【本文の概要】

パート1
「外をご覧。」杉原千畝、リトアニア共和国の日本領事は、妻の幸子に言った。一緒にカーテンの外を見つめた。いつもは静かな通りなのだが、何百人という群集がいた。彼らは領事館のまわりをうろうろしたり、門にしがみついたりしていた。中には必死なあまり、塀を乗り越えようとする人もいた。

準拠問題集は以下のものをどうぞ。

メインストリーム2準拠問題集 増進堂版


「この人達は誰?」幸子は聞いた。

「ヒトラーから逃れてきた難民だよ。」と千畝は答えた。

二人は再び外を見た。群衆の顔は張り詰め、疲れ果てていた。おびえた眼差しは懇願していた。飢えと恐怖で泣き声を上げる小さな子供達が群衆の中にいた。

「彼らは何を望んでいるの?」幸子は尋ねました。

「ソビエトや日本を経由して自由主義の国に行けるビザを私に手配して欲しがっているんだよ。もし、私が助けなければナチに殺されると言っていた。」1940年7月18日のこの日、杉原家は劇的に変わることになった。

Part 2
杉原はユダヤ人難民に同情したが、彼は東京の外務省の許可なしに何百ものビザを発給する権限を有していなかった。外務省に3度電報を打ち、難民にビザを発給する許可を求めた。が、3度とも断られた。

東京から3度目の否定的な返事を受け取った後、杉原は妻や子とこの状況について話し合った。難しい決断を下さなければならなくなった。一方では、彼は、生まれてこのかた教え込まれてきた日本の伝統的な従順に縛られ、他方では、困った人は助けるよう教えを受けていた。上司からの命令拒否は解雇につながることは分かっていた。そうなれば、家庭は激しい経済的苦境に見舞われるだろう。杉原と妻の幸子は、自分達と、子供達の命の心配さえしたが、結局、良心に従うことにした。杉原はビザを発給する決心をしたのである。

Part 3
1940年の7月31日から8月28日までの29日間にわたり、杉原夫妻はかなり長い時間座り詰めで、手書きでビザを書いてはサインしたのである。この4週間ほどの間、何時間も、何日間も、ビザを書いては署名したのだ。彼らは1日に300以上のビザを書いた。これは、領事の通常時の1ヶ月分の仕事だった。幸子は夫がビザ登録するのを手伝った。1日の終わりに、彼女は彼の疲れた指をよくマッサージしたものだった。彼は食事だといって中断することさえしなかった。幸子は彼にサンドイッチを供した。昼も夜もこのビザを求めて領事館の前に人々が並んで立っていたので、杉原は少しの時間も無駄にはしないことにしたのであった。

Part 4
1940年以後、ソ連軍はリトアニアを占領し、杉原に退去するよう圧力をかけた。終わらせるべき仕事がまだあるとして、滞在延長の許可を求め、彼はビザを発給し続けた。とうとう、東京からこのような緊急の電報が届いた。「8月28日。りとあにあハモウ独立国デハナイノデタダチニべるりんニ向カヘ。」

時間切れになったことが分かったので、杉原は機密文書を焼き捨てて荷物をまとめた。必死の難民達は領事館から出てきた彼の車についていった。鉄道の駅で待っている間も、杉原はビザを書き続けた。列車が出て行く時でさえ、杉原は何も書いていない白紙のビザ用紙を窓から投げ捨てたのである。人々は列車に並走し出した。

「ごめん!もう書けないんだ」と杉原は言った。
「スギハラ…、」1人の男が大声で呼びかけた。「あなたのことは決して忘れません!」

列車が出発すると
窓から伸びてくる手という手
ビザを配りに配っても
窓へ手を伸ばしてくる手という手
ビザを求めて
命の 
希望の
杉原幸子

Part 5
1947年、日本に戻った時に、杉原は外交官を辞職するように言われた。彼の外交官としての経歴は台無しになった。人生を振り出しに戻さざるを得なくなったのだ。かつては外交官の新星と謳われた杉原も、最初の内は非常勤の翻訳者兼通訳者としての仕事を見つけただけであった。晩年の20年間は、彼はモスクワで事業をする輸出会社の経営者として働いた。これは、あえて何千と言う人間を確実な死から救ったのだから彼の運命でした。

杉原は自らの非凡な行為を決して誰にも話さなかった。1968年になってようやく、杉原は自分が救った男性によって「発見」された。まもなく、彼が救ったほかの多くの人々も名乗り出てきて、イスラエルのヤドヴァシェム(ホロコースト・メモリアル)において、彼の人命救助の行為を証言したのである。

杉原が助けたことで生還した人々は、自分達のために彼がどんなことをしたのかという何百もの証拠を提出した。世界中から証拠を集め、ヤドヴァシェムの委員会はこの男性のユダヤ人難民を救った自己犠牲がどれほど大きなものであったのかを認定したのだった。

1985年、彼はイスラエルの最高の栄誉、すなわち「諸国民の中の正義の人」賞を授与された。さらにまた、彼の名で植樹され、エルサレムのある通りは彼に敬意を表して命名された。1年後、彼は86歳で亡くなったが、偉大な人道主義者として世界的に認定されたのである。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

◆◆重要表現◆◆ 
part 1
 
1. outside 外の
2. consul 領事
3. Lithuania リトアニア
4. peered out of ~ 〜から外を見つめる
5. curtain(s) カーテン
6. normally いつもは
7. crowd 群集
8. move about あちこち動き回る
9. hanging onto ~ 〜にしがみつく
10. gate(s) 門
11. desperate 必死な
12. fence 塀、フェンス
13. Jewish ユダヤ人の
14. refugee(s) 難民
15. escape from ~ 〜から逃れる
16. replied < reply 返事をする
17. intense 張り詰める
18. tired out  疲れ果てる
19. terrified おびえる
      < terrify (< おびえさせる)
20. plead(ing) 懇願する
21. hunger 飢え
22. fear 不安
23. arrange 手配する
24. transit visa(s) 通過査証
25. so that ~ can ... 〜が…できるように
26. dramatically. 劇的に
 
Part 2 
27. sympathize with ~ 〜に同情する
28. authority 権限
29. issue 発給する
30. permission 許可
31. the Foreign Ministry 外務省
32. telegram(s) 電報
33. refuse(d) 拒否する
34. negative 消極的な
35. situation 状況
36. make a decision  決定する
37. on one hand = on the other hand 一方では
38. bound < bind 縛る
39. traditional 伝統的な
40. obedience 従順
41. in need 困窮した
42. order(s) 命令
43. superior(s) 上司
44. fire(d) 解雇する
45. suffer (被害など)に遭う
46. financial 経済的な
47. in the end 結局
48. follow(ed) 従う
49. conscience(s) 良心
 
Part 3 
50. for endless hours 非常に長い時間
51. by hand 手書きで
52. Hour after hour, day after day 来る時間来る時間、来る日も来る日も
53. one month’s worth of work 1ヶ月分の仕事
54. husband  夫 
55. register 登録する
56. massage(d) マッサージする
57. fatigue(d) 疲れさせる
58. stop to V~ 〜するために中断する
59. supply A with B AにBを供給する、与える
60. sandwich(es) サンドウィッチ
61. in line 並んで
 
Part 4 
62. Russian ソ連の[ロシアの]
63. occupied 占領する
      < occupy 
64. pressure(d) 圧力をかける
65. complete 終える、全うする
66. ask for ~ 〜を求める
67. extension 延長
68. urgent 緊急の
69. no longer = もう〜ない
not ~any more 
70. independent 従属した
71. Berlin ベルリン
72. run out  なくなる
73. burn(ed) 燃やす
74. confidential paper 機密文書
75. pull away 出て行く
76. reach out 〜から伸びる
77. threw < throw 投げ捨てる
78. blank 空白の
79. form 書式
80. alongside 並んで、並走して
81. forgive 許す
82. pass out 配る
 
Part 5 
83. resign 辞職する
84. diplomatic service 外交官
85. career キャリア、(職務上の経歴)
86. start ~ over 〜をやり直す
87. translator 翻訳者
88. interpreter 通訳者
89. decade(s) 10年
90. export  輸出 
91. Moscow モスクワ
92. fate 運命
93. dare to V~ 敢えて〜する
94. certain 確実な
95. extraordinary 非凡な
96. deed(s) 行為
97. It was not until ~ that ... 〜して/になって初めて…
98. come forward 名乗り出る
99. testified 証言する
      < testify 
100. survivor(s) 生還者
101. sent in ~ 〜を提出する
102. testimonies 証拠
       < testimony 
103. gather(ing) 集める
104. committee 委員会
105. enormous 莫大な
106. self-sacrifice 自己犠牲
107. in ~ing 〜している際/時に
108. award(ed)  表彰する、を授与する
109. honor 栄誉
110. righteous (the ~ で)正義の人
111. plant(ed) 植える
112. Jerusalem イェルサレム
113. humanitarian  人道主義者、ヒューマニスト