企業は年に一度決算をして、売上/利益、資産状況、
そして成長度合いが
明らかになり、成績表(決算書)として
表される。

 

同じように、人も年に一度くらいは決算した方がいいと思うのだが、
どうでしょう。

 

1年前の目標は何だったか、何ができて何ができなかったのか、
その理由は何か、
どんなスキルが身についたか、
お客様との信頼関係残高はどのくらい増えたのか
減ったのかなど…、

有形・無形の資産と負債を棚卸して、「自分決算書」を作ってみる…。

 

そして新年度には、1年後にはどうなりたいか目標を決め、
自分経営計画を立てよう。


そもそも目標がなければ、何をどのくらい努力すればいいか
わからないはずだから…。

 

いろいろありますが、新たな1年は良い1年でありますように。