ファーストレディーのファッションもう真夏日 〈京都 英会話〉 

2009年06月01日

接客の英会話(アパレル・雑貨店など)


今回は、お店で接客する時の英会話〜基礎編1〜です。

接客の英会話と聞いて「難しそう〜」 と思った方も多いかもしれません。
 

確かに、接客と言ってもいろんな業種がありますし、
また、いわゆる接客業でなくても、
 
・会社に外国からお客様が来られて、応対をする

・駅や空港でのお出迎え・お見送り

・プライベートで、海外からの来客がある
 
その他、様々なシーンがあるので、一気に学ぶのは、たいへんです。


でも、まずは、皆さんそれぞれのシチュエーションで

ご自分が頻繁に使う表現をおさえる
 

ということを目標にすれば、そんなに難しくありません。
 

日本語のビジネスマナーレッスンでも、

どうしたら敬語をマスターできますか・・?とよく質問を受けます。

ここでも同じアドバイスです。

まず、ご自分がよく使う言葉から、
集中的に & 順番にマスターしましょう。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 
  

それでは、今回は、
アパレルや雑貨のお店 をイメージして、
接客英会話の基礎表現をみていきましょう。
 
まず、
 
Q1: 「いらっしゃいませ。」を英語で言うと?
 



日本語が意味する「いらっしゃいませ」
そっくり当てはまる英語がないので、
少し悩む方もおられるかと思います。
 
まず、お客様がお店に入ってこられた瞬間、
日本では、いらっしゃいませ!と一番に言うことが多いですが、
この瞬間は、まず、挨拶です
 
 Hi! Hello!Good Morning! など。


何より、笑顔で目をみて、元気に挨拶

以前、第一号のところでも書きましたが、

たくさん話しかけられたらどうしよう

などと、あとの事を考えてオロオロしないようにしましょう


そして、
 
Can I help you?
May I help you?
 
「お伺いしましょうか?」 

となって、
探している物がわかれば、
 
 
Q2: 「こちらへどうぞ。こちらです。」英語で言うと?
 




This way, please.


この時、

手で示しても、一緒に歩いてご案内してもいいですね
 
 
Q3: 「少々お待ちいただけますか?」を英語で言うと?




Could you wait a moment? 

Just a moment, please.
 



Just a minute.は、ちょっと俗っぽくなります。

また、
Please wait. だと、命令っぽく聞こえるので気をつけましょう。

実際に、商品を持ってきて、
 
Q4:「試してみてください」を英語で言うと?




Please try it on.

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


ちょっとここで雑談ですが、
 
お客様が実際に着用したら、
どんなに似合っていなくても、日本では

「似合っている」
「サイズもぴったり」
「そのうち馴染む」(今後に期待ってことか・・(笑))などと
店員さんは買おうとする気持ちを後押ししてくれますよね。
 
しかし、海外では、色やサイズがあまり合っていないときは、
はっきり言われます・・

私自身の体験談ですが、 
この冬、コートを買おうとして、
ヨーロッパで、あるお店に行きました。

気に入ったデザインのものが、
最後のひとつだったので、
サイズが少し大きかったのですが、
まぁ、いいかな と思っていたら、

This is not for you.(これ、あなたには合ってないわ)
 
と言われ、結局買うのをやめておくよう言われました
 
逆に、私の方が、

「いやいや、サイズも合ってるし、いい感じ。ホラ

と、説得する始末・・

良いのか悪いのかわかりませんが、
正直に、似合っている・いないを言うところは、
日本と大きく違いますよね。
 
  
ここから、

◆他のデザインやおすすめ商品
◆品切れ
◆次の入荷はいつ 
 
などと話は続きますので、これはまた次回!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


フォーシーズインターナショナル

社長のブログは、http://4cs-i.seesaa.net/


eigoomotenashi at 19:10│ 英会話/英語 
ファーストレディーのファッションもう真夏日 〈京都 英会話〉