2010年07月30日

話を広げるファシリテーション

企業研修のファシリテーターをしたのですが、今回ほどファシリテーターの重要性を確認できたことはなかったです。

意見を自由に言ってください。とお願いしても出ない、いくつかヒントを出しても出ないのですがファシリテーターがリードするとそこから意見交換が始まり、そして収束する。何か誘導でもやっているのか と疑心暗鬼になったのですが実際の参加者はむしろそのことを感謝しているようにさえ見えました。

意見を上手に言うということが本当に苦手なようです。ですので言いたいことはあってもなかなか言えない、そこにみなさんつまづいているようでした。

感想で「こういうミーティングに出ることができて良かった」という起債を見ました。すごくうれしかったです。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔