2007年06月

サイドカーに犬

2007年06月28日

 「自分も小さいときに、こんな素敵な人と巡り会っていたかった」と、この作品を見た人の多くが思うのではないか。それくらい、「サイドカーに犬」の竹内結子扮する主人公ヨーコは、爽やかで人を気持ちよくさせる、新鮮な空気に満ちた風のような存在だった。続きを読む



eigakentei at 20:18山中 英寛 この記事をクリップ!

ゾディアック

2007年06月28日

 連続殺人犯を追う男たちの狂気すら感じさせる執着と、真相に肉薄しながらも挫折していく姿を骨太に描いている点では韓国の「殺人の追憶」を思い出さないではいられない。続きを読む

eigakentei at 20:08原田 英二 この記事をクリップ!

選挙

2007年06月28日

フィルム収録ではないので正確には“映画”でないかもしれませんが、実に面白い映画。『選挙』という、相当重要な社会システムでありながら、深く関与する人とそうでない人のギャップが非常に大きな事象の、本質的な何かを掴みだして見せてくれたという面白さです。続きを読む

eigakentei at 19:44河原畑 剛 この記事をクリップ!

あるスキャンダルの覚え書き

2007年06月20日

 ファーストシーンは、ロンドン郊外の町を一望出来る高台のベンチにひとり座っているバーバラ(ジュディ・デンチ)の後姿。キャメラが物思いにふける彼女の横顔を捉えると「みんなは私に秘密を打ち明けてくるけれど、私は誰に打ち明ければいいの。日記しかないのよ」という独白がダブる。続きを読む

eigakentei at 17:38圓尾 裕 この記事をクリップ!

舞妓Haaaan!!!

2007年06月20日

今から18年前、私は京都の祇園に友人と夜連れ立った。京都最後の夜であったので、「お座敷遊びがしたい」とお茶屋の女性に言うと「一見さんはお断りどす。あなたらのような方々が来るようなところではありません」と有無を言わさず断られた思い出がある。それ以来、私には「縁の無い世界」とうっすらと感じていた。続きを読む

eigakentei at 17:11久里子亭 この記事をクリップ!

バベル

2007年06月20日

 この3〜4月にかけて新作映画を9本見たが、その中で久々に爽やかで優しい感動を覚えた一本であった。世界中の3ヶ所でバラバラに起こっている事件を巧みに関連付け、一つのドラマに結びつけるストーリー展開の中で、家族や人間関係の尊さを主張している。続きを読む

eigakentei at 17:03岡田 悦郎 この記事をクリップ!

クイーン

2007年06月14日

 この作品は「いやぁ、あの時はヒステリックにあなたのことを非難してすみませんでした、女王様。あなたはやっぱり立派な方です」というイギリス人民のイギリス人民によるイギリス人民のための謝罪映画だ。続きを読む

eigakentei at 16:12由利のき この記事をクリップ!

ブラッド・ダイヤモンド

2007年06月14日

 最近、アフリカを舞台にした映画がたて続けに作られているが、その中でも出色の1本。巨大なピンクダイヤモンドをめぐって3人の男女がからみあう。
 一見、典型的なハリウッド製のエンターテインメント作品だが、その中に社会派的な色合いを盛り込んで、大人の鑑賞にも十分たえられるものに仕上がっている。続きを読む

eigakentei at 16:10深水 隆一郎 この記事をクリップ!

バベル

2007年06月14日

 「バベル」を観た。だが、この映画の映画評を書く事は、正直、気が重い。
 映画の根本的なテーマは、モロッコやアメリカや日本といった全く異なる国で、全く異なる文化や言語を持つ人々のそれぞれのストーリーを追いながら、人と人がつながりあえないのは、遠く離れていようとどこの国でも一緒である、という事だと思う。続きを読む

eigakentei at 16:07服部 太加志 この記事をクリップ!

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

2007年06月14日

 家庭内暴力から始まり、親殺し、子殺しと家族崩壊の悲劇は珍しい事件ではなくなった。幸福に見える家庭で何故に起こったのかと報道は紋切り型の記事をその度に伝える。
 この作品はこのような社会を反映してか、原作はベストセラー、テレビでもドラマ化され、ストーリーは既に人口に膾炙している。続きを読む

eigakentei at 16:05福田 賢一 この記事をクリップ!
「映画検定外伝」とは?
映画検定1級合格者による映画評。現在公開中の映画から旧作まで、選りすぐりの「映画の達人」による遠慮のない映画評を毎週アップします。
『映画検定』とは?
邦画・洋画、新作から往年の名作まで、あらゆる角度から、あなたの「映画力」をはかる検定です。
映画検定公式サイト