2009年01月

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

2009年01月15日

昔風に邦題をつけるなら,3作目は「新ハムナプトラ」である。つまり,2作目の“続”でひとまず主人公たちのしがらみを整理したうえで,3作目から“新”展開してゆくというのが,シリーズ化された作品の王道である。続きを読む



eigakentei at 17:51新瑞橋 渉 この記事をクリップ!

地球でいちばん幸せな場所

2009年01月15日

 「地球でいちばん幸せな場所」という邦題が、この作品の特徴を見事に捉えている。続きを読む

eigakentei at 17:40井上 健一 この記事をクリップ!

アクロス・ザ・ユニバース

2009年01月15日

 登場人物たちが歌うビートルズの楽曲で綴られるミュージカル。
映画の中身はさておき、ビートルズの楽曲の素晴らしさが改めて実感できる2時間だった。続きを読む

eigakentei at 16:53根岸 史 この記事をクリップ!

ダークナイト

2009年01月15日

 アメリカン・ヒーロー映画も、ついにここまで来てしまったのかとの感慨に襲われる。続きを読む

デトロイト・メタル・シティ

2009年01月15日

 松山ケンイチは役柄により雰囲気が大幅に変わるので「カメレオン俳優」と言われているが、役柄になり切るのは仕事上当たり前の事で、どんな役柄でも雰囲気も髪型さえも全く変わらない一部の大根役者よりは仕事に忠実で真面目なのであろう。続きを読む

eigakentei at 16:39風戸 正彦 この記事をクリップ!

言えない秘密

2009年01月15日

 「秘密」の楽譜に隠された純愛ミステリー。台湾のトップミュージシャンであるジェイ・チョウの自作自演の処女作。ジェイ・チョウという名も今回初めて知った。それほどの才能ある若者の作品である。かなり期待して鑑賞した。
続きを読む

eigakentei at 16:37村松 千彰 この記事をクリップ!

ひゃくはち

2009年01月15日

 横浜港の全景から高校野球夏大会県予選決勝戦が行われている横浜球場へと移動していく空撮、ミュージカルの群舞を思わせるようなダイナミックな応援、結局敗北して
しまう悲しみのなかで次は僕たちの番だと陰で握手する二人の野球部員、という巻頭
の一連の描写がスポーツ映画らしい活力とシニカルな視点を感じさせてわくわくさせ
る。続きを読む

この自由な世界で

2009年01月15日

 ケン・ローチのここ10年の充実ぶりは目をみはるばかりで、英国においてマイク・リーと並ぶ孤高の作家の地位を占めている。前作の「麦の穂をゆらす風」も大変な秀作だったが、本作もまた素晴らしい。続きを読む

言えない秘密

2009年01月15日

 この映画を見終わって、レビューを書く段になって困ってしまった。このブログは、原則ネタバレ禁止だからである。ところが、この映画の内容を少しでも触れようとすると、すぐにネタバレになりそうだからだ。まさに言えない秘密の映画である。続きを読む

eigakentei at 15:58風間 久徳 この記事をクリップ!

言えない秘密

2009年01月15日

 僕はアジア映画(日本映画を除く)が苦手である。と言いつつ結構観てはいるのだが、苦手意識は拭えない。如何にシネフィルと云えどもそういった苦手分野がたいした理由もなく発生するのが自然の道理。にも関わらず台湾映画『言えない秘密』である。続きを読む

eigakentei at 15:51相木 悟 この記事をクリップ!
「映画検定外伝」とは?
映画検定1級合格者による映画評。現在公開中の映画から旧作まで、選りすぐりの「映画の達人」による遠慮のない映画評を毎週アップします。
『映画検定』とは?
邦画・洋画、新作から往年の名作まで、あらゆる角度から、あなたの「映画力」をはかる検定です。
映画検定公式サイト