2012年10月

終の信託

2012年10月29日

 尊厳死――答えの出ないこのテーマに対し、濃密な人間対人間の時間の描写で挑んだ、周防正行監督作品。続きを読む



naomi0429 at 13:55HC この記事をクリップ!

思秋期

2012年10月25日

 駅員に対する暴力行為の加害者は40歳代以上が多くを占めているなど、キレる中高年の問題が取り沙汰されるようになっている昨今、このイギリス映画も、問題の多い中高年の姿を暴く。続きを読む

naomi0429 at 00:02HC この記事をクリップ!

希望の国

2012年10月24日

 ここ最近、1年1〜2本のペースでコンスタントに鋭い作品を発表している園子温監督、今回のテーマは原発だ。続きを読む

naomi0429 at 23:57HC この記事をクリップ!

ディクテーター 身元不明でニューヨーク

2012年10月09日

 今年のアカデミー賞授賞式、主演サシャ・バロン・コーエンがレッド・カーペットに金正日の遺灰を撒くというパフォーマンスで一躍注目された作品がこれ。
 過去作「ボラット」でも見せた、あえてタブーの差別的発言をダイレクトにどんどんやってしまうのが彼のスタイルのようだが、輪をかけてものすごい差別表現をこれでもかと詰め込んだ爆笑コメディだ。
続きを読む

naomi0429 at 19:35HC この記事をクリップ!
「映画検定外伝」とは?
映画検定1級合格者による映画評。現在公開中の映画から旧作まで、選りすぐりの「映画の達人」による遠慮のない映画評を毎週アップします。
『映画検定』とは?
邦画・洋画、新作から往年の名作まで、あらゆる角度から、あなたの「映画力」をはかる検定です。
映画検定公式サイト