2008年07月

2008年07月07日

描くということ

先週末、青木将幸さん(マーキー)と志賀壮史さんが実施した
「ファシリテーショングラフィック講座」に参加しました。

ファシグラはちょうど1年前、せたがやで教えていただいたのをきっかけに
興味を持ち始めて練習などをしています。

今回学んだことは「罫線の使い方」、罫線を上手に使うことが
表を上手く見せることの第一歩だそうです。


159645ca.JPG

私のファシグラ まだまだですね





ファシグラといえばこの本です


信頼できる「とも」さんお勧めの1冊はこれ



2008年07月02日

ワークショップの男と女

今日は都内の大学でワークショップをしました。

8人構成だったのですが、男女比が半々です。
普通なら「男性2名女性2名」の男女比等分構成を
考えますが、私は試しに「男性は男性、女性は女性」と
性別を区分けしてワークショップしてみました。

結果は大成功、男女でここまでワークショップの取り組む
姿勢が変わるのかが一目でわかりました。

結果を申し上げれば女性の方が圧倒的に上手です。ワークショップは
共感を覚えてもらう手法、共感を大切にする女性ならではの
上手な進行でした。

一方男性はというと「制度作り」に終始したり、まずは自分が納得
と共感よりもルールを懸命に作っている様子でした。

ワークショップでは女性が上でしたが、こういう男性の志向も
グループワークでは必要です。

それの証明はまた別の機会に。

お勧めの本です。