お力添えいただけませんか 
  ポチ~~~ン  ⇒ ポチ~ン ⇒~

誕生日の花 ギョリュウ・バイ (御.柳.梅、魚.柳.梅)
106年前の今日。日本初の女性専用車両が運用開始。中央線の中野〜昌平橋に女学生の身辺保護のために「婦人専用電車」が登場した。ニューラルネットワークによる自動色付け。

【円安誘導のせいで食材価格が値上がり、余波は子供たちをひもじくさせる結果に 給食が変更!】
 
「物価上昇」「社会保障負担増」で、庶民の暮らしは厳しくなっている。
企業防衛策は商品少量化。
これは、モノが売れない、でも不景気所得減環境でぇ対応策
「価格を据え置いて、いくらかで利益を出すための企業の考えた結果。
安倍晋三の国になり、アベノミク経済策デス。。3本の矢は効果なし。

個人消費は落ち込む一方。だから景気悪化の悪循環中。

イメージ 5


イメージ 4

 
これは、アベノミクスによる円安誘導策の、悪影響です。
 安倍晋三国父は、この前も国会の代表質問にたった志位 和夫
「家計が苦しくなっている」という指摘に対しての答弁
で、もいつものことながら、自分の都合のいい統計数字だけをだして、
「力強く日本経済は安定してる」と大ホラ。
ところが、現実には家計が苦しいから、お金を使わない、
将来の社会保障などが「不安」であり、モノを買わない。
この原因を作ったのは、「アベノミクスでの物価上昇・黒田日銀インフレターゲット」。

【アベノミクスで物価上昇の影響で学校給食にも変化が起きています】
 肉や魚の値段が上昇したとして、横浜市の小学校では「アジの開き」を
「ちくわの磯辺揚げ」に変更。カレーライスからは豚肉が大幅に削減され、
デザートのメロンも6年間で半分になったと。
イメージ 2イメージ 1

【この傾向は全国的に同じで、生産地で食品が安い県くらいしか給食は充実していない状況です】
 給食費の月額は一人あたり4000円前後基準。物価が上昇すれば、それだけ給食の食材が減る計算。
 あまりにも急激な減少から値上げや国の負担にする提案も浮上していますが、 今のところは具体的な対策されないまま放置。
 食べ盛りの年代だけに、給食だけは安定して供給して上げる必要があります。
まさか日本が食でこんな状態になるとは……。
「アベノミクス」が完全に失敗したら、今度は経済政策を全く言わなくなったアベ。 
 こんな状況で、また10%に消費税アップしたら、外の増税ラッシュもあるので、ますます景気は悪化。

14日に決定した2018年度税制改正大綱では、企業の負担軽減策が非常に目立つ、しかし、その一方で、暮らしに関わる税制では増税メニューが目白押し。
 総選挙の時には、おくびにも出さなかった新税を、選挙で勝った途端、安倍政権が次々と打ち出してきた。
 選挙では「消費税増税の使いみち」しか言わず、此の増税全く黙っていたではないか。全く、詐欺同然のアベ自民党には呆れてしまう。
イメージ 1
国民から、「絞れるところから絞り取る」ということしか考えていない。
イメージ 3

【企業向けでは減税措置の拡充が並んでいる】
目玉は3%以上の賃上げに踏み切った企業に対する法人税の優遇措置だ。安倍首相は経済界に3%の賃上げを求めており、税制面から企業に賃上げを促して、消費底上げにつなげたい意向らしい。 
 アベノミクスの延長だ。「経団連」の言うことだけを尊重して、主権者の生活など全くみていない。
イメージ 3

国会で立派な答弁をしても、現実はこんな感じ
庶民は厳しい生活をしているのです。
安倍晋三には、全く、国民・庶民の事は頭にない証拠

アベノミクスの実際の成果は...【中国の統計みたい】[10/26]、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
嘘のデータを公表して好景気を演出ねえw
さすが経団連と財務省の犬、ネオリベ安倍w
-----------------------
すべてをマイナスにした安倍晋三の実績をご覧ください

1世帯当たり1か月間の収入と支出(総世帯のうち勤労者世帯)
■実収入(円)
2010年 471,727  2.3%
2011年 462,221  -1.7%
2012年 467,774  1.2%
2013年 468,570  -0.3%
2014年 468,367  -3.2%
2015年 469,200  -0.8%
2016年 461,577  -1.5%
■可処分所得(円)
2010年 389,848  2.3%
2011年 380,863  -2.0%
2012年 383,851  0.8%
2013年 380,966  -1.3%
2014年 381,929  -2.9%
2015年 381,193  -1.2%
2016年 376,576  -1.1%
■消費支出(円)
2010年 283,401  0.7%
2011年 275,999  -2.3%
2012年 276,830  0.3%
2013年 280,642  0.9%
2014年 280,809  -3.1%
2015年 276,567  -2.5%
2016年 268,289  -2.9%
■平均消費性向(%)
2010年 72.7
2011年 72.5
2012年 72.1
2013年 73.7
2014年 73.5
2015年 72.6
2016年 71.2
-----------------------
【悲報】安倍政権のお陰で世帯の生活水準、過去30年間で最低に落ち込む...

世帯の生活水準

昭和58年 1983  100.5
    59   1984  101.0
    60   1985  101.6
    61   1986  102.5
    62   1987  104.1
    63   1988  107.3
平成元年 1989  108.5
    2    1990  109.8
    3    1991  112.2
    4    1992  112.4
    5    1993  112.3
    6    1994  111.2
    7    1995  110.1
    8    1996  110.9
    9    1997  111.2
    10   1998  108.7
    11   1999  107.9
    12   2000  107.2
    13   2001  106.1
    14   2002  106.5
    15   2003  106.0
    16   2004  106.4
    17   2005  106.4
    18   2006  104.5
    19   2007  105.6
    20   2008  103.5
    21   2009  103.8
    22   2010  104.3
    23   2011  102.4
    24   2012  103.3
    25   2013  104.8
    26   2014  102.1
    27   2015  100.0
    28   2016  98.4
-----------------------
【悲報】安倍政権で今年に入って一度たりとも上がらぬ実質賃金w

時期 調査産業計 前年比

2017/01 86.1 -0.12%
2017/02 84.0 0.00%
2017/03 88.9 -0.34%
2017/04 87.5 0.00%
2017/05 85.6 0.00%
2017/06 137.6 -0.07%
2017/07 118.1 -1.09%
2017/08 87.0 -0.11%


ちなみに民主党政権時代の2010年は11ヶ月プラス

2010/01 90.7 +0.78%
2010/02 87.9 -0.23%
2010/03 91.6 +1.66%
2010/04 91.7 +2.34%
2010/05 89.2 +0.79%
2010/06 146.1 +2.60%
2010/07 123.2 +2.33%
2010/08 92.0 +1.32%
2010/09 89.4 +1.82%
2010/10 89.3 +0.56%
2010/11 92.9 +0.32%
2010/12 184.3 +0.38%
-----------------------
統計をごまかすのは、国民を騙してるのと同じ。
-----------------------
安倍晋三の実績【ゲリクルダウン】

実質消費支出史上最長15ヶ月連続マイナス
実質賃金五年連続マイナス
平均年収二年連続マイナス
実質消費支出史上初三年連続マイナス
生活保護過去最多更新中
家計貯蓄率史上初マイナス
日本の国債格付けが中国・韓国以下に定着
非正規雇用の爆発的増加
出生数が過去最少の98万人台に
単身者の半分、二人以上の世帯の三分の一が「貯蓄ゼロ」
一人当たり名目GDP三年連続マイナスで過去最低記録
世帯の生活水準、過去30年間で最低に
債務超過が国債発行増、GPIF運用悪化で過去最悪に
生涯未婚率過去最高を更新
夫婦のお小遣い、2007年の調査開始以来、最低額を記録
国の借金、過去最高に 3月末1071兆円
企業の休廃業・解散件数が史上最多を記録
2016年度「所得税」「消費税」「法人税」主要3税そろって減少
-----------------------
政府発表「GDP4%成長」実は「マイナス9・9%」のカラクリ――田代秀敏(下)
偽装大国・中国もビックリな「GDP4%成長」政府発表 そのカラクリを解説
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/10260801/
-----------------------

> ちなみに、この季節調整を入れないと、今年4?6月の「実質GDP」は年率で実にマイナス9・9%。
-----------------------
とんでも 自民党 安倍首相内閣暴走なので・・・
アベノミクス大失策の上に焦げ付き酷すぎ
中国以上に株価の操作して誤魔化しているので、国民の皆様に申し上げます。
現在の日本の株価は在日スパイ議員チルドレンや在日スパイに不当に吊り上げられて誤魔化しているので、本当は日経平均は1万2000円位と思われます。
株高など誤魔化しにの騙されないように警戒して下さい。
-----------------------
低成長の理由は政府債務増加率の低さ。
過去10年間の主要8か国の政府債務増加率とGDP成長率の相関は +0.802

http://fumiya-t.blogspot.jp/2016/07/gdp2007-2017.html
-----------------------
では、実際に就職した件数はどうかというと、現政権下では全体でマイナス17%、「パートを除く」だとマイナス22%だ。
その結果、「求人」は増えても、求職希望者の6割以上が就職できないという事態が3年以上も続いている。これでは「就労者数が増えた」とはとても自慢できまい。

マイナス10%の経済成長で完全雇用を目指せる求人があるってどういうことだよw■日本経済は減速したら爆発する暴走バス

 ――日本経済の現状をひと言で言うと、どんな感じになりますか?

 1億総活躍とか言っていますが、このままだと1億総玉砕です。 


 ――多くの人はアベノミクスで経済は好転しているように感じていますが、違う?とんでもない誤解ですよ。日銀の黒田総裁はよく正気を保てるものだと思います。もう大失敗は歴然なのですから。私が彼の立場なら発狂していると思います。

 ――日銀が国債を買いまくってマネタリーベースを増やしても、マネーストックが大して増えていないということですね。マネタリーベースの対名目GDP比率は既に80%を優に超えている。比率で見れば米国の4倍を超えているとご著書(「アベノミクスによろしく」集英社インターナショナル新書)で指摘していました。その米国は緩和をやめたのに、日本はやめられないままです。

 異次元の金融緩和の前後で、マネーストックの増加ペースに変化はありませんでした。資金需要がなかったということです。インフレ目標を達成できないのはそれが原因です。もう異次元の金融緩和という言葉を使うのをやめて、「脱法借金」と呼ぶべきでしょう。新規国債は全部、いったん民間金融機関に買わせた上で日銀が買っているのですから。これは財政法5条の脱法行為です。
⁂仮想通貨NEMネムには、ハーベステイングの仕組みがある
会員が種々の手数料をもらう作業システム

⁂仮想通貨で買い物等が出来る加盟店を募集する
加盟店募集の目玉は手数料の配分

47年頃三洋電機のサンヨウクレジットを使い
月500万程の割賦販売をしていた、年利30%弱
顧客が12回払いで10万の買い物をすれば
15000円程金利を払う事になる

今のジャックス、当時東北信販会社の営業マンが事務所に来て
加盟店を勧められた、、顧客が払う金利の10%?歩戻し
500万の売り上げで毎月25万の機密の金が転がり込んでくる
すぐに飛びついた

ネムのシステムもそんな物だろう

あらゆるシステムを縦横無尽に酷使し解析不能なシステムを構築する
その提供されたシステムを行使するには幾つもの手数料が介在する

コインチエック株式会社、2015年設立、資本金9200万円、社員71名
580億円が流失した、、ネム20%下落
420億円を会社の資金で会員の流失した資金全て円で支払う
ただし支払期限は未定

NEMネム、2015年、1ネム=1円?で90億発行
ネム現在の時価資産9200億円、、発行時の100倍の資産になる

創業者利益、、
進研ゼミが一部上場した時に1億円を手にした社員が大勢いた

仮想通貨は誰でも発行できる、無法地帯

証券会社、銀行、生保、みんなNEMの賛助会員に名前を連ねている
目的は甘い汁、手数料獲得、、

金融工学、このバケモノが金融の腐蝕を助成しているのでは?

結論
手品師相手に博打は出来ない、、バウ爺イメージ 1