∞黄色eighterオタク日記∞

関ジャニ∞と亮ちゃんをこよなく愛する黄色エイターの日常。時々ワンコもでてきます^^; マイペースに更新中。

ANNの大倉氏に共感しまくった件

こんばんは。

夜勤務が続いておさぼりしてました。
昨日は土曜日、記者会見後初のANN生放送とスバラジ、サタプラでした。

ANNで大倉氏が今の気持ちを赤裸々に話してくれてましたね。
彼は本当に素直で正直な方。
そして私たちの気持ちをホント理解して下さってるなと。

大倉氏のお言葉を抜粋してみました。

すばるくんその経験(内君の脱退)してるから、その気持ちを十分わかった上での決断だし。
だから俺らも一生忘れることはないし、見てる方達もこの6人で活動していくうえで、すばるくんの影が見えたりっていうのは絶対あると思うし、ずっとあるかもしれないけど…
それを消す必要はないし、俺らも消えたって思うことはないだろうし。
あぁ、ここで歌ってたなっていうのはたぶんあって

俺は会見の時もそうだし、それまで世間に公表するっていう短い時間でしたけど…
その間の時にやっぱり納得いかない部分だったりももちろんあったし。
他のメンバーもあったと思うけど、でもそれを、あんな時になんか…
後から映像見てなんか俺子供だなって
なんだ、あの会見の態度って思ったり。
いろいろ思ったりしたけど、やっぱり僕はウソつけないなと思って。

あの後いろいろ話したところでスッキリしたんですよね。
これで行くんだって。
俺らもこれで行くだって、たぶん渋谷さんもこれで行くんだってなったから。
もうこうなるとこれで行くしかないし。
だから今はスッキリしたって言うと言いすぎかもしれないけど‥
なんかそうですよね。

夢持つことは良いんじゃないかって
結局思い返して、自分の事とかも。
なんかそこに行きついたなってところもあって。
ただ、俺らもすばる君抜けた6人もやっぱこれからやっていかなきゃいけないわけで…
そのうえで絶対になんだろ…すばるくんが抜けたから、あぁ…って思われるのも嫌やし、メインボーカルって中でやってた人だから、そこを俺らも改めて超えていく気持ちでやらないといけないと思うし。
グループとして、7人でやってたグループの形ってのがガチってなってる中で、一人抜けることでボロボロってなるところがあるんですけど。
でもやっぱ固まる部分もあって。
形は崩れてるけど気持ち的にやらなきゃっていうところで、みんないつもとは違う感じになってるし。
だからそこには彼に感謝だし。

僕も心に整理ついてないっていうのも正直な気持ちだし。
でも心の中でどうにかやっぱ整理つけていかなきゃいけないし。
その中でやっぱ大きいのが、あの人も夢を追っかけてるっていうのがスゴイ自分の中で大きいことで。
だからあの人にも負けないように、今までの俺らのグループ活動にも負けないようにしなくちゃいけないなっていうのは思ってるので。

悲しい思いをされた方とかもいらっしゃると思いますけど。
まぁ同じくらい僕らも寂しい、悲しい思いは抱いてますし。
でも前向きになれたなっていうのは思うので。

ここからはReスタートになるって思いは一緒なんだなっていうのはあったから。
俺も勝手な決断したこの人って言っちゃったけど…
一緒に応援して欲しいなって思いが今はすごく強いから。
マイナスなネガティブな気持ちはあるかもしれないけど、いずれ全部プラスになればいいなと思いますけど…

はい、おっしゃる通り。
いいじゃないですか、まだ心の整理がついてなくても。
納得しきれてなくても。
当然です。
でもその中でありのままの現状を受け入れようと頑張っている大倉氏。
いや、大倉氏だけではなくメンバーみんな同じ気持ちなんでしょう。
そして、6人の気持ちが一つに固まってる、そこは彼に感謝と言える大倉氏。
あなた十分大人ですよ。
私はちょっと不本意な表情や態度をしていた大倉氏を見てホッとしたというかなんというか…
うまく表現できなくてすんません。
自分のボキャブラリーの無さにイラッとしますね。
素直に表現してくれて逆に安心しました。
優くんも「寂しい」って大倉君が言ってくれることが安心する気がしたって言ってくれてたし。

この放送を聞いて6人でのライブが俄然楽しみになってきた。
頑張れ!!∞!!


えぇ、また内容と全く関係ないことですが…
今日のジャムの亮ちゃんのビジュアルがエロくてね。
好きやぁ~(≧▽≦)
お髭なかったけどね。


以上です。




では、今日はこのへんで。



読んでいただきありがとうございましたm(__)m



ポチしていただけると嬉しいです(´∀`*)  
    ↓
    

関ジャニ∞ ブログランキングへ


コメントもお気軽にしてくださいね(^-^)/





翔さんの言葉に泣けた

こんばんは。

すばるの退所が好評されて3日経つのに、まだモヤモヤ、ザワザワしております。
まだいろんな複雑な気持ちが入り混じってるといいますか…
そんなエイターさんも多いのではないでしょうか。

そんな時にZEROの櫻井翔さんのコメントと斗真くんのWebを見て、ちょっと温かい気持ちになりましたね。

ZEROの翔さんからのコメント
「渋谷は同い年でほぼ同期ですので、中学生の頃から同じ時代を生きてきた大切な仲間の一人なんですね。グループというものは、抱えきれないほどのたくさんの思い出を糧に、大きな夢に向かっていくものだと僕は思ってます。その大きな夢に向かって、肩組みながら同じ方向を見て、共に歩んでいくというのがメンバーという存在なんだと思うんですね。そういった意味では、複雑な思いを抱えながらも、他の誰でもないメンバーが渋谷の背中を押すと決めたことは、これ並大抵のことではないと感じてます。私としても、関ジャニ∞いちファンとして、関ジャニ∞の渋谷すばるを見れなくなることと、なにより7人の関ジャニ∞を見られなくなるのはとても残念ではありますけれども、ともに歩んできた仲間の一人としてこれからの渋谷すばるを応援していきたいと思います」

このコメント。
泣ける…(´;ω;`)ウッ…
これが、すばると同じ時代を走ってきた仲間の素直な気持ちなんでしょう。
キャスターとしてだけでなく、嵐の櫻井翔としてのコメントですね。
メンバーがこの決断をするということは並大抵のことではない。
嵐というグループに所属し関ジャニ∞を見てきた彼だからこそ言える言葉。
説得力が違います。
グループとは、メンバーとは何ぞや。
その存在がどれだけ大きく大切かを再確認させていただいたように思います。

すばるもヨコもヒナちゃんもこんな素敵な同期がいるって幸せですね。
そして亮ちゃん、マルちゃん、ヤス、大倉氏はこんな素敵な先輩がいて幸せですね。

櫻井翔さんだけでなく、斗真くんからも心温まるメッセージがありました。
斗真くんのメッセージを見てFNSの関ジャニ∞&斗真の「キングオブ男」また見ちゃいましたよ(;^ω^)

仲間がいるって良いなぁ…としみじみ思い、ほっこりしたというお話しでした。



以上です。



では、今日はこのへんで。



読んでいただきありがとうございましたm(__)m




ポチしていただけると嬉しいです(´∀`*)  
    ↓
    

関ジャニ∞ ブログランキングへ


コメントもお気軽にしてくださいね(^-^)/

すばると6人の思い

こんばんは。

昨日の記者会見から一夜明け、朝からWSはすばるの退所記者会見一色。
昨日は夜中までみどりちゃんと話し、なんだか眠れなくてお布団に入ったのは午前4時。
で、朝7時には白いおじさんに起こされる。
まぁ白いおじさんには私が4時まで起きていたなんて関係ありませんからね(;^ω^)

今日はお休みだったのですが、まだ何もする気がおきない。
録画できるだけ録画したWSをずーっと見てました。
ZIP、めざまし、ビビット、とくダネ、ノンストップ、PON、ミヤネ屋…
この中で一番長く取り上げていたのがミヤネ屋。
約45分ありました。
昨日のMrサンデーでも22分くらいありましたね。

何度もこの会見を見て彼らの思いを理解し受け止めようと。

ヨコの憔悴しきった姿。
涙を流して「今日という日が来ないでほしいという思いでいっぱいでした」というヨコ。
本当にこの日を迎えるのが辛かったのでしょう。
もちろん他のメンバーもでしょうが、ヨコ、すばる、ヒナちゃんの3人の絆は私たちには計り知れないほどの強い絆なんだと思います。
プライベートでも仲が良いヨコとすばる。
タイムリミットの4月10日まですばるを止め続けたヨコ。
その思いを想像すると本当に胸が痛いです。
宮根さんもすごく心配されてました。

すばるが大好きなマルちゃん。
会見でも「好き過ぎて何も言えなかった」と。
これからもメンバーであることには違いないと言ってくれたマル。
私たちエイターの思いを汲んでくれて、気遣ってくれてるのが伝わりました。

大倉氏。
私は正直この会見を見て大倉氏が一番堪えているような感じました。
今ドラマの撮影中で、しかも前日はANNの生放送を深夜までやって。
翌日この会見。
身体的にも精神的にも苦しいだろうなと。
顔色も悪いように見えたし…
彼の表情を見てるとまだ消化しきれてないのかなと思いました。
これは私の勝手な想像なので…

会見には出たくなかった、7人で夢を追いたかった、自分勝手な決断をしたすばるくんを嫌いになれなかった。
どれも素直な気持ち。
いっそ嫌いになった方が楽なのかもしれないけど、やっぱりすばるのことは嫌いになれない。
そんなすばる君が決めたことなんだから応援しよう。
でもやっぱり一緒に夢を追いかけたい。
相当葛藤してるんだな。
私はなんだかそんな風に受け止めてしましました。
(すみません、かなり個人的な解釈です)
話し方だったり表情だったり、すごく素直だな、人間らしいなと思いました。

亮ちゃん。
亮ちゃんもうっとおしいと思われるくらいすばるを引き留めたようですね。
でも今の置かれた状況を飛び出して夢に向かう決断がどれほどのものかを理解し、すばるの決断を尊重したいと思った亮ちゃん。
すばるの才能を認め、リスペクトしてるんでしょうね。
「これでよかったやろ」って証明してくれるような未来を作っていって欲しい。
これを言える亮ちゃんがほんとカッコいい。

内容とは関係ありませんが…
登場した亮ちゃんが男前過ぎて…
みどりちゃんも言ってました、亮ちゃんはどんな時でも男前やなって(;^ω^)

ヒナちゃん。
どんな時もオカン。
口下手なすばるが一人で喋るのは心配だと。
会見でもメンバーの活動のことなどをしっかり話してくれてましたから。
でもしっかりすばるへの思いも話してくれて。
松原。の愛、感じました。

すばるの音楽への熱い思い。
受け止めました。
これは亮ちゃんも言っていたようにすばるには「これでよかったやろ」と言えるような未来を作ってほしい。
私はいつか関ジャムでアーティスト渋谷すばると関ジャニ∞でセッションするのを夢見てます。

すばるの「6人が、今まで以上に心を一つにして絆を深めているんです」という言葉に涙が出た。

ヨコ、マル、大倉氏、亮ちゃん、ヒナちゃん、ヤスのすばるへの愛と、すばるからメンバーへの愛が溢れた会見でした。


彼らの思いを聞いて、すばると6人の関ジャニ∞を私はこの先も全力で応援したいと思いました。



以上です。




では、今日はこのへんで。




読んでいただきありがとうございましたm(__)m




ポチしていただけると嬉しいです(´∀`*)  
    ↓
    

関ジャニ∞ ブログランキングへ


コメントもお気軽にしてくださいね(^-^)/




ギャラリー
  • 金曜日に翻弄された土曜日
  • 黄色い組合員の普段使いバック
  • 黄色い組合員の普段使いバック
  • 白いおじさんの変身
  • 白いおじさんの変身
  • 白いおじさんの変身
  • 白いおじさんの変身
  • ヨコ、映画「累−かさね−」に出演
  • ヨコ、映画「累−かさね−」に出演