磯部 正己

孤高のメス

2010年07月20日

 ドラマチックな展開を求めるあまり、現実感がなくなったTVの医療ドラマに辟易していたが、現職医師大鐘稔彦のベストセラー小説を原作に、久しぶりにリアルティを追求した本格的な医療映画が登場した。続きを読む



eigakentei at 14:40 この記事をクリップ!

ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲

2010年06月23日

 結局、白黒つけずにまるく収めるのは、理解されにくいというところ。
 大量のTVスポットPRで映画はヒットしたが、巷の評価は大きく分かれている本作。続きを読む

eigakentei at 16:37 この記事をクリップ!

シャッターアイランド

2010年05月18日

 ハリウッドの巨匠マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが4度目のタッグを組んだ作品「シャッターアイランド」。「ミスティック・リバー」の著者、デニス・ルヘインの同名小説を映画化したものだ。

続きを読む

eigakentei at 11:12 この記事をクリップ!

花のあと

2010年04月26日

 時代劇映画の原作と言えば、かつて山本周五郎が独占していたが、このところ藤沢周平が俄然クローズアップされている。続きを読む

eigakentei at 20:17 この記事をクリップ!

恋するベーカリー

2010年04月01日

 メリル・ストリープが「ジュリ―&ジュリア」に引き続いて料理ネタの映画に出演?と思ったら「恋するベーカリー」は全く違った内容の映画だった。続きを読む

eigakentei at 16:59 この記事をクリップ!

Dr.パルナサスの鏡

2010年02月22日

 才人だが何かとトラブルが多く、過去に頓挫した映画も多いテリー・ギリアム監督。
 本作も主演のヒース・レジャーが撮影途中で亡くなり、暗礁に乗り上げたが、ヒースの友人たちが代役を買って出たことから、完成にこぎつけた曰く付きの作品だ。続きを読む

eigakentei at 11:48 この記事をクリップ!

アバター

2010年02月03日

 ジェームズ・キャメロン監督の「タイタニック」以来の監督作品ということで話題ばかり先行していた「アバター」。パンドラという惑星を舞台に、星の先住民と鉱物採取目的の地球人との交流と争いを最新映像技術で魅せるSFアドベンチャーだ。
 続きを読む

eigakentei at 18:44 この記事をクリップ!

イングロリアス・バスターズ

2009年12月22日

 連合国の寄せ集め部隊がナチスドイツに特命の大作戦を仕掛けるという60年代から70年代に量産された戦争アクションを彷彿させる映画だが、さすがタランティーノである。続きを読む

eigakentei at 19:40 この記事をクリップ!

私の中のあなた

2009年11月11日

 白血病の姉・ケイトのドナーとなるべき最初から遺伝子操作で創られて生まれた妹・アナ。幾度か手術を受けてきたアナが「これ以上姉のために自分が手術を受けるのはイヤ」と両親を裁判で訴えたことで、それまで姉を守ることを中心に一つだった家族の絆に変化が起こる。続きを読む

eigakentei at 17:35 この記事をクリップ!

カムイ外伝

2009年10月16日

 白土三平原作「カムイ外伝」を、宮藤官九郎の脚本で崔洋一が監督すると聞き、もしかしたら…と期待をしたが、白土の描いた世界との壁は大きかったようだ。続きを読む

eigakentei at 14:36 この記事をクリップ!
「映画検定外伝」とは?
映画検定1級合格者による映画評。現在公開中の映画から旧作まで、選りすぐりの「映画の達人」による遠慮のない映画評を毎週アップします。
『映画検定』とは?
邦画・洋画、新作から往年の名作まで、あらゆる角度から、あなたの「映画力」をはかる検定です。
映画検定公式サイト