960IMGP8965






夕食(420):ご飯(100)、ビーフシチュー(320)
その他(300):ぜんざい(360)、たこ焼き(120)、ビスケット(280)

IMGP8950IMGP8952






総摂取カロリー:1880kcal
体重:未計測、体脂肪率:未計測
天気:曇り時々晴れ



疲れの抜けきらない体で、加古川に行ってきました。
家人は肺炎により欠場。
次女もお留守番となり、私と長女と次男の3人で、私の運転する車で行くことになりました。
朝4時起き、昨夜の就寝は0時過ぎだったこともあり、上海帰りでわずか4時間足らずの睡眠では、本調子ではありません。
また、もちろん練習不足ですし、体重もおそらく重量オーバー。
それより一番心配なのは、足の疲れです。
一昨日一日かけて、上海市内を走ってあっちこっち回ったときに、すっかり足が疲れていました。
そのダメージがどれほどのものか・・・。
走ってみなければわかりませんでした。

IMGP8926






家を5時に出発、意外にも会場の加古川河川敷には、7時過ぎに到着。
受付が8時過ぎからだったので、会場には人がまばら。
幸いにも受付に応じてくれて、寒さが予想されたので、更衣所のある防災センターに3人で場所を取りましたが、さすがにこの時間だったので、いい場所が確保できました。
長女と次男は2kmファミリーの部に参加予定。
小2の次男のチャレンジに、長女が援助する形です。
私がスタートするフルが9:35、2kmの部は9:55スタートなので、私が早く帰ってこなければ、何時間も待たせることになる。
なるべく早く帰ってくることを約束して、スタートしました。

IMGP8935IMGP8936






IMGP8937IMGP8938






IMGP8939IMGP8940






序盤は特にこれといって変わった感じはなかったのですが、やはり心なしか足が重い感じがしました。
今日は記録を狙うレースではないので、ラップ4:30~40あたりを目標に走れたらいいと思っていました。
自分としてはそれなりに自重して走ったつもりで、最初の5kmはほとんどサブスリーのイーブンペース。
5kmラップが21:14(1km平均4:15)で入りました。
コースのみなもロードは、加古川の河川敷にずっと距離表示をしてある常設コース。
走りやすいのですが、難点が2カ所。
一つは路面の悪さ。
かなりコンクリートがひび割れ、走りにくいところが多いのです。
二つめは少ない箇所ですが、明らかに距離表示のおかしいところがある。
これぐらいですかね。
しかしこれが意外につらい。
足場の悪さが、弱った足に容赦なく襲いかかります。
8kmあたりだったでしょうか。
今日は難しいレースになると思いました。

10kmまでの5kmラップは21:34(1km平均4:19)。
サブスリーペースにこだわると長く走れそうにないと思ったので、前半でも4:30ぐらいで十分と言い聞かせながら、あまりラップを見ないようにして気楽に走ってみたつもりです。
しかしそうして気を許すと、ペースはズルズルと落ち始めるのですが、いつもと違って元に戻すという修正がききません。
今日は無理しないことにしていましたので、元には戻れなくてもいいと考えて、落ちたら落ちっぱなしで、ペースは戻そうとはしませんでした。

IMGP8941IMGP8942






IMGP8943IMGP8944






IMGP8945IMGP8946






IMGP8947IMGP8948






15kmまでの5kmラップは22:26(1km平均4:29)。
14kmは明らかに長すぎ、15kmは短すぎの表示になっています。
それはわかっているので、あまりここでの1kmラップは見ないようにしています。
それにしても重い。
足がどんどん重く感じるようになりました。
「走る」というイメージからはほど遠く、足を交互に出しているという単純作業の繰り返しです。
なのでペースがどうのこうのっていうのはまったく実感できません。
ラップを見て、速かったのかとか遅くなったとか感じる程度です。

20kmまでの5kmラップは23:07(1km平均4:37)。
順調にラップを下げていますが、まだまだ自分の中では逆に走れている方だというイメージです。
というのも、感覚的には全く走れていないのですが、目標通りのラップを刻めていられるからです。
不思議でならなかったのですが、その心配は後半、一気に噴出します。

中間点のハーフ通過時間は1:33:34。
悪くないのです。
おかしい、どうもおかしい。
走っている本人が思うのですから、間違いないのです。
その兆候が表れ始めました。
25kmまでの5kmラップは24:08(1km平均4:50)。
あいかわらずラップは落ち続けるのですが、細かいことを言うと、コースが23.9km地点で折り返すようになっています。
そこを折り返した瞬間、自分の体から一気に力が入らなくなった気がしたのです。
24~25kmまでの1km区間、ついにラップは5分を超えたのです。
もしかしたら無理なんじゃないか?と思い始めたのがこの頃です。

予想通りガクッと走力は落ち、ついに28km過ぎて立ち止まってしまいました。
足の裏が痛くて、地面を踏みしめて走れません。
折からの地割れ道で、足に小さなダメージを与え続けていたのでしょうね。
29kmまでの1kmに7:20もかかってしまいました。
ああ、もう走り続けられない。
痛くて痛くて、頻繁に歩きが入ります。
30kmまでの5kmラップは28:51(1km平均5:46)。
もう正直、レースはゲームオーバーです。
30kmに到達したときに、リタイアを一瞬考えましたが、逆に残り10kmちょっとならがんばってみようと思いました。
だからといってよくなるわけではなく、ジョグ+歩きで、だらしなく前に進んでいるだけでした。

35kmまでの5kmは所々、地獄を感じましたが、ラップは30:46(1km平均6:09)。
記録も何もあったものじゃありませんが、とにかく残り7km。
どんなにゆっくりでもいいから、とにかく歩かないようにがんばってみようと努力しました。
しかしそれでも足の痛みがそれを許しません。
所々、コースを少し外れて歩きが入る。
情けない気持ちで一杯です。
いくら練習していないからっていって、こんなレースは恥ずかしい。
ゴールで待つ長女や次男は、帰るのが遅い私のことをどう思っているだろう・・・。
そう思うと、意地でも速く帰らなければと思いました。

40kmまでの5kmラップは31:10(1km平均6:14)。
ヨレヨレの最悪な区間でしたが、徐々にゴールが見え始めると、がんばれ始めるように思いました。
ようやく最後の40km目のラップでは、5分台を取り戻しました。

さあ、あとは残り2kmちょっと。
私は痛い足を無視するかのようにその時点の最高のがんばりで駆けてみました。
41km目のラップは5:28。
ラスト1.195kmは、自分ではきちんと走っている感覚です。
それでもラップは5:43でしたが・・・。
でも42km目のラップを取らなかったのですが、4分台のラップが出ていたようですね。
それはよかったと思うのです。

DSC00418DSC00420






トータル3:34:29(ネット3:34:27)
前回の瀬戸内海タートルを下回るほどのシーズンワースト記録。
ああ、今年も走るたびに悪くなる・・・。
まあ原因がわかっているので仕方ないですが、気分はよくないです。
今度はスカッとした記録でゴールしたいなあ。

ゴール後、長女と次男が待っていてくれました。
長く待たせたのですが、ねぎらいの言葉をかけてもらってうれしかったなあ。
その後、着替えてぜんざいを食べて、帰路につきました。
とにかくひどく疲れが残りました。
足のダメージもさることながら、肉体疲労も大変でした。
フルのレース直前はもう少しスケジュールに余裕を持たないとこうなる、という典型的な失敗例ですね。
いずれにしてもこれで今年は走り納め。
ほろ苦い納めのレースでしたが、逆にこれを起爆剤にして、来年の飛躍を誓います。



今日の格言

『イデデデデ』


【トレーニングメニュー】


◯ランニング (42.195km) 3:34:27(ネット) 加古川マラソン

※コメントできません。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました
よろしければワンクリックご協力お願いします


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
マラソン好きな方はこちら
eichan21 at 23:59|この記事のURLComments(4)日記 | マラソン大会

December 22, 2011

長い間、ご無沙汰しておりました。

目標:『東京マラソンでのサブスリー達成』

先日ブログでもお伝えしたとおり、18日の日曜日より約5日間の期間、上海に行って参りました。
詳細については後ほどアップさせていただくとして、とにかく毎日が驚きの連続でした。
あまり自分が感じたことを書きすぎると、日中友好にヒビが入るようなことにもなりかねませんから、ここではそんなに書きませんが、とにかく上海旅行記はサプライズの連続・・・。
レポートをお楽しみに!

それでですね、私にとって現実的に困っているのは明日の「加古川マラソン」。
家人のデビュー戦です。
ところがその肝心の家人がなんと、「肺炎」を煩ってしまったのです。
あまりにも熱や咳が治らないので、月曜日に医者に診せたところ、肺炎と診断され、入院を勧められたそうです。
ですが冬休み目前で、学校の方も子どもの方も手が離せず、おまけに私が上海にいるものだから頼る人間もおらずで、入院などしておれなかったのでしょう。
病身にムチ打って、今日まで何とかきたようです。
症状は一進一退。
帰宅後、私も入院を勧めたのですが聞き入れられず、冬休みにもなることだし、自宅療養という選択をしました。

よって、絶対安静のため、家人のレースはリタイア、デビュー戦は持ち越しとなりました。
ただ長女と次男の二人は2kmに出ますので、3人で行くことになりました。
ただ家人が来ないということは、2km終了後3時間あまり、長女と次男は二人っきりで私のゴールを待つことになります・・・。
心配だし、長女にも次男にも悪いなあ。
とにかく少しでも早い時間でゴールするようにがんばらなくちゃ。
ちっとも練習できていないけど・・・。

ああ、朝4時起きで加古川まで運転、フルマラソンに参加してまた日帰りの運転・・・。
大丈夫かしら。
とりあえず準備します。
寝過ごさないようにしなくちゃいけませんね。
無謀な計画のこのレース、家人の病気のおかげでますます波乱含みに・・・。
無事生きて帰ってこられるといいのですが・・・。
練習していない中でも、ベストを尽くします。



今日の格言

『今年の走り納めですが・・・』


【トレーニングメニュー】


◯ランニング ノーラン

※上海帰りの疲れ・・・おおあり。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました
よろしければワンクリックご協力お願いします


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
マラソン好きな方はこちら
eichan21 at 22:34|この記事のURLComments(2)日記 | 旅行
アクセスカウンター

    東京マラソンまで、あと
    JogNote
    懐かしの虎戦士たち

    大阪税理士が送る阪神
    ☆★☆★☆★☆★☆★☆
    <<最近のレース結果>>          
    ☆★☆★☆★☆★☆★☆

    「翔太のマラソン参戦記」に詳細
    http://sports.geocities.yahoo.co.jp/gl/frank_shouta

    【平成23年12月23日】
    ◯加古川マラソン(兵庫)
    ◯フル 3時間34分27秒
    【感想】
    上海帰りの翌日で、調整不足からこんな結果に・・・。次のフルは東京の本番ですが、30分以上の短縮をやり遂げます。

    【平成23年11月27日】
    ◯瀬戸内海タートルフルマラソン(香川)
    ◯フル 3時間33分27秒
    【感想】
    先週はシーズンベスト、今週はシーズンワースト。でも今日は仕方ない。歩かずに完走したことが収穫です。

    【平成23年11月26日】
    ◯阿讃トレイルランニングレース(香川)
    ◯24km 3時間35分26秒
    【感想】
    地元開催の初の本格的トレイルレース。記録はともかく楽しい大会でした。

    【平成23年11月20日】
    ◯神戸マラソン(兵庫)
    ◯フル 3時間19分57秒
    【感想】
    練習不足ながら、レースプランはある程度成功。シーズンベストで20分切りできたのは、それなりの満足です。

    【平成23年11月6日】
    ◯とくしまマラソン(徳島)
    ◯フル 3時間23分49秒
    【感想】
    久々にいいペースで前半は入れたのですが、スタミナ不足。30km過ぎて失速。これが今の実力。課題が見えてきました。

    【平成23年10月30日】
    ◯大阪マラソン(大阪)
    ◯フル 3時間25分37秒
    【感想】
    最後尾からのスタートで人混みに苦しめられましたが、楽しいレースでした。コースも走りやすく来年リベンジです。

    【平成23年10月22日】
    ◯日本山岳耐久レース(東京)
    ◯71.5km 16時間17分52秒
    【感想】
    昨年と違って、記録にこだわらないアドベンチャー楽しむ走りができました。この大会を卒業するにふさわしい楽しみ方ができました。

    【平成23年9月18日】
    ◯ぶどうの里ふれあいマラソン(岡山)
    ◯20km 1時間36分52秒
    【感想】
    いい感じで走るにはほど遠い内容。特に前半の登りに苦しみ、今年も歩きました。後半の巻き返しは得るものがあり、これからの自信になると思います。

    【平成23年7月17日】
    ◯OSJおんたけ100kmウルトラトレイル(長野)
    ◯100km 13時間52分52秒
    【感想】暑さ、足元の悪さが走りを妨げますが、とにかく我慢比べ。無理せず最後まで押さえて走れました。

    【平成23年6月4日】
    ◯しまなみ海道100kmウルトラ遠足(広島~愛媛)
    ◯100km 11時間57分14秒
    【感想】
    暑さ、体調不良、練習不足が原因で、この記録です。やはりウルトラをなめちゃいけません。苦い経験を生かして次に生かしましょう。

    【平成23年5月22日】
    ◯小豆島オリーブマラソン(香川)
    ◯10km 41分44秒
    【感想】
    またまた今年も雨でしたが、気温的にはいいコンディション。行けるところまで行って、あとは撃沈。これでいいと思います。久々のショートレースで、足の筋肉は目覚めた気がします。

    【平成23年5月3日】
    ◯山口100萩往還マラニック(山口)
    ◯140km 18時間14分04秒
    【感想】
    いくつもの失敗はありましたが、記録としては昨年を30分近く上回り、2年目の成果があったともいえます。でも納得がいくまでもう一度がんばってみたいです。

    【平成23年3月6日】
    ◯篠山ABCマラソン(兵庫)
    ◯フル 3時間29分18秒(ネット)
    【感想】
    昨年は自己ベスト、今年はシーズンワースト。でも血行障害、準備不足、体重オーバー、気力不足がありながらも3時間半を切れたのは大いな成果。次につなげます。

    【平成23年2月13日】
    ◯坂出天狗マラソン(香川)
    ◯15km 1時間02分00秒
    【感想】
    前日の雪が嘘のように、快晴、温暖な天候。しかし疲れがあったのか、練習不足なのか、中盤以降全く伸びずに昨年を下回りました。年なのかしら?

    【平成23年2月6日】
    ◯別府大分毎日マラソン(大分)
    ◯フル 3時間17分26秒(グロス)
    【感想】
    力不足。条件は悪くなかったし、コンディション的にも万全だっただけに、力のなさを感じました。イチから出直します。

    【平成23年1月30日】
    ◯大阪ハーフマラソン(大阪)
    ◯ハーフ 1時間30分40秒
    【感想】
    寒かったですが、レースには強風以外大きな影響はなし。脇腹痛に苦しめられ、中盤以降失速。いいペースでレースをしていただけに残念な終わり方。別大に向けて課題を見つけていきたいです。

    【平成22年12月23日】
    ◯加古川マラソン(兵庫)
    ◯フル 3時間29分01秒
    【感想】
    暑いぐらいな晴れの天候でしたが、河川敷の向かい風には苦しめられました。足首の故障で途中歩く場面も。それでもDNFせずに完走しきったのは、今日のテーマが「我慢」だったから。別大に向けて課題を修正していきたいと思います。

    【平成22年11月28日】
    ◯瀬戸内海タートルフルマラソン(香川)
    ◯フル 3時間21分58秒
    【感想】
    中4日で病み上がり、練習不足なので、完走そのものが大切。家族の待つゴールに無事たどり着いたことが何よりでした。次の加古川では調子を整えて、自己ベスト更新を目指します。

    【平成22年11月23日】
    ◯福知山マラソン(京都)
    ◯フル 3時間10分16秒(ネット、自己新)
    【感想】
    シーズン初フル、しかも1か月ぶりのレース。レース自体の目標が見つけにくかったのですが、練習で取り組んでいるフォームで走りきることを意識しました。最後の坂で10分切りを逃し、残念。悔しい自己新更新となりました。

    【平成22年10月24日】
    ◯高松ファミリー&クォーターマラソン in AJI(香川)
    ◯12km 49分32秒
    【感想】
    3週連続レースの締め。距離は短いけれど、数多い坂のきびしさはさすがにつらいです。走れただけでも満足。まずは数日休みます。

    【平成22年10月17日】
    ◯四万十川100kmウルトラマラソン(高知)
    ◯100km 9時間41分43秒
    【感想】
    走れるだけでありがたいと思って参加しました。最後まで完走できて、おまけにサブ10だったことは大いに自信が持てます。でもこれからは少し無茶を控えるようにします。

    【平成22年10月10日】
    ◯日本山岳耐久マラソン(東京)
    ◯71.5km 14時間54分54秒
    【感想】
    人間とは、自然の前でこれほど無力であるということを実感するレースでした。記録はよくありませんでしたが、最後まで自分が走りたいように、自分らしく走れたレースでした。満足しています。

    【平成22年9月19日】
    ◯ぶどうの里ふれあいマラソン(岡山)
    ◯20km 1時間31分23秒
    【感想】
    前半から腹痛で、どうしようかと思いつつ、最後まで走りきりました。途中、登りが苦しくて歩いた場面も3回ほど。体調管理やスタミナ面で、まだまだ課題があります。

    【平成22年7月23日】
    ◯富士登山競走(山梨)
    ◯21km 4時間51分39秒
    【感想】
    大三冠のかかった大事なレース。調整の失敗もあるけれど、力不足で八合目関門時間オーバー。山頂まで登ったものの、無念でした。また来年再チャレンジします。

    【平成22年6月27日】
    ◯天体界道100kmにちなんおろちマラソン(鳥取)
    ◯100km 9時間51分02秒
    【感想】
    今回でファイナル大会になりますが、初参加です。大雨に見舞われましたが、かえって気持ち良く走れました。急な登りが苦しかったですが、先月に続いてサブテン達成です。難コース攻略で、自信になりました。

    【平成22年5月30日】
    ◯えびすだいこく100kmマラソン(島根)
    ◯100km 9時間17分59秒(自己新)
    【感想】
    昨年に続いて2度目の出場ですが、こんなにアップダウンがきつかったのですね。ですがきつい登りを歩くことで、なんとか最後まで走り抜けました。ついにサブテン達成。まずは一つ目の大三冠です。

    【平成22年5月23日】
    ◯小豆島オリーブマラソン(香川)
    ◯ハーフ 1時間31分31秒
    【感想】
    大雨、強風の、最悪なコンディション。このような条件の中でも、自然を味方につけて走れることができたらいいですが。事実気温は低かったし、雨が適度なシャワーになりました。カッパをつけて走るのは、やはりタブーですね。蒸れます。記録は平凡でしたが、走れたことだけでもよかったです。

    【平成22年5月3日】
    ◯山口100萩往還マラニック(山口)
    ◯140km 18時間41分32秒
    【感想】
    予想はしていましたが、想像以上の難コースでした。萩往還道の石畳は手ごわい。特に帰りの下りはつらかったです。目標だったベスト10以内は達成できたようで、それだけはがんばれましたが、体はボロボロ。当分何もできそうにない状態です。でも体が癒えるとまた出たくなるのでしょうね。そんな予感のする大会でした。

    【平成22年4月25日】
    ◯徳島マラソン(徳島)
    ◯フル 3時間20分39秒
    【感想】
    快晴で最高の天気でした。足の不安を抱えつつも、痛みがこないことを良いことに普通に走りましたが、最後まで足の痛みはなし。だけどペース配分を間違えています。前半抑え気味だったのですが、後半更に失速。それでも粘れての3時間20分でした。やはり長距離は踏まないといけませんね

    【平成22年4月18日】
    ◯津山加茂郷フルマラソン(岡山)
    ◯フル 記録なし(不参加)
    【感想】
    ハセツネでの足首捻挫により、負傷欠場です。不参加もレースなり。勇気ある決断だと自分で納得したいです。

    【平成22年4月4日】
    ◯ハセツネ30k(東京)
    ◯32km 4時間53分02秒
    【感想】
    トレイルレースの難しさや厳しさを痛感したレース。ロードもかなり多いですが、やはりそこは山岳レース。山走りが課題ですね。足が攣りそうで苦しかったです。普通のアスファルトを走っていても、ほとんど何の足しにもならないかも。これから山を走って、筋力強化を図らなければ。

    【平成22年3月21日】
    ◯三豊みかん・うどん健康マラソン大会(香川)
    ◯10km 42分44秒
    【感想】
    黄砂も舞う強風の中、距離表示もなくロードレース気味の周回コースに困惑しました。10kmレースはさすがにスパート力が必要だと実感しました。最後の数百メートルで一気に追い上げる力を持ったランナーに驚きました。これで年度は終わり、4月から新しいシーズンに入ります。4月からの半年で、必ず大3冠、達成します。

    【平成22年3月7日】
    ◯篠山ABCマラソン(兵庫)
    ◯フル 3時間14分30秒(ネット、自己新)
    【感想】
    しとしとと小雨が降る中のレース、気温も低く、低体温症かつ空腹に悩まされたレース。でも欲張らずにセーブして走った成果か、自己新を更新。念願のシーズン中15分切りも達成。色んな意味で、ベストコンディションよりもハンディキャップがある方が、良い記録が出る傾向に。そうではなくてもっと自己コントロールし、最高のコンディションの時に最高のパフォーマンスができる自分になりたい。来年度はメンタル強化も課題にします。

    【平成22年2月28日】
    ◯そうじゃ吉備路マラソン(岡山)
    ◯フル 3時間27分46秒
    【感想】
    前日深夜までの雨が嘘のような快晴、温暖なベストコンディション。田舎道を走るコース。前半抑え気味に走り、それでもサブスリーペース。後半、ハンガーノック気味に足が止まり大失速。練習不足、睡眠不足、食糧不足が露呈した形。それでもサブスリーに向けて課題を得たのと、自信もついたレース。来週の篠山で、今シーズンの集大成、自己記録更新を狙います。

    【平成22年2月20日】
    ◯東京赤羽ハーフマラソン(東京)
    ◯ハーフ 1時間31分54秒
    【感想】
    快晴、無風、温暖なベストコンディション。河川敷の比較的狭いコース。前日のワインがこたえたのか、スタート早々に失速。途中でギアをローに落とし、終始抑え気味にゴール。体調が万全に整えられずに残念な結果でした。記念すべき第1回大会だそうですので、いい思い出にはなりました。

    【平成22年2月14日】
    ◯坂出天狗マラソン(香川)
    ◯15km 1時間00分25秒
    【感想】
    快晴、無風、温暖なベストコンディション。15kmの距離感がつかみづらく、前半突っ込みすぎました。当初、行けるところまでと思っていたので、これでいいと思います。ただ、短い距離のレース前は、必ずスピード練習が必要かと思います。次の赤羽ハーフでは、25分切りの目標があるので、今週は何度かインターバルなんかを練習で入れてみます。記録は60分切れずに残念でしたが、大会は楽しかったです。
              
    【平成22年2月7日】
    ◯丸亀国際ハーフマラソン(香川)
    ◯ハーフ 1時間26分54秒(ネット、自己新)
    【感想】
    快晴、無風のベストコンディション。前半突っ込みすぎましたが、最後まで粘れました。ネットでは目標の26分台を達成し、満足でした。もう少しイーブンで、出入りの少ないレースができれば記録はあがると思いますが、不慣れなハーフでまずまずの成果が出せました。来週の天狗マラソンは15kmなんで、突っ込みっぱなしで押し切ってもいいかもしれません。無理を承知でどこまで行けるか、3分台のラップで押し切ってみます。
              
    【平成22年1月31日】
    ◯大阪ハーフマラソン(大阪)
    ◯ハーフ 1時間28分35秒(ネット、自己新)
    【感想】
    あいにくの雨でしたが、おかげで気候としてはベストコンディション。自己記録は5分あまり更新しましたが、もう少し工夫ができたのでは。次の丸亀ハーフでは、26分台を目標にしてみます。

    記事検索