永遠日誌

Mac/iPhone/iPad/iPod touchなどアップルのデバイス上で動作するアプリケーション開発を行う永遠製作所です。主に、技術的な覚え書きなどを記述していく予定です。が、現状自分が出かけた色々なイベントの日記が主となってしまっています。プロ野球(オリックスバファローズ)、お笑い(よしもと)、舞台(歌舞伎)など。

tz_russia

地球は球形をしているので、地球上のある地点から太陽を見た場合の見え方は地域ごとでかなり違っている。ある地域は太陽と反対になり夜、ある地域は南中の位置にと。概ね同じ経度の地点では太陽の向きは同じになる。時刻を決めるときにこの経度を元に標準時を設定してある程度の幅をもった地域で同じ時刻を示すようにしている。

英国のグリニッジ天文台付近を通る経線(子午線)を0度として、そこから東に向かって東経1度、東経2度と増え、西に向かうと西経1度、西経2度と増え太平洋上の概ねベーリング海峡を通る付近が両者が出会う180度になる。360度で24時間になるので、15度違うと1時間異なることになる。

日本の場合には、兵庫県明石市を東経135度の子午線が通るため、これを基準にグリニッジ標準時(GMT=現在は世界標準時UTCを使用)との時差9時間になる。これをJST(Japan Standard Time)としてUTC+9などと表示することがある。

続きを読む

igo_set

これまでも人生の中で何回か囲碁に興味を持つ時期があって、入門書を買ったりして始めようとするんだけどすぐに諦めてしまうことが続いている。

だから一応基本的なルールは覚えている。が、囲碁の基本ルールはものすごく簡単。将棋やチェスなんかよりよっぽど簡単。オセロよりかはちょっとだけ複雑。


だから入門書の段階は誰でも簡単にわかるし、ごく短時間で習得可能。でもそこから先に進めない。碁盤は入門したばかりの素人にはあまりにも広大で何をどうすればいいのかわからない。こことここに置けばいいですよとか、普通はこうしますよというガイドは入門書にも書いているけど、どういう意味かもわからないし、1線ずらしてもどう違うのかわからない。ある程度経験していかないとわからない。

細かく詰める段階で巧拙が出るのだろうが、それもどうやって身につければいいのかわからない。詰め碁の本とか買って来ても入門したばかりの人にわかるような解説付きの本が見つからない。なので正解が分かっても「はあ」となるだけ。さっぱり上達しない。ちょっと目の数が多くなると死活がわからない。

続きを読む

55

関西電力系の携帯電話接続サービス提供会社のケイオプティコムが運営するMVNO(所謂格安SIM)のmineoで2017年6月から長期契約者向けの特典サービスが開始された。そのうちの一つとして関連サービス「マイネ王」で使える王国コインをひとつ貰ったので、『マイネおみくじ』をやってみた。



■おみくじ結果とパケット量
半吉:1GB
小吉:2GB
中吉:3GB
大吉:5GB
大大吉:10GB


続きを読む

立て続けに2個のヘッドホンが壊れてしまったので、仕方なくiPhoneを買った時に付属していたものを使用中。これは耳からはずれやすく非常に使いにくいので「聞ける」という以上のものではない。なるべく早く新しい物が欲しかった。

次に買うiPhoneはBluetooth接続になりそう。また以前購入したときは2時間位しかもたなかったBluetoothヘッドホンも連続使用可能時間が8時間位まで伸びてきているようなので次にちゃんとしたものを買うならBluetoothだと思っている。が、今年中にiPhoneを買い換えるつもりはないし、まだもうちょっと先の気がする。そこまでつなぎとして、あまり高くない有線のヘッドホンを購入したほうがいいかなあと考えていた。

続きを読む

家電量販店のヨドバシカメラが運営するオンラインショッピングサイト・ヨドバシドットコムでは、配送の他にヨドバシカメラの実店舗で受取を選択することができる。当日ないし翌日の配送が可能とはいえ、その時間帯に在宅しているのは難しい。かといってお店でじっくり選ぶ時間もない。深夜あるいは会社にいる合間時間にオンラインで商品を選んで買い物し、帰宅途中などに一瞬お店によって商品をピックアップするような忙しいし在宅時間も限られた人向けのサービスだと思う。

また、ヨドバシカメラは店舗によっては店頭での商品価格よりヨドバシドットコムの価格の方が安いことが多々あると巷の噂。都心店舗は場所代がかかる上、接客対応などでコストがかかる分、割高になっているという。そこで、この価格差を利用して店頭で商品の実物を見比べた後、オンラインで商品を購入してその店舗で受け取ると安く買えるという裏技が使える。

今回、このお店にいながらオンラインショッピングして、その場で受け取って持ち替えるというのをやってみた。

続きを読む

↑このページのトップヘ