グッドマイニング!
パイドラです。

昨日は六の市でした。
私も偶には採掘商人らしいことをしようと、溜めたインゴットを販売する事にしました。

N鉄3万個
ダル3千個
シャドウ3千個
カッパー3千個
ブロンズ2千個

結構な量を持って行ったと思っていたんですが・・・・・・



開始数分で売り切れました



なにそれ怖い。

自分ではかなりの量だったんですがねぇ。
売り上げも全部で1M程になったわけですし、少ない筈はないのですがw

まあ無限ヘビーユーザーにとっては、雀の涙なのでしょう。

祭りに来ていた無限TOP3に入るバルクの大御所様の話を聞いていると、なんとも規模というか世界が違うなぁとしみじみ思います。
桁が違うのよ桁が。

大御所が一回って言ったら、それは我々にとっては百回なんだよ!

何言ってるか分からないかもしれませんが、実際にそういう認識の違いが起こりましたw
恐ろしい・・・・・・。

そして無限らしく(?)
こういったイベントにも赤や荒らしは付き物。

hatiburo

大御所様の荷ラマに手を出した者の末路。
決定的瞬間が撮れましたねw

荷ラマが殺されてガードが飛んできて至近距離で殺人が行われてるのに「こらこら」の一言で済ましてしまう大御所まじ大御所。
やはりここまで気合入ってなければ無限でバルクはできないのですね。

バルク。それは修羅の道也。

しかし大御所様からバルクについて色々聞いて、自分もやるべきなのかと少々迷っています。
折角インゴットを掘ってるのに、自分でそれを使わないのはいかがな物か。

私も無限に来てかなり経ちますし、そろそろ事業拡大を考えてみる時期なのでしょうか。

ですが問題点が一つ。

自分でバルクやるようになったら、インゴット売らなくなると思う。

あいでんてぃてぃー崩壊の危機!
これは中々一筋縄ではいかなそうな問題ですね。

まあ、自分で使う分より多く掘ればいいだけの話ではあるのですが。

でも大御所様の消費量聞いちゃうとなぁ。
一回(百回)で万単位で鉄が消えちゃうのはチョット・・・・・・。

私が無限バルカー達へ仲間入りする事は、果たしてあるのでしょうか。