グッドマイニング。
パイドラです。

この前紹介した採掘マクロは試してみていただけたでしょうか。
UOAを駆使した2Dクライアントでさえ、これに追いつける採掘DPSは出せないでしょう。
いや採掘DPSって何よ。

プロスペツールとガゴピを使い分けた、欲しい鉱石を狙い撃ちする掘り方はできないけど、兎に角N鉄から青鉄まで物量が欲しい時には、これに勝るものは無いと思われます。

さて、本日紹介するものはそんなすごい採掘マクロのさらなる強化版。
そうなのです。あれからまだ強くなるのです。
SA掘りの底は知れません。
しかしながら非常に強力な物なのですが、道具の調達コストや取扱に難があり、かなり実用性に欠ける物だったりします。

いわゆる一つの浪漫

それを念頭に置いていただけるよう願います。

まず「四連竜巻掘りマクロ」と題しまして作りました今回のマクロ。
カラクリを説明しますと、『資源収集』のコマンドは

「採掘道具のIDが違う物なら、別々に且つ同時に判定する事ができる」

というもの。
つまり普通のツルハシと頑丈なツルハシは、同じツルハシですがアイテムID的には別の物と言う事になります。
そして何故か資源収集のコマンドは、別々の道具だと同時に待機時間も無く実行する事ができるのです。
そんな訳でしたのでツルハシ、シャベル、頑丈なツルハシ、頑丈なシャベルをまず最初に用意してもらったのです。
調達も容易ですしね。

で。

ブリタニア歴が長い方ならご存知かもしれませんが、まだまだあったりします。別IDの採掘道具。



その1 逆向きのツルハシとスコップ

WS000002

WS000000

なんだ向きが違うだけで同じアイテムじゃん。
なんて思う人はまだまだ甘いです。
ここブリタニアでは向きが違うだけでそれはもう別アイテム。
物によってはとんでもないレア物価格がついたりつかなかったり。

実際内部IDが違うのか、資源収集のコマンドでも別アイテム扱いで、この2つを追加すると4連掘りが6連堀になります
一体どこまで早くなるんだ!

頭文字M ~鉱山粉砕最速理論~

でも目指すのでしょうか。(ユーロビートは各自の脳内でご再生ください)

なんだ、浪漫て言ってたけど普通に強いじゃん!
って思われる方もいるかもしれません。
しかしやはり問題がありまして、逆向きツルハシはモンスドロップのみという調達難度があります。
おまけに誰を狙ったら出やすいとか、そういうのは無く、数多くのマジック品と同じく、完全ランダムとなっております。
勿論正しい向きのツルハシもモンスは落とします。

とてもではありませんが、狙って調達できるものではありません。

狩りをする仲間に見かけたら拾うように頼もうにも、ツルハシ一本11ストーンとかなりバッグを圧迫しますので、中々言い辛いですしねw

シャベルの方は打って変わって調達難度はぐっと落ち、NPCの店売り品で手に入れることができます。
しかしながらチャージ数はNPC品と言う事もありまして恐ろしく低いです。
頑丈ツールとチャージ数を合わせようとすると結構な本数が必要になります。

別にそれぐらい大した事ないべ?

と思われるかもしれません。
しかしこのマクロというか採掘の仕様上の問題なのですが、バッグが満杯近い時に大量の鉱石を溶かすと、溶かしたインゴットが地面に落ちてしまうというものがあります。
そんなの別になくなる訳でもないし、拾えばいいじゃないかという話なのですが。
しかしこのSAマクロ掘りは高速、単位時間あたりのインゴット取得数がウリな訳でして、もう立ち止まる事無くガツガツ掘り回るのが常です。
そんな中で落としたインゴットを拾うという時間ロスは、激しく効率を落とす事に繋がります。
まあミニオンかなんかに拾わせればいいかもしれませんし、SAマクロも地面に落ちてるアイテムを自動取得するコマンドがあります。
しかし実際にはどちらもあまり役に立たないというか、SA掘りの速さに追いつけません

高すぎる性能がアダとなりましたね。
そんな訳で、このSA掘りをするには、バックパックの重量はなるべく低く抑えたい訳です。
そこで採掘道具を大量に持ったりしたら、少し掘っただけですぐにインゴットをぽろぽろ落とし始めてしまいます。
特に資源採集に有利なエルフだとこの問題はかなり厳しいです。

レア素材に恵まれ、資源復活時間も早いエルフ。
しかし人間より持てる重量が60ストーン少ない。
これは鉱石大5個分にあたります。
そう考えるとかなり厳しい種族ですね。
いやそんな感想を持つのは私ぐらいじゃないかと思いますがw(パイドラは人間採掘スキー)

そんな訳で、この6連掘りはロマンの範疇にあると言えますね。

その2 ガーゴイルのツルハシ

WS000003


みんな大好きガゴピ。
プロスペと合わせて嫌いな鉱石をスルーして、レアな上位鉱石をウッハウハにできる上、たまに出てくる鉱石エレでさらにボーナスまで貰えるすごいやつ。
しかもガゴピ鉱石エレは倒すとブラックロックの結晶を落としますのでさらにウマウマ。
そんなガゴピも勿論別IDの採掘道具。
登録するだけで2回掘りを増やせます。

しかし。

こんな有用なツールをこんな雑な(オイw)掘り方に使うのも気が引けますし、なによりもまず――



889e077d



――と言う事になりかねません。

いやどういう事よ!?

別にそれは貴重な道具を粗末に扱ったからでは無く、話は単純で青エレ2匹を同時に沸かせてしまって普通に死ぬからです。
因みに私は同時3匹まで沸かせたことがあります。
勿論意図してやったわけではありませんw

2本のガゴピの同時判定で、2本とも鉱石エレを引く確率は、計算上では非常に現実的ではない数字になるかもしれません。
しかしマーフィーの法則ではありませんが、実際は結構起こりますw。イヤほんと。

それにこのマクロは10連ループしているので、鉱石エレが湧いた瞬間に的確にマクロを止められないと、とんでもなく酷い目に合います。

私は昔、鉱石エレが湧いた事に驚き、取りあえず距離を取ろうとマクロを停止させずに走り回るという愚を犯しました。
走りながらでも勿論マクロは10回まで動き続けます。
なので逃げ込んだ先でさらに鉱石エレを引き当ててしまい、狭い鉱山の中でBOXされるという悪夢をみました。

悪夢って、実際に起こった事だろうって?

だって気が付いたら灰色の世界を彷徨っていたし、そんなのどう考えたって夢に違いないじゃないですか。

そんな感じに実際私はかなりの回数死に、ガゴピをSA掘りに使うのをやめました。
やっぱ物を粗末にしてはいけないのですね。



その3 新シェイムマジックのツルハシ

WS000001

正確にはなんて呼ぶのかわかりませんが、新シェイムが実装された時に出るようになった、色が抜けて白いマジックです。
これも別扱いでマクロに登録できます。
しかし逆ツルハシの時と同じ調達難度の問題があります。

その4 ネオンツルハシ

WS000005

いわゆるネオンマジック。
もちろんネオン(100%)である必要は無く、属性値の分配が違うごとに別アイテムとして扱われます。
これ、どんなに恐ろしい事かわかります?
各属性配分の組み合わせの数だけ一回の掘り回数を増やせるという事なのです。
先程私の家にある色つきピッケルをかき集めた所、全部で12本ありました。
すべて属性の配分が違います。
つまりこれをマクロに全部登録する事で、1回の判定で12回掘れるという事になります。

イッカイデジュウニカイ。

ちょっと色々崩壊しそうになりますね。

残念ながら色鉱石を使ったPC制作でできる物理100以外のツルハシは、全部PC作成のツルハシと同じIDとなっています。
まあできたら壊れもいい所ですからねw
絶対次のパブで修正される。

そんな感じに長々と紹介しましたが、実はまだまだ別アイテムとして処理される採掘道具はあります。
しかしいい加減キリがないし、そもそも問題点浪漫点が上記の比ではないので、今回は割愛させていただきます。
興味がある方は調べてみると、より採掘愛が深まっていいかもしれません。










さて、それでは毎回恒例のやってみようのコーナー!

ドンドンパフパフ。

今回は『さっき紹介した道具を全部登録したらどうなっちゃうの!?』という疑問をお便りでもらったので、それを実際に実験して確認してみよう。

WS000007

今回実験に協力してくれたのは、自称無限最強採掘士のパイドラさんだ。
自宅に合ったものすべて登録したら22個になったみたいだよ。アホだね。
つまり22連掘りだね。
1ポイントにそんなに埋蔵されてる鉱山ないと思うけど、そんなヤボなツッコミをするお友達にはケツピッケルのご褒美だ。

さて準備はいいようなので、早速レッツトライだ。
22個のツールを相手の鉱山にシューーーーーーー

WS000008



超エキサイティン!!!



というかマジクレイジーだね。ナニコレ。
みてよこのバグったようなログ。
採掘道具だけで230ストーンぐらいあるから、掘った鉱石がバッグに入らなくて消滅しちゃったよ。

まあ、あくまで浪漫で実用性は求めてないから、ぶっちゃけどうでもいいんだけどね。

単純にこのイカれたログと、ズガガガガガという効果音のイカレっぷりとロマンを楽しもうじゃないか。

さてそんな訳で今回のやってみようのコーナーはどうだったかな?
お便りくれたP君も満足してくれたかな。

え、P君なぜか鉱山で重量過多で今動けないヘルプミーだって?

ハハッ。不思議な事もあるもんだね。

それじゃあ今週のコーナーはここまで!
また来週!!!

って言いたい所だけど、長らく愛されて来たこのコーナも、実は今日で最終回になっちゃうんだ。
今までありがとうね。

まあどうせお便りもパイドラしか送ってこないような過疎番組だからどうでもいいんだけど。

あ、名前言っちゃったw

まあいいか。

鉱山の奥から何か聞こえるようだけど無視してアディオス!
また何処かで合える日を楽しみにしているよ。



*最終回なのはこのウソ番組であって、八徳興行社外砲ブログはまだまだ続きます。