2008年08月

奇跡のシンフォニー

2008年08月28日

 フレディ・ハイモア君は天才子役と言われているが、名子役に有りがちの大人びた生意気さは、ほとんど見られない。何となく儚げで不憫な感じがするのに可愛いい為か、特に女性受けしている様で観客も女性の方が多かった。本作でもお得意の?可哀想な少年役を上手く演じている。

続きを読む



eigakentei at 20:55風戸 正彦 この記事をクリップ!

西の魔女が死んだ

2008年08月28日

 あのシャーリー・マクレーンの娘が、魔女になるという。それも日本映画でだ。魔女といえば「奥様は魔女」のサマンサ。エリザベス・モンゴメリーとニコール・キッドマンが可愛らしくうごめかしたあの鼻が懐かしい。
続きを読む

eigakentei at 20:50圓尾 裕 この記事をクリップ!

ぐるりのこと。

2008年08月28日

 とかく人生には辛く厳しいことが多い。それでも人は生きていく。何を頼りに?
 一見、吹きすさぶ嵐にもまれる小舟のように頼りないけれど、決して沈まない夫婦の約10年間を通して、この映画は静かな希望を提示してみせる。続きを読む

eigakentei at 20:46HC この記事をクリップ!

ぐるりのこと。

2008年08月28日

ワイドショーで見かける法廷画なるものの存在は知っていたが、どのような状況でどんな人たちが描いているのかを自分は知らなかった。まずこの着眼点に感心した。続きを読む

eigakentei at 20:38風間 久徳 この記事をクリップ!

相棒-劇場版-絶体絶命!42.195km東京ビッグシティマラソン

2008年08月28日

 私が『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008』の会場である夕張市民会館に着いたのは開映の30分ほど前で、もうすでに開場を待つ人たちの列が作られていた。続きを読む

eigakentei at 20:31大野 契一 この記事をクリップ!

アフタースクール

2008年08月28日

 近年、内田けんじ監督の「運命じゃない人」ほど、嬉しい驚きを与えてくれた新人監督の作品はない。続きを読む

eigakentei at 20:08井上 章 この記事をクリップ!

アフタースクール

2008年08月28日

 この作品、実に面白い。今までの日本映画にはない面白さを堪能できる。しかしその面白さをまだ見てない人たちに伝えるのは、とても難しい。それは、この作品のエッセンスが、物語そのものにあるからだ。続きを読む

eigakentei at 20:01山中 英寛 この記事をクリップ!

パリ、恋人たちの2日間

2008年08月28日

 1組のカップルが、パリで過ごす2日の間に遭遇する出来事や人々によって、どう変わっていくのか?ジュリー・デルピーの監督デビュー作「パリ、恋人たちの2日間」は、従来の彼女のイメージをくつがえす、意外性に満ちた秀作に仕上がっている。続きを読む

eigakentei at 19:57NOMUSHIN この記事をクリップ!

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

2008年08月28日

 例えるなら、ビターなチョコレートである。基本的に甘いんだけれど、ちょっとだけほろ苦い。そんな映画だった。続きを読む

eigakentei at 19:31井上 健一 この記事をクリップ!

パリ、恋人たちの2日間

2008年08月28日

 間違って、純愛物語などと言おうものなら思わず失笑が聞こえてきそうな程のジュリー・デルピーの老化ぶりに眼を見張りながら、それでも尚少女っぽさを失わない彼女に女らしいしたたかさを感じたと言えばいささか嘘っぽく聞こえるだろうか?続きを読む

eigakentei at 19:21西岡 大樹 この記事をクリップ!
「映画検定外伝」とは?
映画検定1級合格者による映画評。現在公開中の映画から旧作まで、選りすぐりの「映画の達人」による遠慮のない映画評を毎週アップします。
『映画検定』とは?
邦画・洋画、新作から往年の名作まで、あらゆる角度から、あなたの「映画力」をはかる検定です。
映画検定公式サイト