TOP > 通訳ガイド > 南大門:「あ」から「うん」まで

通訳ガイド ]

南大門:「あ」から「うん」まで

阿吽像.jpg
Here are the two muscular guardians. As you can see, one statue has an open mouth. He’s saying “Ah!” The other one’s mouth is closed. He’s saying “Uh!” So we call this pair Ah-Uh. In the Japanese syllabary, “ah” is the first sound, and “un” is the last sound, so they symbolize the beginning and the end.

ここに二体のたくましい守護像があるのがわかりますね。片方の像は口をあけてアーと発音しており、もうひとつは閉じてンーと発音しています。なので、このペアを阿吽と呼びます。アーは最初の音、ンーは最後の音なので、これらはものごとの最初と最後を象徴しているんです。


人気blogランキングへ
オンライン・ビジンネス英語


この記事へのトラックバックURL

コメント投稿フォーム