1日前しか作動してないようです
こちらでの、URLにポチ
今日の誕生日の花は  タイサンボク
 花言葉     威厳 自然の愛情。
 モクレン科
「タイサンボク」の画像検索結果
                      
  二十メートル以上にもなる高木で、アメリカでは「マグノリア」の名で親しまれています。大きな白い花が木の上で天をあおぐ ように咲きました。

おおらかなタイサンボクの初花よ
ひとつが天をあおいでひらく  鳥海昭子 


つくづく、残念至極!すべからず・・・新潟知事選号砲でしたね

ニュースウオッチ9  賭博場開帳国家承認のIR強行採決、
             ワールドカップの後のその他ニュースかよ!?

日大や和歌山の事件くらい、繰り返し繰り返し
一日中報道しようよ。それくらいの「事件」

気が触れているとしか思えない#自民党

自民党、統一教会にそんなところまで乗っ取られたか。
「日本はサタンの国、文鮮明はメシア」
    と言い出すまで、あと何歩?
 自民党「結婚するまで童貞、処女を守り抜く純潔教育が必要」
      「結婚、出産は社会的義務。
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/news/1528640810/


 。イメージ 1

  九州、16日玄海原発再稼働始動!
まるで7年前事故の怒泥の苦しみ恐怖、現在も苦しみ放射能流出無視。
 
自民党、統一教会にそんなところまで乗っ取られたか。
「日本はサタンの国、文鮮明はメシア」
と言い出すまで、あと何歩?
 自民党「結婚するまで童貞、処女を守り抜く純潔教育が必要」
      「結婚、出産は社会的義務。
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/news/1528640810/

15日、骨太の方針を閣議決定
「2019年10月に消費税率10%に引き上げる」

【日銀 金融緩和継続決定】
欧米と金利差拡大 円、国債大暴落 
        日本だけ大恐慌の現実味 
             年内1ドル = 200円も 
黒田総裁はきのうの会見で
「現時点で正常化や出口の手法を語るのは時期尚早」
と語った。アベ・クロはどう落とし前をつけるつもりなのか

失敗したアホノミクスの旗をソッと降ろしたアヘ。
財政健全化を先送りし、成長戦略は高プロ・カジノ・水道民営化・弱者切り捨て・奴隷的外国人労働者の受け入れ拡大・原発再稼働、そして消費税率10%に引き上げ。
国民生活を置き去りにした
骨太の方針(経済財政改革の基本方針)ですね。
 
消費税は福祉目的税みたいに言われた時代もあったが、アヘ政権では
消費税上げても、社会保障費は削減する。経済界は
「社会保障費抑制の数値目標すら示されていない。政府の覚悟が感じられない」
と批判する始末
 
消費税上げれば経済界は輸出還付金で大儲け 消費税上げて経済界を儲けさせないと、選挙で勝たせてやらないぞという意味でしょう。
国民の事など考える気はない恐ろしい世界
経済界は「社会保障費抑制の数値目標すら示されていない。
政府の覚悟が感じられない」と批判する始末


【北メディア「拉致問題は解決済み」】
アヘ総理はすぐに訪朝すべき 絶妙のタイミングでの牽制 
「日本だけが無謀な(北)朝鮮強硬政策にしつこくしがみついている」
「国際社会が一致して歓迎している朝鮮半島の平和の気流を必至に阻もうとする稚拙やつ愚かな醜態」
アメリカと北朝鮮は裏でつながっている。
金正恩が日本に対して高圧的な態度を取るのは、
彼のバックに米国軍産複合体がついているから・・・。

やはり答えはトランプ大統領 自ら出して頂きました。
 あの場面にアヘシンゾー は居ませんでした。
1、3,4が大統領のツイッターの画像です。 
2が合成された画像です
👏👏🤣🤣🙌😜👍  
アヘジンゾー のKaizan これ海外では、もはや常識に成ってます。🤣🤣👏👏😜👍


あへ総理は「アジアの未来」の晩餐会で演説、
インド太平洋地域のインフラ投資を支援するため、今後3年間で500億ドル(約5兆4000億円)を提供

圧力一辺倒からの転換を余儀なくされたアヘ政権。
政府内からは「各国がはしごを下り始めているのに、日本だけはしごの上で騒いでいたら拉致の協議に入れない」との声が。
しかし総理周辺は「お会いできて良かったです、とだけ言って帰ってきたら
政権が倒れる」と漏らす。


日本列島ほぼ全域描く、最古級の地図発見 広島の博物館:
https://www.asahi.com/articles/ASL6H36LKL6HPTFC009.html
陸の孤島日向の国。隣国豊後から宗太郎峠は越えられず、薩摩経由日向入り。
 
公開された最古級の地図「日本扶桑国之図」の九州地方=2018年6月15日午前、広島県福山市の県立歴史博物館、上田幸一撮

急変!東アジア 米朝首脳会談「次に起きること」 「安倍外交」は崩壊した! 倉重篤郎のサンデー時評(サンデー毎日)

イメージ 1


     「中国」は脅威の対象にできない
(抜粋)

  この北東アジアの変化を日本はどう受け止める?

「相手の軍備に対抗し、こちらも強い力でいくことに重きを置くか、構造的な対立関係をなくすことに注力するのか、選択の問題だ」

 この地域のパワーバランスの変化は、
日米同盟のあり方にもかかわってくる。

「北朝鮮と米国の対立関係が解消すれば、在日米軍の駐留の意味は
半分なくなる。残り半分は対中国としてもだ

ただ、そういう考えは、これまで日米同盟を絶対化し同盟を守るのがすべての基本だとしてきた人々にすぐには受け入れられない。

根っこには、米国の核抑止力に頼らざるを得ないというマインド設定から抜け出せないことがある。
いい悪いとか、間違いとかではなくて、
そうでない選択肢があるという認識をどうしても持てない。

唯一の被爆国なのに、米国に忖度して核兵器禁止条約の採択国にもならないし、オバマの核先制不使用宣言の動きにも反対することになる
。別の道を模索する時だ」

 冷戦後に次ぐ同盟漂流?

「あの時は解決策は見えた。同盟協力を日本防衛だけでなく地域安保に広げるという答えを出した。ターゲットが北朝鮮だった。
       だが、それがなくなると、また漂流が始まる」

 今度は中国を仮想敵に?

「脅威の対象にはできない。米国は中国をパートナー化しているし
アヘ政権も中国との関係改善に走っている。
となると漂流の末に元の航路に戻るというよりも
、別の船に乗り換える時代になるかもしれない」

「別の船」とは何か。
日米同盟強化以外の選択肢。
相手の軍備をターゲットに、抑止力強化という名の軍拡にいそしむのではなく、対立の構造そのものをターゲットに
その解消を外交目標とし、結果、軍縮を勝ち取る、ということであろうか。柳澤には今回もまた本質的な問題提起をいただいた。
いずれ敷衍(ふえん)したい。

6年前…。
この国がここまで汚職と不正にまみれた醜悪な観光乞食国家に
成り下がるなんて、誰が想像できただろうか。
拉致被害者を〝人質〟にとる悪辣 
北でまた政権延命の皮算用 
アヘ外交の5年間を振り返れば、拉致解決に取り組むどころか、
隣国を挑発し、ひたすら軍事国家への地ならしをやってきたのではないか 孤立する北朝鮮を自由自在に政治利用 
       〝交渉進展〟を盛んに流布

2018年5月29日9時13分   日刊スポーツ
「一点の曇りもない」ウソがほころび始めた/地獄耳

 ★一点の曇りもないハズ★の森友・加計学園疑惑。

森友学園との交渉記録はないとしていた政府答弁
あっけなく4000ページを財務省自らが提出すれば、
28日の参院予算委集中審議で総理アベジンゾは
「資料をよく読んでいただければわかること」
と発言した。

政府がないと言い続けたものを今更ながら持ち出して、
今度はよく読めという。

「関与がないのは明らか」を連呼するのは
「関与していたら総理も議員も辞める」
との自らの発言を自分で否定したいから・・・・だろう。
・・・
イメージ
イメージ


 ★自民党ベテラン議員が言う。
「相変わらず、答えになっていない説明で押し切ったり、
野党が沈黙していると思っているのは、昨年衆院選前の思考と全く同じ。選挙後、野党はバラバラになったが、
この森友・加計疑惑で6党派は再結集したといっていい。
つまりこの程度の答弁で乗り切れたと思っているのは、官邸の太鼓持ちの側近たちだけ。
野党が詰め切れないのは、役所が資料を隠したり、なくしたと言い張ったり黒塗りにしていたから。
イメージ
イメージ

加えて衆院予算委で江田憲司も言っていたが、
「関係者といわれる人物の話を、ことごとく自民党が国会に呼ぶことを拒んできたからだ」
と指摘する。
 ★自民党議員の正論を聞いていても、一点の曇りもないはずの自民党が、なぜ拒むのかの論理的説明もなければ、
解決に近づくことを拒んでいることになり、これでは共犯関係。
今までは総理夫妻とその仲間たちと官邸の問題だったが、今では自民党が抱える問題。
28日には、共産党が提示した森友問題の内部文書から、
国交省航空局長・蝦名邦晴と財務省理財局長・太田充が値引きを隠すため、会計検査院も巻き込み、国会対策、メディア対策、世論対策の口裏合わせをしていたことが発覚。
2人は事実上の会合は認めたが、内容については記憶にないとかわした
国民は既に分かっている。
うそで塗り固めて来たものがほころび始めていることを
あとは本人が認めるかだ。

イメージ
イメージ

願ぃぃい~~     ポチしてくださーーーーーーーいぃ        
ここですヨォォー」  https://blog.with2.net/link.php?1887711

ポチで反撃へヨロシクです

        ↓  ↓