【distinctive】

発音は:distíŋktivディスティンクティヴ

語呂合わせで覚えると:

この(this)シンク他とは違う んです。」
distinctive_Mini
猫つき…(*^▽^;)お皿洗えない。フフフッ♪

用例で覚えると:

a distinctive color
distinctive2_Mini




This building is famous for his distinctive design.
distinctive_Mini

Facebook で覚えると:

「Distinctive Homes Magazine」 という雑誌を発見!
distinctive2
distinctivedistinct は・・・
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
distinctivedistinct は・・・

distinctivedistinct は、
どちらも 「他とは違う」 という意味では共通しているので、
入れ替えできる場面もありますね

ですが、おおまかに区別すると、
distinctive「特有の、ユニークな」 という意味なのに対し、
distinct「別の、異なった
という意味ととらえるといいでしょう(^ω^)

dis ・・から始まる単語は、
否定的なイメージを持ってしまう方も多いのですが、
そうじゃないケースも少なくありません

dis「離れている」 という意味だととらえておくと、
様々なパターンに対応できると思います


【例】
distant 「離れている」
dismiss 「離れたところに+送りだす=解雇する」
distinctive 「他から離れて=特有の」
など。


おくればせながら、distinct もご紹介しておきましょう。
(語呂合わせは同じです)

「distinctive」 の意味はこちら:


「D」 から始まる言語一覧はこちら(当ブログ内 ):


アルファベット順 一覧はこちら(当ブログ内 ):


この語彙を掲載している書籍:

百式英単語 distinct
キクタン800(2016年版) 
金のフレーズ(2012年版) distinct

 

☆Facebookの同記事はこちら: