深水 隆一郎

明日への遺言

2008年07月18日

 この数年、戦争(太平洋戦争)を背景にした日本映画が制作されたがリアリティを感じるものはなかったように思う。続きを読む



eigakentei at 19:24 この記事をクリップ!

夕凪の街 桜の国

2007年09月29日

 今の日本映画の中で確かな演出力をもつ佐々部清監督が作りあげた反戦映画の傑作である。2世代の女性を主人公に、広島へ落とされた原爆によって人生を大きく狂わされた人々の切ない想いが静かにだが力強く画かれている。続きを読む

eigakentei at 14:35 この記事をクリップ!

ブラッド・ダイヤモンド

2007年06月14日

 最近、アフリカを舞台にした映画がたて続けに作られているが、その中でも出色の1本。巨大なピンクダイヤモンドをめぐって3人の男女がからみあう。
 一見、典型的なハリウッド製のエンターテインメント作品だが、その中に社会派的な色合いを盛り込んで、大人の鑑賞にも十分たえられるものに仕上がっている。続きを読む

eigakentei at 16:10 この記事をクリップ!
「映画検定外伝」とは?
映画検定1級合格者による映画評。現在公開中の映画から旧作まで、選りすぐりの「映画の達人」による遠慮のない映画評を毎週アップします。
『映画検定』とは?
邦画・洋画、新作から往年の名作まで、あらゆる角度から、あなたの「映画力」をはかる検定です。
映画検定公式サイト