ポチで反撃へヨロシクです
        ↓  ↓   
          
 
 

          

毎日新聞世論調査(6月23~24日実施)

内閣支持率 36%(5ポイント増)

 不支持率  40%(8ポイント減)


          
日経新聞世論調査(6月22~24日実施)

内閣支持率 52%(10ポイント増)

不支持率  42%(11ポイント減)



25日国会:予算委員会質疑

やっぱりアヘと加計の「会ってない」は嘘だった!
 面談時に加計学園が提供した資料が文科省で発見

 
24日の東京一面。今年もまた象徴的な1枚を持ってきた。 
 - 「総理、辺野古触れず『負担軽減』」 
 

 
辺野古基地は
西日本地域の責任です 
 
完全に環境破壊・・・辺野古でいま起きていること…
「奄美の森を崩して沖縄の海を埋めることに同意したくない…」  
 

 
自民党の総裁選は公職選挙法に縛られないので、カネを出せば当選する
国会議員票をカネで買う。]100票集めれば確実に当選する、ようするにカネがあれば総理になれる、ということ。
だからアベは毎晩のように「根回し」をやっている。
<再掲>カジノ法案を強行しようとしている、与党「公明党」、
しかし、公明党支持率2・4%。
特定秘密保護法が強行された時点から、池田大作は姿を見せてない。
 カルト創価は総体革命実行中。建設大臣宮内庁長官創価指定職。

日本政府の嘘、今度ロシアにバラされた日本政府が「抗議した」と言うが、ロシアは「何も受け取っていない」「北朝鮮と接触した」と言った直後に
北朝鮮に「接触してない」と否定されたばかりアベ政権、
外交となればいくらでも国内を騙せると思ってないかhttps://jp.sputniknews.com/politics/201806185007947/
          
アベ達は漢詩どころか、漢字もままならない
 

「官用車利用」と虚偽の記載、公務員自らが勝手に解釈して事実を歪曲。
 

やっと中央公論読めました。確かにこの2本の記事は必読だと思います。空中戦と内部の2本立てで理解が深まります。何でもすぐに判断せず、 なるべく読んで理解を深めるべきでしょうネ。

森友学園問題は決着がついたか
・ついてない読売 84%
        朝日 79%
        毎日 78.5%


加計学園問題に納得してるか
・納得してない読売 77%
         朝日 75%
         毎日 75.5%


世論は全く納得してないので、自信を持ってモリカケを追求して下さい




       
アヘ政権下で急激に積み上げられた内部留保に言及すると、
必ずと言っていいほど「全てが現金ではない」との指摘を受ける
が、
内部留保に占める現預金の比率も例外なく上がっておりその総額は今や240兆円を超えている。
それを大企業減税で後押しして、
再分配による経済成長を阻んでいるのがアヘ政権。

隣国なのにサポーターのサッカー観戦に青色が、黄色の遠く南アメリカ大陸に比してとても少ないビンボタレの原因です

恐ろしい変化よ。

これ、ほぼ同じタイミングで教職員の国庫支出金の削減が行われてるから、完全に文化的な貧窮を狙ってるとしか思えない。。。



将来地方の図書館が無くなりそうですよね。
地方が疲弊して予算が少なくなったら図書館閉鎖!
アマゾンプライムかKindleで見てくださいかな。しかも外資系。


アレクサンドリア図書館は図書館そのものが世界最大の大学だった。
今でも図書館を見ると、文化や科学技術の中心がどこにあるかが一目で判る。写真は天津の濱海地区図書館。


消費税制は、輸出大企業を優遇する不公平税制
日本の領土問題は、全て米国による日本懐柔策である!従って米戦争屋に実権が有る限り解決しない。
日本の学費は世界一高い?世界で最も高いとされる日本の大学の授業料。
 
遺伝子組み換えは、兵器である。国を滅ぼす事も出来るし人体破壊をして医療の金蔓にも出来る。 今日本がターゲットに!
電通は、労基の捜索を受けている。社員も潰し、日本も潰す!

イメージ
日向おごじょの福島みずほ議員は法律家「衝撃的」という言葉を幾度も口にした。=21日、衆院第16控室 撮影:

 「警察・検察は安倍官邸の支配下にある」。
巷間言われていたことだが、法と行政の執行者である官僚が文書として残していた ―

 「調査報告書をいつ出すかは、刑事処分がいつになるかに依存している。
官邸も早くということで、法務省に何度も巻きを入れているが、刑事処分が5/25 夜という話はなくなりそうで、翌週と思われる」(共産党の辰巳孝太郎議員が入手した国土交通省の内部文書)

 検察庁が財務省の佐川宣寿前国税庁長官らを不起訴とした背景に
官邸の関与があったのではないか・・・
共産党の辰巳孝太郎議員が18日、参院決算委員会で政府を追及した。
 国会内であった野党合同ヒアリングで社民党の福島みずほ議員が法務省を激しく質した。
 「日本に三権分立があるのか? 官邸は検察の捜査も全く怖くない。
配下に置いている。
官邸が法務省を通じて検察に圧力を掛けているということじゃないですか」

 「これはもう日本の三権分立と捜査、検察って一体何なんですか、
官邸の配下に落ちているんですか、っていう衝撃的中身ですよ・・・
法務省って誰のことですか? 事務次官ですか、誰ですか?」

イメージ
辰巳孝太郎議員が入手した国交省の内部文書。官邸が法務省を通じて検察の捜査に介入したことを伺わせる内容となっている。
 「今回の不起訴処分は、官邸が法務省に圧力をかけて、検察が不起訴処分にしたということを裏付ける中味になってるんですよ。これはもう凄いことで、
日本に検察って何、政治手続きって何というところを、権力・官邸の意のままに作ることができるんだったら、何を信じて法の支配があるんですか、っていうくらい、もの凄いことなんですよ」。
 「自民党の国会議員とどういう交渉と会合があったんですか?」      
(以上、福島みずほ議員)
イメージ
 法務省刑事局の是木誠・参事官は「捜査機関が関与するような具体的な内容につきましては、お答えを差し控えさせて頂いている処であります」とかわした。
 永田町関係者によると菅官房長官、杉田和博官房副長官、今井尚哉首相秘書官といった官邸のハイレベルから法務省の黒川弘務事務次官に「巻き」が入ったものとみられる。
 辰巳孝太郎議員が暴露した文書は、社会を震撼させるに十分な爆弾なのだが、炸裂していない。W杯のバカ騒ぎにかき消されてしまった。マスコミの扱いは、事の重大さと比べると、あまりに小さい。

 この国は近代国家であることを放棄してしまったのだろうか。

自民党支持者は新聞読んでない、みたい
  
【麻生副総理::新聞読まない人は自民】麻生太郎は24日、若年層の自民支持率が高い傾向にあるとして
「一番新聞を読まない世代。読まない人たちは全部、自民支持だ」
と述べた。政権批判が目立つ新聞へ不満を漏らしたとみられる

◆週刊誌に暴露されたアヘ政権とメディアの癒着

2018.6.24(日) 14:22~17:36 (3h14m)六本木の
「NAGOMIスパアンドフィットネス」で総理は運動(極秘診察?)をしました。前回:2018.4.07(土) 13:50~17:08 (3h18m)間隔:78日間
報道シロ!!
 日本のメディアに良心とプライドはあるのか!!


ポチで反撃へヨロシクです
        ↓  ↓