【thorough】(through や though との混同注意!)

発音は:θə́ːrouソーロゥ

語呂合わせで覚えると:

ソロ のため、 「徹底的に」 「完璧な」 練習をした。
thorough_Mini
初のソ~ロ~♪、がんばってね~!(^◇^) 

用例で覚えると:

thorough knowledge
thorough2_Mini




We made thorough preparations.
thorough_Mini

格言で覚えると1:

この単語を含む quote (引用句)をご紹介しましょう。
日本語で言えば
「備えあれば憂いなし」の逆バージョンでしょうか。
thorough2
この quoteを訳してみると・・・
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
この quoteを訳してみると・・・

Some people are making such thorough preparation
 完璧な準備をする人がいる、

for rainy days
 雨の日(まさかのとき)に備えて、

that they aren't enjoying today's sunshine.
 そのため、彼らは今日の日差しを楽しんでいない。

thorough4_Mini


まさかの備えばかりに忙しくて、
日々を楽しまないことを戒めている quote ですが、
キリギリスのように楽しむばかりでも困るし・・。
要はバランスが大事ってことでしょうね(^^♪



thorough と似ている through (スルー)。
この2つの語源は同じ。
どちらも「初めから最後まで通しで」という点で共通ですね( ^ω^ )

「thorough」 の意味はこちら:


「T」 から始まる言語一覧はこちら(当ブログ内 ):


アルファベット順 一覧はこちら(当ブログ内 ):


この語彙を掲載している書籍:

百式英単語 
キクタン800(2009年版) 
キクタン800(2016年版) 
金のフレーズ(2012年版) 
金のフレーズ(2017年版) 
全パート単語(2013年版) 
全パート単語(2016年版) 

 

☆Facebookの同記事はこちら: