2018年01月02日

『プロミスザスター』/BiSH(2017年)

『プロミスザスター』/BiSH(2017年)
  

Posted by eigaongaku at 20:15Comments(0)

2018年01月01日

心に残る映画・ドラマ映画『キセキ ーあの日のソビトー』(GReeeeN誕生秘話)

映画『キセキ -あの日のソビト-』(2017年)
出演者:松坂桃李、菅田将暉、横浜流星、忽那汐里、小林薫



「道」(みち)は、GReeeeNのメジャーデビューシングル。(2007年)
  

Posted by eigaongaku at 23:37Comments(0)

2017年12月31日

「明日、春が来たら」/ 松たか子(1997年)

「明日、春が来たら」/ 松たか子(1997年3月21日発売)


安室奈美恵/「明日、春が来たら」
  

Posted by eigaongaku at 23:12Comments(0)

2017年12月30日

『花は咲く』(2012年)〜「NHK東日本大震災プロジェクト」テーマソング

『花は咲く』(2012年5月23日発売)
「NHK東日本大震災プロジェクト」テーマソング


  

Posted by eigaongaku at 20:35Comments(0)

2017年12月29日

「あとひとつ」/FUNKY MONKEY BABYS (2010年)

「あとひとつ」/FUNKY MONKEY BABYS (2010年8月4日発売)

  

Posted by eigaongaku at 20:28Comments(0)

2017年12月28日

「LOVEマシーン」/モーニング娘。(1999年)

「LOVEマシーン」/モーニング娘。(1999年9月9日発売)
  

Posted by eigaongaku at 20:10Comments(0)

2017年12月27日

「Rising Sun(ライジング・サン)」/EXILE(2011年)

「Rising Sun(ライジング・サン)」/EXILE (2011年9月14日発売)
「Rising Sun」は、東日本大震災の復興を目的としたチャリティーソング。
同曲に関するEXILE及びLDHの印税は、日本赤十字社へ全額寄付される。



  

Posted by eigaongaku at 19:53Comments(0)

2017年12月26日

イチオシ曲〜浜田省吾/『J.BOY』(1986年)

浜田省吾/『J.BOY』(1986年)
「J.BOY」とは「JAPANESE BOY」の略であり、そこには「成熟しない日本」といった意味も含まれている。バブル経済に浮かれていた当時の日本社会を否定的な視点で捉えている。「資源のない国で、これだけ人口が多くて、狭い国土の中にこれだけ豊かな暮らしをしてる人がいるということ自体、これは凄く異常なことだ」と話しており、歌詞の中でも"頼りなく豊かな国"と歌っている。(出典:Wikipedia)
  

Posted by eigaongaku at 04:00Comments(0)

2017年12月25日

『We Are The World』/「USAフォー・アフリカ」(1985年)

『We Are The World』/「USAフォー・アフリカ」(1985年)
アフリカの飢餓と貧困層を解消する目的で作られた楽曲
作詞・作曲:マイケル・ジャクソン、ライオネル・リッチー共作

  

Posted by eigaongaku at 00:00Comments(0)

2017年12月24日

「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス」/バンド・エイド(1984年)

「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス」/バンド・エイド(1984年)
バンド・エイドはイギリスとアイルランドのロック/ポップス界のスーパースターが集まって結成されたチャリティー・プロジェクト。1984年、エチオピアで起こった飢餓を受け、発起人のボブ・ゲルドフ(ブームタウン・ラッツ)とミッジ・ユーロ(ウルトラヴォックス)により書かれた「Do They Know It's Christmas?」を12月3日に発売した。

【1984年版参加者】フィル・コリンズ、ブームタウン・ラッツ、スパンダー・バレエ、ウルトラヴォックス、デュラン・デュラン、ポール・ヤング、ヘヴン17、マリリン、バナナラマ、シャラマー、U2、スタイル・カウンシル、クール&ザ・ギャング、ワム!、ステイタス・クォー、カルチャー・クラブ、ポリス、デヴィッド・ボウイ、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド、ポール・マッカートニー、ビッグ・カントリー、トレヴァー・ホーン(プロデューサー)
  

Posted by eigaongaku at 00:00Comments(0)