オリックス・バファローズ球団公式ダンス&ヴォーカルユニット「BsGirls」の2020年度メンバーが決定した。


応募総数1,170名から選ばれた14名(ヴォーカル4名、パフォーマー10名)。このうち10名はBsGirls 2018からの残留組。新メンバーは4名。年齢・本名は非公表。

ボーカルは4名。昨年までの残留2名とポジションチェンジ1名に新規採用の1名を加えた。BsGirlsではボーカルのほうがパフォーマより上位のようで、新加入メンバーの背番号もボーカルから若い番号が割り当てられる。

なお、昨年の記事はこちら



BsGirlsは他球団のチアチームに相当する仕事をするが、AVEXに所属してメジャーレーベルからオリジナル楽曲を発表するなど音楽活動も行う。2014年に新機軸として登場して7年目になる。楽曲すべての歌詞に「オリックスバファローズ」という文言が入っているので、せっかくいい曲を発表しても一般化しにくい。固有名詞を入れなければ野球全般、あるいはスポーツ全般、あるいは何かの目標に向かってガンバル人を応援する楽曲として一般ウケもすると思うのだが、オリックスバファローズしばりがあるばかりに球団のファン以外になかなか浸透していないように感じる。

BsGirls

人数の変遷は以下

2014年2015年2016年2017年2018年2019年2020年
メンバー数20181812141414
ボーカル4422444
パフォーマ16161610101010
リーダKYOKOSAYUCHALCHALCHALCHALCHAL




選手と同様に1年契約なので、アイドルグループ(音楽グループ?)としてはメンバーが移り変わりが激しいのが特徴。「モーニング娘。19」とかと同じだと考えると、珍しくないし頻繁に卒業したり新メンバーを募集するAKBグループのことを考えると、メンバー入れ替えが年1回だけというのはもしかしたら頻繁とは言えないのかもしれない。

メンバーは

2014年から7年目:1名(CHAL)
2016年から5年目:1名(MIYU)
2017年から4年目:1名(YUKINA)
2019年から2年目:7名(SAYAKA, INA, AMANE, MOEKA, NATSU, YURINA, REINA)
2020年から1年目:4名(NUI, YUUKI, NANAMI, SAKURA)

2019年メンバーは8名中7名が残留している。

背番号は301からはじまり脱退したメンバーの番号は再利用せず順に大きな番号をつけており、今回加入の4名は362〜365。ただしかつてのマスコットがつけていた333は割り当てられなかったため、これまでに計64名が在籍したことになる。