2007年07月08日

「元気玉」が地球を温暖化から救う

b8832360.jpg「地球のみんな、少しずつオラに元気を分けてくれ・・・」


中学・高校の頃好きだった「ドラゴンボールZ」。

戦闘民族サイヤ人のプリンス、ベジータが地球を侵略しにくる。

エネルギー弾一発で、地球を粉々にする力を持っている。

限界をはるかに超えた、
10倍界王拳をもってしてもどうにもならない。


「ダメだ。もう自分の力ではどうすることもできない・・・。」

自分の力で勝てなければ、自分以外の力を使えばいい。

暴力という狂気から、地球を代表して戦う悟空。

山河は美しく、
木々は生い茂り、
渡り鳥は一生懸命空を渡り、
海の中では無数の命の営みがあり、
人々は幸せを願い、ささやかに暮らしている。

人間、動物、植物、山河、海、

ひとりひとりの力は、
この脅威に対抗するにはあまりにも小さくて
自分の力だけで解決しようと思ったら
静かな絶望が待っている。


しかし生きとし生けるものから
ほんの少しずつ力を分けてもらって

地球の願いがこもった「元気玉」。


人は誰しも心の中に、
美しく光り輝く「珠(たま)」を持っている。
それを、ほんの少しづつ、差し出したらどうだろう・・・


今私達が直面している問題を解決する
ひとつのヒントがここにもある。



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ