ブログ「村」
ブログ人気ランキング②参加してます。応援よろしくです。        

                             
「ここですヨォォー」②http://blog.with2.net/link.php?1887711

                                          日本ブログ村 政治ブログ 政治情報へ

     の結果50位前ぐらいhttp://blog.with2.net/rank1510-0.html
 誕生日の花 サンシュユ
 花言葉  持続・耐久


山茱萸(さんしゅゆ)ミズキ科
「さんしゅ」の画像検索結果「さんしゅ」の画像検索結果
宮崎県の有名な民謡「稗搗節」の唄いだしが「庭の山茱萸の木に・・・」です平家落人伝説を含んだもの悲しい調べを好んで唄う先生を思い出しました 

山茱萸に鳴る鈴かけて
人恋うる民謡があり遠きふるさと
鳥海昭子


      

バレンタインデーロゴ素材
           


 
宮崎・清武町ブレーブス・キャンプ地



市民の杜モリ球場
2月13日(月)、キャンプ第3クール。
WBC組の千賀滉大投手と武田翔太投手が登板。ともに今年初めて打者に対して投げました。千賀投手は“伝家の宝刀”のお化けフォークで空振り三振。打者7人と対戦して1被安打、1奪三振、1与四球
選手画像 選手画像

 武田翔太投手も打者7人と対戦。こちらも1被安打、1奪三振、1与四球と同じ結果
松田宣浩選手との「侍対決」。カウント2ボール2ストライクからの6球目、外いっぱいの真っ直ぐで見逃し三振を奪って武田投手の勝ち
その他、五十嵐亮太投手、岩嵜翔投手、東浜巨投手、吉本祥二投手がシート打撃でマウンドに上がりました。

B組は社会人のパナソニックと今季初となる対外試合。A組から参加した真砂勇介選手が三塁打を含む3安打の活躍。ビハインドの9回には幸山一大選手のタイムリーなどで追いつき、6対6で引き分けました。

武田翔太投手(宮崎日大高校出身)
寺原隼人投手(日南学園高校出身)「ソフトバンクホ...」の画像検索結果



加治屋蓮投手(福島高校出身)「ソフトバンクホ...」の画像検索結果
「ソフトバンクホ...」の画像検索結果

グローバル経済VS反グローバルの死闘です。
14日国会nhk中継視聴していますと・・どうも・・
国会議員にその意識「0」のようですね・
能天気わが国の総理に、その争闘中にあるのが理解できてないようです
 
トランプが要求しているのは、トヨタなど日本資本の自動車産業のアメリカへの雇用創出であって、別に日本政府に雇用創出を要求しているのではない。
 それを日本政府がしゃしゃり出て、三角決済みたいに、70万人の雇用創出を申し出るってのは、そもそものトレードオフのあり方が間違っているのねw


「ヒラリーの勝利は95%間違いない」と報道したCNN
トランプの不支持率が53%に達し最も支持されない大統領になったと報道しました。
 

日米首脳の北朝鮮対応現場、一般人がSNS投稿           ロシア大使と就任前に連絡とっていた・・     国防担当:フリン辞任:トランプ右腕奪われる 

戦争屋のネオコン派の巻き返し、      


 
ロシアへの制裁を協議していたことについて嘘の証言をしてトランプ大統領の側近の辞任アメリカはまだ不正や不手際のあった閣僚は辞任という新陳代謝が働くけど                     某国は閣僚に不正があっても、能力がなくても一切辞任しない。メディアも報じないし国民も詳しくを知らない。うーん(ー ー;)

狙われるトランプの一挙一動。

リゾート施設「マー・ア・ラゴ」食事中に発射の一報

米フロリダ州パームビーチにあるドナルド・トランプ大統領のリゾート施設「マーアーラゴ・クラブ」で食事を共にする安倍と昭恵夫人(右端)、トランプ(中央右)とメラニア夫人(左端)ら(2017年2月10日撮影)。(c)AFP/NICHOLAS KAMM
マー・ア・ラゴで北朝鮮ミサイル発射に対応する安倍とトランプ
     米フロリダ州パームビーチにあるドナルド・トランプ大統領のリゾート施設「マーアーラゴ・クラブ」で食事を共にする安倍晋三首相(中央左)と昭恵夫人(右端)、トランプ大統領(中央右)とメラニア夫人(左端)ら(2017年2月10日撮影)。(c)AFP/NICHOLAS KAMM              

 北朝鮮が弾道ミサイルの発射実験を行った11日、トランプは訪米中の安倍とフロリダの別荘「マー・ア・ラゴ」にいた。発射の一報が入ったのは、両首脳が屋外のパティオにあるテーブルに座り、夫人らと食事をしている時のこと
テーブルはマー・ア・ラゴに滞在中の他の会員や客からも目が届く場所で、トランプや安倍の近くには数十人がいたと思われる。
 マー・ア・ラゴの会員であるリチャード・デアガジオさんはその時に撮影した写真をフェイスブック上に投稿し、「たまげた!」と書き込んだ。




あそこの反政府側の軍隊軍人の雇われテロリストども、
どこにいくのかトランプ批判の内戦を煽る兵隊ビジネスですよ。
イメージ 1
イメージ 2
倍返し大統領にミサイル威嚇は命取り【トランプ血の報復】
「3月」米特殊部隊が金正恩のクビを取る 
マンガのような「先制攻撃論」が現実に 
今月16日は亡き父、金正日の誕生日。北朝鮮はまたミサイルをぶっ放すとみられているが、こうした状況下で正恩にその度胸があるのか