【counterpart】

発音は:káuntərpɑ̀ːrtカウンターパート

 

語呂合わせで覚えると:

カウンターのパート さんは、昔俺と 同等の立場※ だった。」
※同等の立場=つまり、ここでは店主。
 そう、パートさんは昔、お好み焼き屋の経営者だったのでした。
counterpart_Mini
 
 

用例で覚えると:

sign a counterpart contract
counterpart3_Mini

Prime Minister Abe met his counterparts at APEC.
counterpart4_Mini


様々な意味を持つ語ですが、
 ・part は「部分」
 ・counter が「反対側」。

カウンターの向こう側をイメージしてもいいでしょう。
つまり、何か・誰かに「相対(あいたい)するもの」と、とらえておくといいですね。
ビジネスや外交では、この「相対(あいたい)するもの」との交渉はとても重要。
 
 

ニュースで覚えると:

ハーバード大学 Law school の blog にこんな記事を発見したので、
ぜひ記事のタイトルだけでも見ておいてくださいね。

この記事のタイトルを訳してみると・・・・  続きを読む

 
 

意味はこちら:


 

書籍:

百式英単語 
キクタン800(2009年版) 
キクタン800(2016年版) 
金のフレーズ(2012年版) 

 

☆アルファベット順一覧はこちら: