2008年12月

GSワンダーランド

2008年12月22日

 グループサウンズ(GS)全盛時代に中学生であった自分としては、当時の雰囲気がよく出ていて十分楽しめた。
 ビートルズの出現以降、日本においてはGSブームが到来し、短期間で消えていった。その後も形を変えたバンドブームは何度か訪れたが、バンドで当ててビッグになりたい、金持ちになりたい、と思う若者は昔も今も変わりない。
 続きを読む



eigakentei at 17:36真木 伊佐夫 この記事をクリップ!

デトロイト・メタル・シティ

2008年12月18日

 本作を見て一言、「くっだらね〜!!」。しかし、これはこの作品に限り、最大の賛辞だ。続きを読む

eigakentei at 19:45松沢 千恵美 この記事をクリップ!

アクロス・ザ・ユニバース

2008年12月18日

 パワフルな音楽と豊かなイメージは、こんなにも時間を忘れさせてくれるものかと感動しきりの2時間強。続きを読む

eigakentei at 19:40HC この記事をクリップ!

ダークナイト

2008年12月18日

 限りなくダークな世界観が「バットマン」の売り物だったが、ここへ来てその世界観は完成形となった。続きを読む

eigakentei at 19:37磯部 正己 この記事をクリップ!

あの指輪を待つきみへ

2008年12月18日

 夫を亡くした老年の女性が、過去の思い出を秘めた指輪に再会したことで、人生の転機を迎える。どんな人でも歩んできた人生があり、輝いていたときがある。そんな、人の生き様を描き出した作品である。続きを読む

eigakentei at 19:14井上 健一 この記事をクリップ!

テネイシャスD 運命のピックをさがせ!

2008年12月18日

 全編、「バカですが何か?」というジャック・ブラックの開き直りが聞こえてきそうなジャック・ブラック映画。これはジャック・ブラックがいかにお馬鹿かをプロモートする映画に違いない。続きを読む

eigakentei at 19:09西岡 大樹 この記事をクリップ!

カメレオン

2008年12月18日

 脚本家の丸山昇一が、故松田優作を主演に想定して書いたといわれる脚本の映画化。続きを読む

eigakentei at 19:01川辺 彰一 この記事をクリップ!

ハプニング

2008年12月18日

 つい最近、ぼくの映画資料の中に「世界映画大事典」(日本図書センター)が加わったので、早速M・ナイト・シャマラン監督のことを勉強してみよう。続きを読む

eigakentei at 18:20福田 賢一 この記事をクリップ!

ホットファズ−俺たちスーパーポリスメン!

2008年12月18日

 日本ではソフトスルーとなったゾンビ・コメディの快作『ショーン・オブ・ザ・デッド』が一部でカルトな話題を呼んだエドガー・ライト監督待望の最新作だが、本作もまた、当初は日本劇場未公開の予定であった。続きを読む

eigakentei at 18:15喜多 匡希 この記事をクリップ!

テネイシャスD 運命のピックをさがせ!

2008年12月18日

 ジャック・ブラックという役者のことは決して嫌いではないのだが、大抵の場合、見ていられる時間は30分くらいが限界だ。どうも見た目が暑苦しすぎるし、演技やギャグが単調すぎるように思うのだ。続きを読む

eigakentei at 18:10根岸 史 この記事をクリップ!
「映画検定外伝」とは?
映画検定1級合格者による映画評。現在公開中の映画から旧作まで、選りすぐりの「映画の達人」による遠慮のない映画評を毎週アップします。
『映画検定』とは?
邦画・洋画、新作から往年の名作まで、あらゆる角度から、あなたの「映画力」をはかる検定です。
映画検定公式サイト