岡田 悦郎

バベル

2007年06月20日

 この3〜4月にかけて新作映画を9本見たが、その中で久々に爽やかで優しい感動を覚えた一本であった。世界中の3ヶ所でバラバラに起こっている事件を巧みに関連付け、一つのドラマに結びつけるストーリー展開の中で、家族や人間関係の尊さを主張している。続きを読む



eigakentei at 17:03 この記事をクリップ!
「映画検定外伝」とは?
映画検定1級合格者による映画評。現在公開中の映画から旧作まで、選りすぐりの「映画の達人」による遠慮のない映画評を毎週アップします。
『映画検定』とは?
邦画・洋画、新作から往年の名作まで、あらゆる角度から、あなたの「映画力」をはかる検定です。
映画検定公式サイト