X-MEN:ファースト・ジェネレーションX-MEN:ファースト・ジェネレーション
監督マシュー・ヴォーン
出演ジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダーケヴィン・ベーコンジェニファー・ローレンスニコラス・ホルト
内容遺伝子突然変異で超人的パワーが覚せいしたミュータントの苦悩と冒険を描いたSFアクションムービー。今作では、X-MENの起源に焦点を絞り、ミュータント第一世代のドラマを壮絶なVFXアクションと衝撃のストーリーで活写する。『キック・アス』のマシュー・ヴォーンが監督を務めるほか、シリーズの立役者ブライアン・シンガーが製作として本作に復帰。『ウォンテッド』のジェームズ・マカヴォイ、『イングロリアス・バスターズ』のマイケル・ファスベンダージェニファー・ローレンスケヴィン・ベーコンら実力派キャストの激闘に注目だ。

予告編

解説
このX-MEN史上、最もハードなストーリー展開であり、誰も知りたかったX-MENがいかに結成され、マグニートーはいかにして生まれたのか?にスポットをあてた本作の監督を務めるのは、あの『キック・アス』で世界中の映画ファンをノックアウトさせたマシュー・ヴォーン!そして『X-メン』&『X-MEN2』の監督であるブライアン・シンガーが製作総指揮としてカムバック!ここに、マシュー・ヴォーン×ブライアン・シンガーという奇跡のコラボーレションが実現した。またX-MENシリーズは、ヒュー・ジャックマンハル・ベリーなどの次世代スターを発掘したことでも知られているが、今回も次の映画界をリードする若きスターたちが中心となり、様々なミュータントを演じるのも話題だ!チャールズ・エグゼビア役に『ウォンテッド』のジェームズ・マカヴォイ、エリック・レーンシャー役に『イングロリアス・バスターズ』や、来年公開のSF超大作『プロメテウス(原題)』にも出演するマイケル・ファスベンダーX-MENシリーズで人気の変幻自在の青い女ミュータント ミスティークを、本年度アカデミー賞主演女優賞ノミネートのジェニファー・ローレンスが新たに演じる!さらに、ビースト役に『アバウト・ア・ボーイ』、『シングルマン』のニコラス・ホルト、美しき女ミュータント エマ・フロスト役には「MAD MEN」シリーズや『アンノウン』のジャニュアリー・ジョーンズ、そしてベテラン俳優ケヴィン・ベーコンが、邪悪なミュータント集団を率いるセバスチャン・ショウを演じる!新しい才能と世代が結集し、再起動するX-MEN!それが『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』なのだ!...DVDはこちら

ストーリー
物語の中心を担うのは、後にプロフェッサーXと呼ばれ、X-MENを設立するチャールズ・エグゼビアと、最強のミュータント・テロリスト軍団 ブラザーフッドの首領マグニートーとして恐れられるようになるエリック・レーンシャー。若き2人の前に、人類滅亡を目論む巨悪なミュータント集団ヘルファイヤークラブが立ちふさがる!チャールズとエリックは手を組んで、若きミュータントたちとともに、ヘルファイヤークラブに戦いを挑む!かくして、人類の未来をかけた壮絶なミュータント・バトルが始まった!果たして彼らは世界を救えるのか!?そして、なぜ共闘したはずのチャールズとエリックは宿敵同士になってしまうのか!?

【公開日】2011年6月11日
【英題】X-MEN: FIRST CLASS
【製作年】2011年
【製作国】アメリカ
【配給】20世紀フォックス映画
【監督・脚本】マシュー・ヴォーン
【製作・ストーリー】ブライアン・シンガー
【製作】ローレン・シュラー・ドナー/サイモン・キンバーグ/グレゴリー・グッドマン
【製作総指揮】スタン・リー/タルキン・パック
【脚本】ジェーン・ゴールドマン
【撮影監督】ジョン・マシソン
【プロダクションデザイナー】クリス・シーガーズ
【編集】リー・スミス/エディ・ハミルトン
【音楽】ヘンリー・ジャックマン
【ビジュアル・エフェクト・スーパーバイザー】ジョン・ダイクストラ
【衣裳デザイナー】サミー・シェルドン
【出演】ジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダーケヴィン・ベーコンジェニファー・ローレンスニコラス・ホルトローズ・バーンジャニュアリー・ジョーンズオリヴァー・プラット/ルーカス・ティル/ゾーイ・クラヴィッツ/ジェイソン・フレミング/キャレブ・ランドリー・ジョーンズ/エディ・ガテギ/アレックス・ゴンザレス