2011年11月

指輪をはめたい

2011年11月21日

 スケートリンクで頭をうって、病院に運ばれた主人公、片山輝彦もうすぐ30歳。鞄の中にはダイヤの婚約指輪とおぼしきものが入っているが、渡すべき相手の記憶はスッパリ抜け落ちている。不安な気持ちで日々を過ごす輝彦の前には、まるでタイプの違う3人の女性が現れ、それぞれに恋人のようにふるまってくるのだが・・・。続きを読む



naomi0429 at 13:53HC この記事をクリップ!

恋の罪

2011年11月18日

 「東電OL殺人事件」―この事件ほど、世間に犯人が誰ということよりも、被害者の背景を深く印象づけた事件はなかったのではないだろうか。ことに、日々何か言いしれぬ生きにくさを感じている女性にとっては。
 いまだ解決をみないこの事件を題材に園子温監督が描くのは、女性の前に底知れない深さをもって口を開く闇。さすが、毎作心を深くえぐるような衝撃を与える園監督、今作も容赦ない。
続きを読む

naomi0429 at 13:11HC この記事をクリップ!

マネーボール

2011年11月12日

 ブラッド・ピット主演の野球映画と聞いて、王道の感動ものかと思いきや、主人公は球団のGMで、データ統計を活用した独自の経営理論が、広く一般組織のマネージメントにも応用できると人気を集めたベストセラーを原作とするこの作品、ちょっと今までなかった野球映画になっている。続きを読む

naomi0429 at 16:45HC この記事をクリップ!

ラビット・ホール

2011年11月06日

 突然の事故により、4歳の息子を喪ってしまった1組の夫婦。それぞれに抱えた喪失感と向き合う日々を丁寧にすくった物語。続きを読む

naomi0429 at 15:02HC この記事をクリップ!

ハウスメイド

2011年11月04日

 豪華邸宅に雇われたハウスメイド。無口で従順なところが古参メイドの眼鏡にかない、そつなく邸になじんでいくかと思われたが、一家の主から求められるままに関係をもってからは、徐々に邸宅は混乱と恐怖に巻き込まれて・・・。続きを読む

naomi0429 at 11:37HC この記事をクリップ!
「映画検定外伝」とは?
映画検定1級合格者による映画評。現在公開中の映画から旧作まで、選りすぐりの「映画の達人」による遠慮のない映画評を毎週アップします。
『映画検定』とは?
邦画・洋画、新作から往年の名作まで、あらゆる角度から、あなたの「映画力」をはかる検定です。
映画検定公式サイト