ブログランキングに参加しています。
チしてくださーーーーーーーいぃ
日の誕生日の花    デンドロビウム
      花言葉は           華やかな魅力
 ラン科

「デンドロビウム」の画像検索結果
ラン科のデンドロビウムは華やかな集いにふさわしい美しい花ですこの日のために玄関の鉢植えをテーブルの上に置いたのでした部屋が明るくなったよう感じました

はなやかな集いにならん今日のため
デンドロビウム卓上に置く
      鳥海昭子


100年前の日本。1914〜18年にかけて,Elstner Hiltonが撮影した水車小屋(A.Davey提供)。ニューラルネットワークによる自動色付け。


100年前の日本。1914〜18年にかけて,Elstner Hiltonが撮影した街角の風景(A.Davey提供)。おそらく旅芸人。何をやっているのかな?

         オオッ!歴史的会談です

沖縄県伊計島に米軍のヘリコプターが不時着した事故。--
米軍は解体作業を実施。現場での解体は異例。自力で飛行できない程のトラブルだった可能性も。 「怪我人いないのに騒ぐな」「日本のヘリも落ちてる」とか飛ばしてくんな。日本の行政が手出し出来ないんだぞ。チッタァ本当の愛国心で熟慮しろ。

成人式。おめでとうございます。
イメージ 20

一つの視点、世代間の塊

安倍と志位と麻原彰晃とカズオイシグロは同年齢です。
世界の資本主義圏の大学生が同時多発的に蜂起した1968-69年当時、中学生
「団塊の世代の熱狂を訝しむ」共通点は確かにありますね。世代間断絶。-多分。

ブログ友アップ記事で教えてもらいました。
フランス・ギャルの訃報。
「夢みるシャンソン人形」と1960年代へのノスタルジーが半分あと半分は名前かな。
 フランス・ギャルは47年生まれで、日本風に言えば昭和22年の団塊の世代。
戦後ベビーブーマーですね。日本のシンガーで言えば、たまたま昨日、引退を発表した奥村チヨと同い年。デビューの時期もほぼ、一緒ですね。
フランス・ギャルとかシルヴィ・ヴァルタンは、明らかなアメリカンポップスのシンガーだから、当時のフランスの、シャンソンの伝統を愛する頭の固い保守的な親父さん連中にはとんでもない姉ちゃんたちだったと思いますよ(笑



星野の現役時代は、巨人・堀内、スワローズ・松岡、大洋・平松、阪神・江夏、広島・外木場、中日・星野、と、セ・リーグは代表的エースの時代だったですね。
45年生まれの外木場以外は皆さん、団塊の世代で。         


星野仙一、いろいろ言われているが「功績」の一つは郭源治や宣銅烈らを重用して、台湾や韓国の野球のレベルの高さを知らしめた事。  
「逢いにきましたお父さん」。作詩:野村俊夫、作曲:船村 徹。
歌っていたのは三宅広一。谷 真酉美説もあるようですが

♪ 母さん作った 日の丸べんとう 一人たべたべ 汽車の旅 ♪
船村徹門下生の歌手で香田晋など育ててる。

東京だおっ母さん・・・昭和32年
(詩・野村俊夫/曲・船村徹)

 久しぶりに 手を引いて
 親子で歩ける うれしさに
 小さい頃が 浮かんできますよ
 おっ母さん
 ここが ここが二重橋
 記念の写真を撮りましょうね

逢いに来ましたお父さん・・・昭和33年

(詩・野村俊夫/曲・船村徹)
 母さん作った 日の丸べんとう
 一人たべたべ 汽車の旅
 夢でみていた 東京の町を
 地図をたよりに 九段まで
 逢いに来ました お父さん

図書館てぇ大変なデスネ。



「年明け早々にトランプ政権が限定的な攻撃を仕掛ける」
 こんな話が年末に流れた。このブログ主は4月説ですオリンピック優先。
大手新聞・テレビ各社はその為の体制をとった
政府がそんな情報を流したからだ
いやはや、官邸と政治部記者の癒着に唖然😩
▶2018年、新聞は報じるニュースの根拠を明確にせよ


ネイティヴ関西人はみな奥ゆかしい。ヤクザですら「殺すぞ」とは言わない。
「六甲山」かさもなくば「生かしてはおけへんぞ」という間接表現を好み、さらに
「助けてくれ」という者に対しては輪廻転生思想に基き「生まれ直して来いよ」と祈る
 
【「航空史上最大の謎」捜索再開へ❗️消息不明マレーシア機】
謎なんて、何もない。
消息は不明でもない。
南太平洋に浮かぶ英領ディエゴ・ガルシア島の米空軍基地の格納庫調べればいい乗員乗客の所在は、同島にあるCIAの秘密刑務所を調べようね。
庶民の「一人負け」だったアベノミクス
実質賃金の低下は、企業収益の改善に大きく貢献し、輸出の増加にも寄与。
 円安によって、日本の株価に割安感が生まれ、株式市場も活況。
イメージ
庶民は、より多くの支出を余儀なくされ、物価上昇によって実質所得を収奪される。

国民栄誉賞を受賞せず、長谷川町子が受賞したとき、
国民栄誉賞って何や!と。    政治的でダサいね
         
賃上げ自体は悪くないが、安倍政権下で常態化している官製春闘は問題。
何故なら「大企業の収益は過去最高」と喧伝されながらも賃金水準は97年のソレに遠く及ばず、しかも労働者から増税で絞り上げて富裕層の減税分を補填しているにも関わらず、低い賃上げ幅で勝手に妥結させようとしているから。

確かにそういう面は以前から感じていた。

今は「国難」が遠ざかって欲しくはないのだろう。
 安倍政権は金政権が圧力に屈するとは到底考えていない。
       南北会談・米北会談
このままでは日本が世界から孤立する側に回る
             
         https://blog.with2.net/link.php?188771


1 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-84-be/ushichiko1/folder/1382680/83/42880383/img_16_m?1515103246